神戸市 道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

バスはキリンビール神戸工場を出まして、兵庫県神戸市にあります、道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢へ到着しました。
2017年(平成29年)3月30日に道の駅として生まれ変わった施設です。

convert_20170625133058.jpg 
敷地面積が広いですねえ。
温泉もあるようで、足湯を楽しめる場所もありました。

convert_20170625133127.jpg 
旅の楽しみはお買い物。
こけみんは特に食べ物系統に目がありません。

convert_20170625133146.jpg 
でもここは、思ってたのと、ちがーーーう!

convert_20170625133205.jpg 
売り場面積が狭い。
また、ターゲットがバスツアー世代的に合わないので、何も買わず仕舞い。

温泉施設やホテル、ミニ遊園地やドッグランがありますので、恐らくここはご家族連れで一日かけて遊びに来る施設なのだろうなと思いました。
ということで、早々にバスに戻ると、集合時間前なのに既に皆、着席されていました。
スポンサーサイト

神戸市 キリンビール 神戸工場

バスは白川パーキングエリアを出まして、兵庫県神戸市にあります、キリンビール 神戸工場へ到着しました。
キリンビール岡山工場の工場見学は行ったことがありますが、神戸工場は初めてです。

convert_20170625132943.jpg 
入口には麒麟の像がありました。
キリンビールの車もありましたよ。

convert_20170625133017.jpg 
街中を走っていたら皆さん振り返るでしょうね。
お酒飲みの人はビールが飲みたくなるかも。

入口でネックストラップを受け取り、エスカレーターで二階に上がります。
レストランもあるみたいですね。

convert_20170625130527.jpg 
工場見学開始まで少し時間があったので、お土産物を見たり、展示していた大きな釜を見たりしました。

convert_20170625130551.jpg 
正面から見ると、ハート型に光って見えます。

程無くして集合時間となり、ガイドさんが案内への扉を開いてくださいます。
アトラクションの始まりのようでわくわくしますね。

convert_20170625130621.jpg 
最初はモニターのある部屋で簡単な説明映像を見、続いて椅子が並べられた部屋に移ります。
ここではビールの原料となる麦芽を試食しました。

convert_20170625130642.jpg 
香ばしくてほんのり甘い。
続いてホップの香りを確認。

convert_20170625130701.jpg 
ビールぽい香りがしましたよ。

原材料の説明を受けた後は、工場内部へと向かいます。

convert_20170625130722.jpg 
扉イラストのバーコードは本物だそうですよ。

今、キリンビールでの一押しは一番搾りみたい。

convert_20170625130751.jpg 
一般的なビールは一番搾り麦汁と二番絞り麦汁でできているそうですが、キリンの一番搾りはその名の通り、一番搾り麦汁のみで作られているそうです。

ということで、一番搾りと二番搾りの麦汁の試飲をさせていただきました。

convert_20170625130811.jpg 
アルコールは入っていないので、お子様でも大丈夫。

convert_20170625130846.jpg 
飲んでみると、甘さと濃さが全く違いました。
みたらし団子みたいな風味がして、中々美味しかったです。
こけみんはビールは飲まないので分かりませんが、発泡酒なんかと比べると味わいや美味しさは雲泥の差なんでしょうね。

生産ラインでは次々とビールが詰められていました。
 convert_20170625131000.jpg 
一分間に2,000缶も作られるんですって。

convert_20170625130933.jpg 
すごい数だなあ。

convert_20170625132822.jpg 
ビール瓶も生産されていました。

convert_20170625132847.jpg 
昔は瓶が主流でしたよね。
空き瓶を酒屋さんに返しに行った記憶が甦ります。

工場見学が終わった後は、試飲タイム。
ビールやソフトドリンクを3杯までいただけるんですって。
おつまみ付ですよ。

convert_20170625132910.jpg 
こけみんはお酒が苦手なので、ジュースを一杯だけいただきました。
おつまみも美味しかったですよ。

そしておみやげは、ジャイアントプリッツ<マスタード&ソーセージ味>1,080円(税込)です。

convert_20170625141136.jpg 
工場見学限定バージョンという言葉についつい買ってしまいました。
大人のプリッツという感じで、美味しくいただきましたよ。

