FC2ブログ

アヒルのたまごの塩漬け。

いただきものの、アヒルのたまごの塩漬けです。
しょっぱいと聞いていたのですが、本当にしょっぱかったです。

convert_20171210114638.jpg 
これは本来、どうやって食べるものなのでしょうか。

ということで、大晦日。
今年一年いろいろ有難うございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

赤穂市 ミスター・バーク

先日、兵庫県赤穂市にありますステーキとハンバーグのお店、ミスター・バークへ行ってきましたよ。
行った日は、駐車場がいっぱいになるぐらいに混み合っていました。

convert_20171210115404.jpg 
定番メニューの健康バークビーフをオーダーしました。
熱々の鉄板に乗せられたお肉がとても美味しそう。

convert_20171210115428.jpg 
ごはんのお代わりは自由で、ドリンクコーナーも無料です。
お手頃価格ながら、お肉は柔らかくボリュームもあり、お野菜も摂れて大満足です。

健康バークビーフというネーミングのとおり、太る事はないと思ってガッツリいただきました。

赤穂市 さんさんちびカフェ

先日、兵庫県赤穂市の さんさんちびカフェへ、パンを買いに行きました。

convert_20171224161919.jpg 
何やらお知らせが…、

convert_20171224161920.png 
「2/3(土)をもちまして一時閉店」とありました。
驚いてお店の方に尋ねると、酵母パンメインで再オープン予定とのことでした。

この日は、あんぱん、塩パン、クリームパンを買いました。

convert_20171224161953.jpg 
クリームパンは焼き立てで、熱々のカスタードがぎっしり入っており、とっても美味しかったです。

リニューアル後はどんな品揃えになるのかしら。
今から楽しみです。

食べ過ぎました。

先日、兵庫県赤穂市にあります、神戸唐唐亭赤穂お城前店でたらふくご飯を食べました。

convert_20171224162022.jpg 
焼肉からのお鍋。
鉄板ですね。

convert_20171224162120.jpg 
牡蠣もトッピングしてみました。

convert_20171224162133.jpg 
2時間制限ながら、1時間で食べ切り…トマトオニオンへ移動し、

convert_20171224162316.jpg 
ホイップクリームたっぷりのパンケーキを食べました。
もちろんドリンクバーもつけましたよ。

convert_20171224162349.jpg 
明らかに食べ過ぎのような気がします。

赤穂市 幸灯工房【森の家】

先日、兵庫県赤穂市にあります、幸灯工房【森の家】へ行ってきましたよ。
工房へは、赤穂市立美術工芸館 田淵記念館の脇にある細い道を上がります。

convert_20171210115022.jpg 
普段運動しないものですから、少し息切れがしてしまいました。

convert_20171210115056.jpg 
訪れた日は、だんつうのかけら展 PartⅡが開催されていました。

convert_20171210115138.jpg 
古民家を改装した室内は素敵な空間が広がっていました。

convert_20171210115205.jpg 
女性がお一人、作業をされていました。

convert_20171210115237.jpg

古い緞通を手入れし、作品を作っておられました。 

convert_20171210115249.jpg

お庭へは出なかったのですが、ハンモックとかあるみたい。

赤穂市 第114回赤穂義士祭

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第114回赤穂義士祭へ行ってきましたよ。
毎年12月14日に開催される、赤穂市最大のイベントです。
今年も平日開催でしたが、たくさんの方が来られていました。

まずは忠臣蔵交流物産市へ。
しかし行ったのが遅かったのか、売り切れのお店が多かったです。
物産市ふれあいステージでは、相生市のゆるキャラ ど根性大根大ちゃんが出演していました。

convert_20171217172845.jpg 
大ちゃん、足が妙に長かったです。
股下は何センチあるんだろう。

続いて大石神社へ向かいました。

convert_20171217172951.jpg 
境内では露店がたくさん並んでいました。
買い食いをしたかったけれど、まずは参拝をしましょうか。

convert_20171217173021.jpg 
義士祭を境に、一気に冬の寒さになるのは、義士祭あるあるですよね。

convert_20171217173039.jpg 
今年は日差しがあって、底冷えの寒さはなかったです。

convert_20171217173118.jpg 
お参りを済ませた後は、美味しいものを探しに旅に出ましょう。

convert_20171217173204.jpg 
赤穂市立歴史博物館駐車場では、パレードの車が並んでいました。

convert_20171217173229.jpg 
忠臣蔵名場面の山車となっています。

歩行者専用道路では、こども大名行列のパレードが行われていました。

convert_20171217173303.jpg 
風邪を引かないように気を付けてね。

さて、腹ごしらえを。
まずはおでん。

convert_20171217173329.jpg 
熱々で美味しかったです。
おにぎりがあれば、一緒に食べたかったな。

あの人だかりは!