赤穂市 旬彩蔵赤穂

時々、兵庫県赤穂市にありますJA直売所、旬彩蔵赤穂へ行っています。
そうです、何か美味しいものは置いていないかとパトロールに…。

convert_20170604160412.jpg 
他の旬彩蔵に比べると品揃えは余り面白くなかったのですが、最近はちょっとだけ変わってきているような気がします。
シフォンケーキを置いていたり、ヤマモトベーカリーのパンを置き始めたり…そして新しいお菓子がお目見えしていたので購入しました。
やな工房の手作りサブレ(150円)。

convert_20170604160353.jpg 
バターの香りが豊かで美味しかった♪♪
また買いに行こうっと。
もっといろいろ増えると良いな。

日帰りバスツアー

先日、日帰りバスツアーに参加してきましたよ。
最近バスツアーに嵌まってるんですよね。
だって乗っているだけで色んなところへ連れてってくれるんですもの。
添乗員さんがお世話をしてくださって、プロの運転手さんが難しい道を運転してくださる。
最高じゃないですか。
しかも乗客は大概シニアの方々。
なのでゆったりとした行程となっており、身体への負担が少ないのです。
そして最大の魅力はトイレ付きということ。
お腹がすぐ壊れてしまうので、本当に、本当に有り難いのです。

前夜はうきうきし過ぎて眠れないという罠に嵌まりましたが、集合時間に遅れる事無くバスに乗り込み、朝7時過ぎにバスは姫路駅を出発しました。
姫路駅では約半数のお客様が乗車されました。

convert_20170625130418.jpg 
続いて加古川駅へ向かい、残り半数の人を乗せて、満席状態で目的地に向かいます。

バスにトイレは付いていますが、最低でも1時間半に1回はきちんとお手洗い休憩を取ってくれます。
姫路駅を出発し、加古川駅を経由して先ず到着したのは阪神高速7号北神戸線の白川パーキングエリア。

convert_20170625130437.jpg 
トイレと自販機以外は何も無いパーキングエリアでした。

convert_20170625130459.jpg 
トイレ休憩も済み、バスに乗り込みます。

convert_20170625133540.jpg 
このバスは幅もゆったりで乗り心地がとても良かったです。
他のお客様を見ると、何度もバスツアーを楽しんでいるのでしょう、袋を提げるフックを持参していたり、インスタントコーヒーセットを持ってきていたり、各自工夫を凝らして旅を楽しむ準備をされていました。
こけみんはまだ3度目。
諸先輩方を見習い、更なる快適な旅を目指したいと思います。

赤穂市 F.T.E.

先日、兵庫県赤穂市にあります、ロールケーキのお店、F.T.E.へ行ってきましたよ。
以前、いちごの実というケーキ屋さんがあった場所に新しくオープンしました。

convert_20170625141242.jpg 
1カットだけ買ってみようと思い立ち寄ってみましたが、

convert_20170625141305.jpg 
現在1カット売りは中止しているようで…、

convert_20170625141327.jpg 
出直すことにしました。
そのまま辞そうとしましたが、勧められて有り難くも一切れ試食をさせていただきました。
めっちゃ美味しい…。
こだわりのロールケーキは一味違いました。

姫路市 ベーカリー燈 (ランプ)

先日、兵庫県姫路市にありますパン屋さん、ベーカリー燈(ランプ)へ行ってきましたよ。
姫路に行ったらつい立ち寄ってしまう美味しいパン屋さんです。
大通りから少し脇道に入るので分かりづらい場所にあるのですが、この日もたくさんの人で賑わっていました。

convert_20170514191207.jpg 
美味しいものを求めてどこまでも…その情熱、分かります。

王道のベーグルとあんぱん。

convert_20170514192812.jpg 
そしてメロンパンなどなどを購入しましたよ。

convert_20170514192824.jpg 
いつも持ち帰る際にパンを潰してしまうので、カフェコーナーで出来立ての美しい状態のパンを貪り食べたい今日この頃です。
あの肉肉しいハンバーガーもそろそろ食べたい頃合ですね。

赤穂市 doudouマーケット2017

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、doudouマーケット2017へ行ってきましたよ。
「兵庫県赤穂市で年2回行われるdoudouマーケット。ハンドメイドや雑貨、グリーン、スイーツ、みんなの好きなものがいっぱい集まったイベントです。」
赤穂ハーモニーホールの1階展示室及び2階学習室で定期的に開催されているイベントで、毎回楽しみにしています。