convert_20171217173406.jpg 
去年並んで買った、つきたて餅の販売だ!
相変わらずすごい人気ぶりですねえ。
売り切れる可能性があったので、別のものを食べましょうか。
去年に引き続き、今年も義士行列の大石内蔵助役は中村梅雀さんが出演されています。

convert_20171217173445.jpg 
まだ時間があるから、おもてなしゾーンへ向かいましょうか。
そこで見付けたのが、社会福祉法人みのりのクッキー。

convert_20171217174026.jpg 
新発売とほろろクッキーは、本当にほろほろとした食感でとても美味しかったです。

convert_20171217173526.jpg 
さるまわしやライブ等も行われており、賑わっていましたよ。

播州赤穂駅ロータリーでは、甘酒のふるまいがありました。

convert_20171217173603.jpg 
身体が温まって、すごく美味しかったです。

息継ぎ井戸付近の観覧席前放送席に戻ってきました。

convert_20171217173617.jpg 
浜村淳氏のアナウンスが行われていました。
さすがプロという感じでしたが、御髪が白くなっていたのには驚きました。
昔のイメージしかないのですが、よく考えれば、もう八十を超えてらっしゃいますものね。
来年もアナウンス、楽しみにしています。

パレードを見ようかと思ったのですが、すみません、買い食いに走ってしまいました。
花岳寺通り商店街を歩いてみました。

convert_20171217173658.jpg 
フランクフルトが100円で安かったので買ってみました。

convert_20171217173712.jpg 
しっかり焼かれたフランクフルトでした。

御菓子司 岩佐屋のふらい饅頭も買ってみました。 

convert_20171217173731.jpg 
揚げ立てで、超美味しかった!!!
熱々のあんこで口内が大変なことになりましたが、大満足です。

お城通りのにぎわいゾーンに戻り、前川農園のやきもちを買いました。

convert_20171217173751.jpg 
おくとう市で時々いただきますが、やっぱり美味しい♪
ふと見ると、隣のお店でラーメンを購入したらしき御婦人が車止めに座ろうとして座り損ね、引っ繰り返っていました。
しかし手の中のどんぶりはしっかと水平に保たれ、身体が後方に転んでもラーメンは無事でした。
あっぱれでした。

そろそろお腹が膨れてきましたが、去年美味しかったピザ屋さんに寄ってみました。

convert_20171217173830.jpg 
生地に具材を乗せ、石釜に入れて90秒で完成です。

convert_20171217173957.jpg 
美味しそう♪
これはお土産にしようっと。

再び大石神社に戻り、りんご飴を買いました。

convert_20171217173853.jpg 
おまつりといえば、りんご飴。
美味しいとか、美味しくないとか、そういう次元じゃないのです。
おまつりとりんご飴はセットになっているのです。

初めてチョコバナナも買ってみました。

convert_20171217173925.jpg 
味は別として、おまつりに相応しい一品だと思いました。

ということで、たらふく食べてしまいました。
年に一度のおまつりなので、良しとしましょう。 

赤穂市 あこうぱん

先日、兵庫県赤穂市にあります、あこうぱん へ行ってきましたよ。
大人気のパン屋さんでいつも駐車場がいっぱいなのですが、閉店間際に通りかかると空きがありましたので、寄ってみることにしました。

convert_20171217170522.jpg 
パンは驚くほど種類が多くて選ぶのがとても楽しいのですが、さすがに閉店近くの時間ですとほとんどが売り切れていました。

そんな中で選んだのが、アコウバーガー。

convert_20171217170539.jpg 
大根のバーガーと大学芋のバーガーのセットでした。
面白いなあ。

convert_20171217170610.jpg 
バーガーの王道からは逸れているけれど、食べるのが楽しい。

おまけとして、サンドウィッチを付けてくださいました。
具沢山で食べ応えがありました。

convert_20171217170630.jpg 
いつもパンから楽しさを分けてくださってありがとうございます。

五條市 柿の葉すし本舗たなか五条本店

ツアーバスは谷瀬の吊り橋を出発しまして、この旅最後のお買い物場所である、奈良県五條市にあります、柿の葉すし本舗たなか五条本店へ到着いたしました。

convert_20171119170356.jpg 
試食がとても美味しかったので、一箱買ってみました。

convert_20171119170654.jpg 
さばとさけの二種類のお寿司はそれぞれ柿の葉に包れていて、手軽に口に運べます。
こけみんはサバの方が好みでした。

楽しかったバス旅行もこれで終わり。
このお店を出た後のバスは三宮に向かうのですが、車内では「もういちど」という、落語家林家たい平さん主演の映画を流してくれました。
なかなか面白い映画で見入ってしまいました。
しかしクライマックスの場面に差し掛かった頃に、三宮に到着という悲劇に遭ってしまいました。
最後はどうなったんだろう…………。

convert_20171119170413.jpg 
三宮を出た後は、垂水パーキングエリアでお手洗い休憩を挟み、明石、そして姫路駅へ無事帰着しました。
とても楽しい旅で、大満足でした。

姫路駅では、おらが蕎麦姫路ピオレ店でボリューム満点のお蕎麦をいただき、
 convert_20171119170440.jpg

電車に乗って帰りましたよ。
 convert_20171119170726.jpg 
バスツアー、最高です。

十津川村 谷瀬の吊り橋

ツアーバスは、熊野本宮大社を出発しまして、奈良県吉野郡十津川村にあります、谷瀬の吊り橋へ到着しました。
熊野本宮大社からは国道168号を使って行きます。
国道といいながら道路幅は狭く、大型バスが通るのは大変なのですが、全く不安を感じさせない運転で切り抜けた運転手さん、凄かったです。

山間をくねくねと進み、到着しました谷瀬の吊り橋。
この日はすごく風が強くて、吹き飛ばされそうになりながら橋に向かいました。

「危険ですから一度に20人以上はわたれません」

convert_20171119170305.jpg

ちょっ、待っ、20人以上はダメって言ってるでしょ!!

convert_20171119170323.jpg

揺れる揺れる揺れる揺れる

convert_20171119170339.jpg

こけみん、最後まで渡り切れませんでした。
強風にも負けました。ヘタレですみません。
三分の一進んだ辺りでガニ股で逃げ帰りました。

この吊り橋は生活道路になっていて、自転車で渡る地元の方もいらっしゃるそうです。
とんでもない猛者もいたものです。

田辺市 熊野本宮大社

ツアーバスは瀞峡めぐりの里 熊野川を出発しまして、和歌山県田辺市にあります、熊野本宮大社へ到着いたしました。
熊野本宮大社は、熊野速玉大社、熊野那智大社とあわせて、熊野三山と呼ばれています。

convert_20171119170223.jpg 
階段を昇るのが少し大変でしたが、境内の清浄な空気に癒されました。

convert_20171119170235.jpg 
神殿内の参拝順序は決まっているそうで、バスガイドさんにならって、5つの御社に参拝させていただきました。

新宮市 瀞峡めぐりの里 熊野川

ツアーバスは瀞流荘を出発しまして、和歌山県新宮市にあります、瀞峡めぐりの里 熊野川 へ到着しました。
ここではお手洗い休憩とお買い物の時間を取ってくれました。
また、前日申し込んだ人用のお弁当の積み込み作業もあるとのこと。
もちろんこけみん、申し込んでおります。

convert_20171119170112.jpg 
建物は新しく、そして人が多くて驚きました。
特に外国からの観光客の方が多かったです。
潮岬も多かったし、いろいろな所を観光されているんですね。

ウォータージェット船の乗船場にもなっていますが、この日はここから運行していなかったみたい。

convert_20171119165949.jpg 
ツアーには組み込まれていませんでしたが、およそ2時間の船旅を楽しむ事ができるみたいですね。

convert_20171119170036.jpg 
夏の時期は涼しくて良さそう。

ここでは自分用のお土産物をたっぷりと買い込みました。
品揃えも豊富で選ぶだけでもすごく楽しかったです。
ほくほく顔でバスに戻り、出発。
申し込んでいたお弁当を添乗員さんが配ってくださいました。

convert_20171119170146.jpg 
紀州路弁当ですって。

convert_20171119170535.jpg 
ボリュームは控え目でしたが、地元のお料理をいただくことが出来て、すごく満足しましたよ。
運転をお任せして、ふかふかの椅子に座ってお弁当をいただいて、バスガイドさんの観光話を聞いて、好きな時に寝て、トイレ付だからお手洗いの心配もない…嗚呼、なんて幸せなことなんでしょう。
しかも買い物袋の中にはお土産物がたっぷり入っているし。
帰ってからもお楽しみが続くなんて。

ということで、ここで買ったのはこちらの品々。

convert_20171119170558.jpg 
みかんブッセ。
和歌山といえば、みかんですものね。

奇跡バウム。

convert_20171119170614.jpg 
奇跡ですよ、奇跡。
買わずにはいられませんでした。

名代焼まんじゅう。

convert_20171119170627.jpg 
ずっしりと重い、あんこが詰まった、すごく美味しいおまんじゅうでした。

吉野葛あん玉。

convert_20171119170644.jpg 
面白い食感で、あんこを堪能できるお菓子になっていました。

こうして見ると、甘いものに目が無いということが自分でも分かりますね。

赤穂市 万福堂 ステンドグラス作品展示会

先日、兵庫県赤穂市の赤穂市立図書館ギャラリーで開催されました、万福堂 ステンドグラス作品展示会へ行ってきましたよ。

convert_20171217174204.jpg 
色々なステンドグラスが並んでいました。

convert_20171217174130.jpg

小さくてもこんなに美しいのだから、窓いっぱいのステンドグラスはどれだけ素晴らしいのでしょうか。

赤穂市 義士追慕の前夜祭

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、義士追慕の前夜祭へ行ってきましたよ。
寒い夜でしたが、たくさんの方が来られていました。