オープン直後はすごく混み合うので、混雑が落ち着いてきたお昼前ぐらいに訪れました。

convert_20170618203917.jpg 
それでもたくさんの人が来場されており、お気に入りの一品を熱心に探しておられましたよ。
お菓子やお弁当なども売られていましたので食べ物ハンターとして買おうか悩みましたが、これ以上太ってはならぬと自制し、植物を一つ連れて帰ることにしました。
もちろん食べませんよ。

convert_20170618203957.jpg 
水やりをあまりしなくて良いという辺り、ズボラな人にぴったりですねえ。
小さくてかわいい。

人がいなくなった集落、土地は、あっという間に植物に飲まれます。
その圧倒的な繁殖力は忘れがちですが、この小さなカップに入った植物も、いずれ……………、

赤穂市 御崎マルシェ

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、御崎マルシェへ行ってきましたよ。
毎月第三日曜日に、赤穂御崎のきらきら坂で催されている朝市です。
開催時間は9時から15時までとなっています。

convert_20170618203855.jpg 
暑かったのか、会場近くの海で水遊びをしている方も多くいらっしゃいました。

convert_20170618203830.jpg 
潮が引いて、畳岩への道も出来ていました。

さて、今日は何を買おうかな。
あ、そうだ。
以前から気になっていた、さくらぐみのライスコロッケ(400円)を買ってみよう、ということで購入。
前々からこの大きな三角のコロッケが気になっていたのです。
写真では分かりづらいかもしれませんが、相当デカい。

convert_20170618203937.jpg 
早速いただきまあす。
外はさくさく、中は硬めのドリアのような具がぎっしり。
チーズもたっぷりで、食べ応えのあるすごく美味しいコロッケでした。
これだけでお腹がいっぱいになりましたよ。
食いしん坊なこけみんにぴったりの一品でした。

瀬戸内の風景。

瀬戸内の風景。

convert_20170528192343.jpg 
瀬戸内の海は穏やかで本当に美しい。

convert_20170528192421.jpg 
慣れてしまってその素晴らしさを忘れがちですが、改めて綺麗だなと思います。

上郡町 上郡夜店

先日、兵庫県赤穂郡上郡町で開催されました、上郡夜店へ行ってきましたよ。
JR上郡駅横にある観光案内所付近が会場となっていました。

convert_20170618203713.jpg 
上郡高校の学生さんかしら。
青春を謳歌中の学生さん達が多くいましたよ。

小規模ながらテキ屋さんも出ていました。
地元のお店はあまり出ていないようで残念。

convert_20170618203741.jpg 
開催告知は地元限定だったのか、人は少な目でした。
静かな落ち着きのある夜店となっていました。

和気町 岡山県自然保護センター

先日、岡山県和気郡和気町にあります、岡山県自然保護センターへ行ってきましたよ。
岡山県自然保護センターのホームページには、
「自然保護センターは、自然との触れ合いを通じて、県民の自然への理解を深め、自然の保護についての認識を高めるため、平成3年11月に和気町(旧佐伯町)にオープンした自然体験のできるフィールドを有した自然保護・学習施設であり、自然保護に関する指導者の養成研修、調査研究、情報の収集・提供、ボランティアの養成、関連施設とのネットワークづくり等の機能を併せもった施設です。」
とあります。
訪れる人はそんなにいないのでは…と思いながら駐車場に入ったら、まさかの満車状態で驚いてしまいました。
何とか車を置いて、駐車場からセンターへと向かいます。

初っ端、階段の洗礼が…。

convert_20170611175845.jpg 
ひいひいと息を切らしながら何とか昇り終えました。

池に沿って歩道を進みます。

convert_20170611175859.jpg 
すれ違う方々は殆どがシニアの方でした。
ベンチでお弁当を広げている方もいらっしゃいました。

convert_20170611175908.jpg 
皆さま、お元気ですねぇ。

タンチョウ飼育数日本一を誇る岡山県自然保護センターで、6月6日の夕方、タンチョウのヒナが一羽、誕生したそうです。

convert_20170611175926.jpg 
駐車場から1キロ以上歩き、ようやくタンチョウ棟に到着。
たくさんのカメラマンが集う中、こけみんもスマホを翳します。

convert_20170611175956.jpg 
茶色のちっこいのがヒナです。
親にエサを貰って食べたりしていましたよ。
あの小さいヒナが親鳥のような美しいタンチョウになるんですね。
なんだかすごいなあ。