武家屋敷公園では、AKOスティックライブという音楽イベントが行われていました。

convert_20171217170736.jpg 
松本涼平くんというイケメンボーイが司会をされていました。

こちらはSolt PanというPTAから生まれたオッサンバンドさん。

convert_20171217170758.jpg 
風で楽譜が飛んだりしていましたが、良い歌声で聞き惚れましたよ。

クリスマスツリーのようなイルミネーション。

convert_20171217170824.jpg 
大きくてとても綺麗でした。

身体が冷えたので、とん汁の振る舞いをいただくことにしました。

convert_20171217170846.jpg 
温かくて美味しい。

赤穂城跡本丸では、義士の灯り~竹あかり~という光のイベントがありました。

convert_20171217170858.jpg

竹あかりとは、竹に穴をあけて製作された、光のオブジェです。 

convert_20171217170934.jpg 
冷たい空気と静かな空間に広がる、柔らかな光。

convert_20171217170956.jpg 
幻の天守閣やプロジェクションマッピングも良かったですが、こういう落ち着いた雰囲気もまた良いものですね。

convert_20171217171019.jpg 
寒さも忘れて見入ってしまいます。

convert_20171217171048.jpg 
イルミネーションを堪能した後は、大石神社へ向かいました。

convert_20171217171105.jpg 
営業している露店もちらほらありました。

convert_20171217171136.jpg 
義士史料館が無料との事で、少し寄ってみました。

convert_20171217171203.jpg 
大石邸庭園も無料とのことでしたが、真暗で見えませんでした。

convert_20171217171220.jpg 
どんなお庭だったのでしょう、気になります。

convert_20171217171311.jpg 
大手門を抜けて、次は花岳寺へ向かいましょうか。

花岳寺門前広場では、ニラ雑炊と甘酒の振る舞いが行われていました。

convert_20171217171333.jpg 
寒い時に温かなものは嬉しいですね。

convert_20171217171351.jpg 
雑炊も甘酒も熱々で、本当に美味しかったです。

花岳寺にも寄ってみましょう。

convert_20171217171418.jpg 
義士墓所が無料開放となっていました。

convert_20171217171457.jpg 
竹あかりが境内を美しく照らしていました。

convert_20171217171523.jpg 
義士祭の賑やかな感じも良いですが、前夜祭の静謐な雰囲気も大好きです。

convert_20171217171553.jpg 
とても美しいものを見る事ができました。

赤穂市 御崎マルシェ

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、御崎マルシェへ行ってきましたよ。
毎月第三日曜日に、赤穂御崎のきらきら坂で催されている朝市です。
開催時間は9時から15時までとなっています。

convert_20171217174219.jpg

寒い日でしたが晴れていましたので、海が本当に美しかったです。
 
convert_20171217174239.jpg 
この日のお目当ては、さくらぐみのスペシャルハンバーガー。

convert_20171217174254.jpg 
デカい。

convert_20171217174349.jpg 
写真では分かりづらいですが、パテの厚さが半端無い。
それを挟むバンズもしっかりとした生地でパテに負けない感じ。
具材はパテとチーズのみで、肉料理を食べているような感覚でした。
これだけでお腹いっぱいになりましたよ。

convert_20171217174334.jpg 
美味しいものを食べて大満足の休日を過ごしました。

熊野市 鉱山トロッコ列車

ツアーバスはホテル中の島を出発しまして、三重県熊野市にあります、瀞流荘に到着しました。
観光三重ホームページには、
「熊野の秘湯を結ぶ トロッコ電車
三重県熊野市紀和町はかつて鉱山の町として有名で、その歴史は古く、1200年以上も昔から銅が採掘されていました。その鉱山で実際に使われていたトロッコが観光用として復活しました。
約1kmの元鉱山のトンネルを走る10分間の小さな旅。入鹿温泉ホテル瀞流荘と湯ノ口温泉の二つを結ぶレトロなトロッコ体験をお楽しみください。」
とあります。

この鉱山トロッコ列車はその名の通り鉱山の中を走るので、嵐山のトロッコ列車のような景色を楽しむ列車では無いとのことのでした。
瀞流荘から湯ノ口温泉に向かい、そのまま折り返して戻ってくる20分の旅の始まりです。

早速トロッコ列車に乗車です。

convert_20171119165509.jpg 
おお…小さい!

convert_20171119165625.jpg 
大柄な男性ですと、入るのも一苦労です。
一車両に6人~7人ぐらいでいっぱいです。

convert_20171119165659.jpg 
出発!

がたごとがたごと、のんびりゆっくり、そしてがちゃがちゃ賑やかにトロッコ列車が走り出します。
早速トンネルに突入、がたごとがたごと、しばらく闇の中を走ります。
あ、光が見えた…と思ったら、また次のトンネルといった感じで、ほとんどがトンネルの中でした。

10分後、湯ノ口温泉に到着です。

convert_20171119165738.jpg 
人力で列車の折り返し準備を行います。

convert_20171119165826.jpg 
そしてまた列車に乗り込み、10分かけて瀞流荘へと戻りました

convert_20171119165911.jpg 
狭く小さな車両の中、背を丸めて座席に座り、鉱山の中を走る感覚は新鮮ですごく面白かったです。

那智勝浦町 ホテル中の島

ツアーバスは紀伊大島を出発し、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にあります、ホテル中の島へ到着です。
ホテルは島にありますので、勝浦港の観光桟橋から連絡ボートに乗らなければなりません。

convert_20171119164816.jpg

船に乗り、約3分で到着します。

船からはホテル浦島が見えました。
 
convert_20171119164838.jpg 
こちらも有名なホテルで、同じく船に乗らないと行けない場所にあります。

3分の船旅を終え、降りた場所がホテルの玄関になっていました。
フロントへ向かい、そこで館内の説明を受けます。
ホテルは島の周囲に沿うようにドーナツ状に建っており、館内はとても広いので迷子になるお客様が多いのだそうです。
こけみんは方向音痴なので、頭に地図を叩き込みます。

convert_20171119165055.jpg 
まずは客室へ向かいましょう。
辿り着くまでに軽く迷子になりましたが、いつものことです。
お部屋は広々とした昔ながらの和室でした。
茶菓子がありましたので、熱々のお茶を淹れて、いただいちゃいました。

convert_20171119164913.jpg 
窓からは綺麗な海が一望できました。

convert_20171119165030.jpg 
夕食までの時間は売店でお土産物選び。

convert_20171119170826.jpg 
買いそびれないようにしとかないね。

convert_20171119170802.jpg 
ホテルだと、荷物整理が楽だから買うのには一番いいですよね。

convert_20171119170741.jpg 
お土産物の理想は、個包装で、どこに行って来たのか分かるようになっているものです。

convert_20171126175553.jpg 
これは美味しかったけれど、包装にどこのものか書いてあったらもっと良かった。

convert_20171119170811.jpg 
こういうふうに、南紀と書いていただけるとありがたい。

convert_20171126175622.jpg 
お土産物を整理していたら夕食の時間になりました。
レストランへ向かいましょうか。

ザ・昭和という感じの館内は、昔使われていたであろう宴会場やスナックなどの施設もあり、ゲームコーナーもありました。
客室からレストランまで距離が遠かったのですが、見物がてら、退屈せずに楽しく歩けました。
レトロな館内、大好きです。
レストランでは和食のお料理が並んでいました。

convert_20171119165000.jpg

「ご馳走」という名にふさわしいお料理でした。

convert_20171119164931.jpg 
厨房では料理人さんが調理をされているのを見掛けました。
御馳走様です、ありがとう。

お腹いっぱい食べて、客室へと戻ろうとしましたが、案の定、迷子になりました。
なんと広い館内よ…。
何とか客室へと戻った後は、お風呂をいただきましょうか。
女性のお風呂は一階の大浴場と二階の露天風呂がありました。
どちらのお風呂もとても気持ちが良かったです。
夜でしたので見えなかったのですが、海が一望出来る素晴らしい眺望が楽しめます。

夜はぐっすり眠り、翌朝には再度お風呂に入ってのんびり過ごしましたよ。
フロントでは6時から朝市も行われていて、地元の方が海産物を売っていました。
朝食はバイキングで、これまたお腹いっぱいいただきました。
  convert_20171119165339.jpg 
出発の9時半まで寛ぎの時間を過ごしました。

チェックアウトをし、船に乗り込み、港へ向かいます。
振り返ると、遠くなるホテルと、玄関で手を振る従業員の方が見えました。

convert_20171119165412.jpg

楽しい時間はあっという間だな、と思いました。 

痺れる寒さですね。

先日フレスポ赤穂で開催されたハンドメイドマーケット。
また、ココマルコ内では、占いやアロマハンドマッサージもあったそうです。
今、こういうフリーマーケットはすごく流行っていますね。

convert_20171203175827.jpg 
ところで車の運転中、橋の上に大きな魚が落ちているのを見掛けました。
荷台から落ちたのか、鳥が落としたのか、はたまた川から物凄く勢い良く跳ねたのか。

赤穂市 喫茶ライム

先日、兵庫県赤穂市の関西福祉大学の学内にある障害者の方が働く喫茶店、喫茶ライムへ行ってきましたよ。
一般の人も利用できるとのことで訪れてみましたが、広い学内で迷子になってしまいました。
店はどこだ…。

すれ違う学生さん達は当然のことですが、若く眩しく生き生きしていました。
そんな中、店を探して徘徊するこけみん…何だか場違いの所に来た感がすごかったです。
ちょっとそこの学生さん…こけみんをお店まで連れてって…。

convert_20171210114915.jpg

本気でヘルパーを頼もうかと思っていたところで、何とか辿り着くことができました。
お店に入ると、まずは食券を購入します。
本日のランチの他、オムライスセット、ハンバーグセット等、500円で提供されていました。
この日はハンバーグセット(和風を選択)にしましたよ。
で、届いた品がこちら。

convert_20171210114930.jpg  
ごはん、味噌汁、サラダ、ピーマンときのこ、ハンバーグ、りんご、そして、食後には飲み物がつきます。
500円であれば、お得ですよね。

腹八分目の心地良い気分でお店を後にしました。

赤穂市 赤穂とれたて軽トラ朝市

先日、兵庫県赤穂市のJA兵庫西(旧坂越支店)で開催されました、赤穂とれたて軽トラ朝市へ行ってきましたよ。
軽トラ朝市とは、赤穂市内の農業者がとれたての農産物を軽トラックで持ち寄る、産地直送の野菜市場です。

9時半頃に行ったのですが、殆どの品が売り切れていました。
売っている方に聞くと、9時開始直後に多くの方が来られたそうです。
くッ、遅かったか…ていうか、皆さん早過ぎます。

convert_20171210115441.jpg

お野菜の他、お弁当、パンも売っていました。
お弁当は幸房、パンはぱんやnicoが出されていましたよ。
朝市にはサンタ帽を被った人たちがおられましたが、何かイベントでもしていたのかな??
気になりつつも、果物とパンを買って場を辞しました。