タンチョウ棟は広々としており、たくさんのタンチョウがのびのび暮らしていました。

convert_20170611180029.jpg 
こけみんの部屋より広いです。

タンチョウの赤ちゃんを堪能した後は、センター棟へ行ってみました。

convert_20170611180048.jpg 
自然について学べるようになっています。
小さなお子さんが熱心に映像を見ていました。

自然保護センターの敷地面積は約100haもあるそうです。
昆虫の森や湿性植物園、野草園等もあるようです。
全部堪能しようと思うと1日かかりますね。

駐車場への帰り道、池のほとりでタンチョウらしき姿を発見。

convert_20170611180105.jpg 
放し飼いにされているのかな??
優美な姿でした。

最近思うのですが、シニアの方々の体力はすごいと思います。
こけみんボロ負け。

あれれ。

先日、久し振りにかっぱ寿司に行ったのですが、こんなだったっけ。

convert_20170618203814.jpg

レーンにお寿司は乗ってないし、ネタは水っぽかったし、注文しても中々来ないし。
21時ぐらいだったから仕方ないのかしら。
次はもう少し早い時間に行かないと。

赤穂市 花岳寺通商店街土曜夜店

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、花岳寺通商店街土曜夜店へ行ってきましたよ。
こちらの土曜夜店は花岳寺通商店街で、6月の初めから7月上旬にかけて毎週土曜日に行われています。
今年で90年目とのこと。
長く続いているんですねえ。

convert_20170611180402.jpg 
花岳寺通商店街は昔はとても賑わっていましたが、今はシャッターが下りたお店が多数あります。
時代の流れですね。

しかし土曜夜店はとても賑わっていました。
特にお子さん、そして地元の小中学生が多かったです。
親御さんも土曜夜店ならお友達同士で行っても良いよと言っているんでしょうね。
お店はテキ屋さんが多く、一般的なおまつりの光景でした。
最終日の7月8日は赤穂元禄ゆかたまつりや満月バーも同時開催されるとのこと。
いつもならば人通りが絶えて久しい商店街ですが、時期限定ではありますが、このように賑わっているのは何だか嬉しいですね。

赤磐市 天然温泉ツルの湯

先日、岡山県赤磐市にあります 天然温泉ツルの湯へ行ってきましたよ。
県道53号線を走っていますとノボリがありますので、方向音痴なこけみんでも辿り着くことができました。

まずは入口にある券売機で入浴券を購入します。
大人1人700円でした。
受付で券を手渡し、その横にあるロッカーに貴重品を入れてからお風呂へ向かいます。

convert_20170611180227.jpg 
脱衣所にはロッカーはなく、棚のみでした。
時間帯のせいか、先客はお一人だけでした。
小振りな浴槽は一つだけで内湯のみ、お庭はありますが露天風呂はありません。
お湯は薄く白濁していて、少々温めで夏にはちょうどいい感じ。
先客の御婦人は齢八十で、車を運転して来られているとのこと。
この温泉のファンなんですねえ。
御婦人が去った後はお風呂を独り占め。
ざぶざぶ遊んでみたり、ゆらゆら泳いでみたりと満喫しました。
湯上がりはさっぱりした感じで気持ち良かったです。

畳敷きの休憩所があり、テレビを見ながらのんびり寛ぐことができます。
自動販売機や無料のお水はありましたが、食べ物の提供はありませんので、一日過ごすなら何か持参すると良いかもしれません。

年を取ると温泉の良さが身に沁みますね。
気持ちの良いお湯でしたので、また行きたいと思います。

赤穂市  丸亀製麺赤穂店

先日、兵庫県赤穂市にあります、丸亀製麺赤穂店へ行ってきましたよ。
夜なきうどん企画第4弾として、牛とろ玉うどん(並)が半額の340円(大は390円)で提供されると聞き、開始時刻18時に合わせてお店に行ってみました。

convert_20170611175402.jpg 
店内はいつも通りに程良く混雑していましたが、だんだんと人も増えて結構な賑わいになっていきました。
皆さまお目当てはやはり牛とろ玉うどんのようでした。

ということでこけみんも、牛とろ玉うどんの並をオーダーしましたよ。
たまごが潰れてる~とちょっと凹みましたが、ガッツリ系のとても美味しい一品でした。
かしわ天も一緒に買って、お肉まつりです。

convert_20170611175433.jpg 
濃い味付けは若い人向けかもしれません。
残ったおつゆにご飯を投入したら、これまた美味しそうですよね。
お腹いっぱい、食べ応えのある美味しいおうどんをいただきました。
御馳走様でした。