赤穂とれたて軽トラ朝市はJA兵庫西(旧坂越支店)の他、主婦の店(尾崎店)、坂越ふるさと海岸広場でも開催されています。
主婦の店は精華園が野菜と花、坂越ふるさと海岸広場ではお魚を扱っていました。
それぞれ特色ある軽トラ朝市となっています。

赤穂市 かみや製菓本舗

先日、兵庫県赤穂市にあります、かみや製菓本舗へ行ってきましたよ。
お手頃価格で美味しいケーキが買える人気のお店です。

convert_20171210115507.jpg 
忠臣蔵ウィーク2017期間限定で、 陣・太鼓の達人470円(12cmホールケーキ)が販売されていると聞き、立ち寄ってみました。

店内に入り、ショーケースを探しますと、2種類の陣・太鼓の達人がありました。
お店の方に聞くと、プレーンとショコラの2種類だそうです。
少し悩みましたが、プレーンを購入することにしました。
早速持ち帰って、箱をぱかり。

convert_20171210115519.jpg 
ふわふわスポンジケーキの間には、カスタードクリームと苺がたっぷり入っていました。
可愛くて美味しい♪
12cmですから、普通にホール食いしてしまいました。

こちらはオマケで付けてくださった、バナナパウンドケーキの切れ端。

convert_20171210115536.jpg 
シナモンの香りがふんわりとする、美味しいケーキでした。
こういうオマケがつくと、すごーく得した気分になりますね。

赤穂市 今井荘

先日、兵庫県赤穂市にあります「瀬戸内の小さなホテル」MISAKI TETTACE(ミサキテラス)へランチに行ったのですが、

convert_20171203180108.jpg 
生憎お休みのようでしたので、福浦海岸の民宿、今井荘へ行ってきましたよ。

convert_20171203180150.jpg 
店内は満席だったので、テラス席でランチをいただくことにしました。
ランチメニューはお魚ごはん(1,300円)とチキンと根菜のカレー(1,000円)の二種類あり、こけみんはお魚ごはんをオーダーすることにしました。

convert_20171203180214.jpg 
目の前は海ですので、夏の季節は海水浴客で賑わいます。

convert_20171203180317.jpg 
しばらくして、お魚ごはんが到着です。

convert_20171203180359.jpg 
温かな作り立てのお料理はとても美味しかったです。
お魚は近くで獲れた新鮮なものなのでしょうね。

convert_20171203180456.jpg 
美しい海をひとりじめ。

しばらくすると中の席が空いたとのことで、移動しました。

convert_20171203180529.jpg 
薪ストーブが焚かれていました。

convert_20171203180549.jpg 
温かなお茶を召し上がるご夫婦、穏やかにお料理を味わう女性、話が弾んでいる若さ溢れるグループ、いろいろな方がここでの時間を楽しんでいらっしゃいました。

串本町 紀伊大島

ツアーバスは潮岬を出発し、和歌山県東牟婁郡串本町にあります、紀伊大島へと向かいました。
潮岬から、くしもと大橋というループ橋を渡り、樫野埼灯台の駐車場まで30分弱でした。
駐車場は広く、お手洗いも完備されていました。
そこからバスガイドさんの先導で樫野埼灯台まで歩きます。
すぐに着くのかしらと思いましたが、思いのほか遠く、10分程度かかりました。

途中、勇ましい像がありました。

convert_20171119163939.jpg 
アタテュルク騎馬像という名らしく、トルコの初代大統領とのこと。

その少し先に、樫野埼灯台がありました。

convert_20171119164017.jpg 
螺旋階段を使って上へと向かいます。

convert_20171119164607.jpg 
天気が良ければ、青い空と海が見えたのでしょうが、曇り空でちょっと残念でした。

駐車場へ戻る途中、トルコ軍艦遭難慰霊碑がありました。

convert_20171119164642.jpg 
トルコ記念館もありましたが、時間の都合上入りませんでした。

トルコ民芸店ではイケメンのトルコボーイ(マネキン)がいました。

convert_20171119164715.jpg 
トルコアイスも売られていましたが食べ切れないと思って購入は控えました。
ところでトルコアイスは何故伸びるのでしょう。

集合時間には早いかなと思いながらもバスまで戻るとほとんどの方が着席されていましたので、点呼の後にすぐ出発となりました。
一日目の日程は終了し、後は宿へと向かうのみです。

その途中、車窓から見えた島について、バスガイドさんが教えてくれたのですが、

convert_20171119164745.jpg 
よゐこの無人島0円生活で行った島らしいです。
こんなに近かったとは!!!

たつの市 第15回 オータムフェスティバル in 龍野

先日、兵庫県たつの市で開催されました、第15回 オータムフェスティバル in 龍野 へ行ってきましたよ。
街全体がお店屋さんで埋め尽くされる、とても人気のあるイベントです。

さあ、フード狙いで歩きましょうか。
早速食べ物屋さん発見、去年ここのガパオライス買ったんだった。

convert_20171126183145.jpg 
今日は玄米もちピザにしようかな。
かどめ青空マーケットで買ったことがあるけど、すごく美味しかったのよね。

convert_20171126183215.jpg 
ということで、購入。
食べ歩きにぴったりですよね。

次は何を買おうかなー。
と思ったら、ケーキを発見。

convert_20171126183258.jpg 
1個150円ですって。

convert_20171126183355.jpg 
試食させていただいたら美味しかったので、2種類購入しました。

井戸糀店では甘酒のふるまいをいただきました。
紫黒米で作った甘酒があり、どんな味かすごく気になったので購入してみました。

convert_20171126183332.jpg 
すごい色だなあ。
お店の人に聞くと、普通のものより甘さは控えめで、そのままヨーグルトにかけても良いんですって。

去年も食べた、ハーブ入りソーセージ(400円)。
 convert_20171126183441.jpg 
去年より50円値上げしたとのことですが、それでもお安いですよね。
お店の人曰く、ギリギリのラインで頑張っているとのことでした。
食べ応えがあって美味しかったです♪

この日は土曜日だったのですが、お客様もお店の数も、少なかった。

convert_20171126183510.jpg 
一昨年、去年と訪れていますが、だんだんと賑わいが少なくなっているような気がします。
来年はひと工夫が必要かもしれませんね。

続いて豆乳ドーナツ(200円)。

convert_20171126183557.jpg 
黒蜜を掛けてくれました。

convert_20171126183629.jpg 
もちもちでしたよ。

最後に、ワッフル(100円)。

convert_20171126183721.jpg 
程良くお腹がいっぱいになりました。

convert_20171126183758.jpg 
ということで、食べ物探しの旅は終了です。
去年見掛けたお店が今年は出ていない…というのが結構ありました。
来年はどんな感じになっているのかな?
賑わっていると良いのだけれど。

赤穂市 第13回大津だいこん祭り

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第13回大津だいこん祭りへ行ってきましたよ。
お天気にも恵まれ、沢山の方が来られていました。
特に即売会の会場は、長い列ができていました。

convert_20171203175838.jpg 
立派なだいこんを何本もカートに乗せて持ち帰ってらっしゃる方がいましたが、どうやって召し上がるのかしら。
お漬物にするのかな??

会場では赤穂市のゆるキャラ、陣たくんが公務を頑張っていました。

convert_20171203175914.jpg 
いつもご苦労様です。

だいこんのふるまいがあったのでいただきました。

convert_20171203175945.jpg 
だいこんはよく煮込まれており、味がしみていてすごく美味しかったです。

レモンケーキ(100円)と、去年買って美味しかったうぐいすもち(200円)を購入しました。

convert_20171203180030.jpg 
うぐいすもちは和菓子屋さんが作ったのではと思うほど、すごく美味しかったです。
ケーキもちゃんと作られていて、来年も買おうと心に決めましたよ。
他に、おぜんざい(100円)、お好み焼き(200円)、フランクフルト(100円)を購入。
お好み焼きはものすごくボリュームがあり、とんでもなく腹持ちの良い一品でした。
どれも良心的な価格で嬉しかったです。

美味しくものがいただける健康に感謝です。

赤穂市 ミュージックライフウィズイーコレ(MUSICLIFE with e・colle)みゅーこれフェスVol.2

先日、兵庫県赤穂市の雑貨屋さん、ミュージックライフウィズイーコレ(MUSICLIFE with e・colle)で開催されました、みゅーこれフェスVol.2 へ行ってきましたよ。
風が強い日でしたが、ハンドメイドの品やフードのお店も出ており、賑わっていました。

convert_20171119170939.jpg 
これから一段と寒くなり、開催されるイベントが少なくなりそうです。
ビッグイベントの赤穂義士祭が終わったら、こたつで冬眠をしたいと思います。

串本町 潮岬

ツアーバスは、道の駅すさみを出発し、和歌山県東牟婁郡串本町の潮岬へ到着しました。
潮岬は本州最南端の場所にあります。
生憎の曇り空でしたが、たくさんの観光客の方で賑わっていました。
外国人観光客の方も多かったです。

convert_20171119163430.jpg

潮岬タワーで食事とのことで、二階の食堂に案内されました。
 convert_20171119163326.jpg 
レストランメニューのタワーバーガーとトルコ丼が気になる…。

今回のツアーには近大マグロの昼食がついていました。
美味しそう♪

convert_20171119163253.jpg 
見切れていますが、お鍋もありました。
全てマグロが入っていました。
因みに近大マグロとは、近畿大学水産研究所が完全養殖に成功したマグロです。
美味しいお料理でお腹いっぱいになりましたよ。

集合時間までまだまだ時間がありましたので、タワーにのぼってみました。

convert_20171119163449.jpg 
晴れていたらもっと綺麗だったでしょうねえ。

convert_20171119163539.jpg 
小島の多い瀬戸内の景色に慣れているからか、遠くまで見える水平線が新鮮でした。

convert_20171119163555.jpg 
太平洋の海は瀬戸内に比べて波が高かったです。

本州最南端 潮風の休憩所にも寄ってみました。

convert_20171119163623.jpg 
ここから見る海も雄大で素晴らしい。

convert_20171119163712.jpg 
太平洋を堪能した後は、バスへと戻りましょうか。
その前に、エルトゥールル号の模型を発見。

convert_20171119163812.jpg 
エルトゥールル号遭難事件はこの時初めて知りました。

バスへと戻る途中、本州最南端のポストも発見しました。

convert_20171119163849.jpg 
しまった、何か手紙を持ってくるべきだった。

convert_20171119170515.jpg

ちなみにこちらが潮岬タワーでいただいた証明書。 

すさみ町 道の駅すさみ

ツアーバスは阪和自動車道 紀ノ川サービスエリア(下り線)で休憩を終え、次に向かったのは、和歌山県西牟婁郡すさみ町にあります、道の駅すさみ です。
きっちり90分ごとに休憩を取ってくれるのは本当に有り難いことです。

convert_20171119163225.jpg 
こちらの道の駅の品揃えは豊富で、後でここでお土産を買っておけば良かったと後悔するほどでした。
お土産を買うタイミングって本当に難しい…。

ここでは立派な柿がたくさん売られていました。
和歌山というと梅やミカンというイメージを持っていたのですが、柿の生産量が日本一とは知りませんでした。

赤穂市 潮彩きらら 赤穂温泉 祥吉

先日、兵庫県赤穂市にあります、潮彩きらら 赤穂温泉 祥吉 へ行ってきましたよ。
赤穂御崎にある、人気の温泉宿です。
この日は日帰り温泉に立ち寄らせていただきました。

convert_20171203175702.jpg 
センスの良い玄関を抜け、フロントで手続きを済ませます。
クーポン券がありましたので、入浴料1,500円を1,000円にしていただきました。
サービスのフェイスタオルを受け取り、お風呂へ向かいます。
この日の女湯は、地下三階の「蒼海の湯」でした。

エレベータを出て、お風呂へ行く通路の景色。

convert_20171203175728.jpg 
めちゃくちゃ綺麗でした。
ちなみに左下に見えているのはお風呂じゃなくてプールです。
夏には賑わうのでしょうね。

視線を変えると、なんと温泉たまごの施設が!!!!

convert_20171203175747.jpg 
楽しい~~~♪
ゆでたまご大好きだから、これは絶対したい!!
ということで、フロントまで引き返してたまご(100円)を購入しました。
さあ!!入れますよ!!!!

convert_20171203175757.jpg 
お風呂上りのお楽しみ♪

たまごをざぼんと投入した後は、自分がお風呂にざぼんする番です。
脱衣所には貴重品用の小さなロッカーとカゴしかありませんので、大きな荷物はフロントに預けましょう。
蒼海の湯は洗い場が七つ、内湯、サウナと露天風呂がありました。
特筆すべきは露天風呂で、その景色は素晴らしいの一言に尽きました。
波の音が間近に聞こえる中、絶景と共に温泉を堪能することができます。

思い切り温泉を楽しんだ後は、温泉たまごをいただくとしましょう。

convert_20171203175807.jpg 
ぺりぺりと殻を剥いて、お塩をつけていただきます。
ちゃんとゆでたまごになってる。美味しいー♪

ロビーに戻り、サービスのアイスキャンデーまでいただいちゃいました。

convert_20171203175817.jpg 
幸せ過ぎた時間でした。
また行こう。

赤穂市 坂越マルシェ

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、坂越マルシェへ行ってきましたよ。
おくとう市の開催日に合わせて開いている、小さなマルシェです。

convert_20171126184313.jpg

会場が極普通の民家になっているので、最初は入るのに戸惑っちゃいます。

convert_20171126184348.jpg

お庭や、お家の中の奥の奥までお店が出ていました。
地元密着型のマルシェです。 

赤穂市 周世もみじ祭り

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、周世もみじ祭りへ行ってきましたよ。

convert_20171126181332.jpg 
開催場所は高雄山の奥、道を進んだ先の広場です。

convert_20171126181400.jpg 
ひんやりとした気温でしたが、たき火が寒さを和らげてくれました。

ふるまいがあったのでいただきました。
まずは豚汁。

convert_20171126182515.jpg 
美味しい♪
しっかりとした旨味を感じられる豚汁でした。

どん兵衛。

convert_20171126182539.jpg 
お湯を注いで、フタをして三分。
冷えた身体に嬉しいふるまいでした♪

会場奥にある、神護寺の全壊跡。

convert_20171126182710.jpg 
去年訪れた時のままでした。

convert_20171126182813.jpg 
会場には市長さんや市の職員さん、議員さんも来られていました。
市公認のイベントなんですね。

JA兵庫西の模擬店で、肉まんとカレーまん、それぞれ2個購入しました。

convert_20171126182845.jpg 
1個50円の良心価格です。

ステージでは演歌歌手の城山みつきさんが出演されていました。

convert_20171126182645.jpg 
熱烈なファンの方が声援を送っておられました。
あばれ度胸船という曲の中、皆さんと一緒に合いの手を入れさせていただきましたよ。
ふと見ると、ステージの隣では次の出番に備えて、陣たくんがステージの予行演習をしていました。

そして陣たくんのステージ。

convert_20171126182925.jpg 
陣たくんダンスの披露をしていましたが、動きが少々怪しかったです。

帰りには周世ふれあい市場へ。

convert_20171126183006.jpg 
おまつり会場でも出店されていて、赤飯や巻き寿司等がすぐに完売になっていました。
こちらのお店でも、ほとんどの品が売り切れていました。