和気町 こっくんおかんの店

先日、岡山県和気郡和気町にありますパン屋さん、こっくんおかんの店へ行ってきましたよ。
周囲には何も無い、自然豊かな場所にあります。
行く道中、この先は行き止まりです、の看板が何度も出るので、本当にお店があるのか心配になりましたが、お店の表示が出てものすごく安心しました。

convert_20170611175610.jpg 
11時の開店に合わせて訪れてみました。

convert_20170611175626.jpg 
一番乗りかと思いましたが、上品そうなお母さまと娘さんが既に開店を待っていらっしゃいました。

convert_20170611175653.jpg 
こけみんが到着したと同時に扉が開きました。

convert_20170611175718.jpg 
お店は3人も入ればいっぱいになる位の広さでした。
開店直後だったためか品数は少な目でしたが、ここぞとばかりに好きなものをたくさん買ってみましたよ。
…しかしながら御婦人の籠を見ると、パンが山盛り積まれており、大人買いとはこういうものだという事を教わりました。
しかも御婦人はお目当てのパンが無く、焼き上がりが一時間後とのことでお庭の席でそれまで待つとおっしゃっていました。
余程のパン好きなのでしょうね。
購入した大量のパンは誰がどのように召し上がるのでしょう。
御婦人も御嬢さんもすらりとしたスタイルなのに…。
食べても太らない体質なのかしら…等といろいろと考えていましたら、こけみんのお会計の番になりました。

よもぎあんぱん。

convert_20170611180313.jpg 
中にはつぶあんがぎっしり。

ダブルチーズとくるみパン。

convert_20170611180332.jpg 
ダブルチーズうまッ!

メロンパン、クロワッサン、あんぱん。

convert_20170611180352.jpg 
全体的にパン生地の香りを強く感じる品々で、どれも美味しくいただきました。
コスパも良かったので、また訪れてみたいと思います。
御馳走様でした。

和気町 岡山和気ヤクルト工場 工場見学

先日、岡山県和気郡和気町にあります、岡山和気ヤクルト工場の工場見学へ行ってきましたよ。
工場見学は予約制になっています。
こけみんは午前の一番早い時間帯に予約を取り、行かせていただきました。

convert_20170611175507.jpg

9時半開始でしたので人は少ないかと思いきや…たくさんの人が来られていて、びっくりしました。 
団体さんも来られていましたよ。

一階エントランスにはヤクルトの歴史が分かる資料が展示されていて、二階にはお子様が遊びながら学べる場所がありました。

convert_20170611175520.jpg 
お馴染みのヤクルトボトル。

こちらが二階の遊び場。

convert_20170611175536.jpg 
工場見学の集合場所もこちらになっています。
全体的な色合いもヤクルト色ですねえ。

convert_20170611175553.jpg 
小さい頃、ヤクルトがぶがぶ飲んだなあ。
1本じゃ足りなくて何本も飲んで、飲み過ぎだと注意された記憶がよみがえります。

そしていよいよ工場見学開始です。
時間は約60分となっています。
まずは講義室のような場所に移動します。
各席にはヤクルトが置かれており、乾杯の音頭と共に工場見学の始まりを祝います。
隣の全く見知らぬジェントルマンとヤクルト乾杯し、試飲させていただきましたよ。
次に映像による商品の説明が行われます。
内容はお子様でも分かるようにアニメ仕立てになっていました。
20分ほど見た後は講義室を出て、少人数のグループに分かれて製造過程を見に行きます。
広い見学専用通路が設置されていますので、とても分かりやすく製造過程を見る事が出来ました。
宿題なのでしょうか、小学生の女の子が熱心にノートをとっていたのが印象的でした。

最後におみやげをいただきましたよ。

convert_20170611180245.jpg 
ミルージュと、オープナー。

convert_20170611180258.jpg 
小さなお子さんにはオープナーの代わりに定規がもらえるみたいです。

ということで、中々楽しめた工場見学でした。
シロタ株の乳酸菌を摂取するため、久々にスーパーでヤクルト製品を買いました。

津山市 つゝや

先日、岡山県津山市にあります和菓子屋さん、つゝやへ行ってきましたよ。
こちらの和菓子屋さんは五大北天まんじゅうで有名なお店です。

convert_20170607190603.jpg 
訪れたのは平日だったのですが、次々とお客様が来る来る来る。
しかも店内、棚を見ると…五大北天まんじゅうしか置いてません。
何個入りかだけが違うようで、商品は全て五大北天まんじゅうのようでした。
潔いですね。
そして皆さん五大北天まんじゅう狙いということですね。

ということで、10個入り550円を購入しました。

convert_20170607190719.jpg

おまんじゅうは平べったく、皮は黒糖生地で、中にこしあんが入っています。
実に食べやすい、懐かしさ溢れる味でした。
気を抜くと何個でも食べてしまう危険性を孕んだ美味しいおまんじゅうです。
御馳走様でした。

和気町 郷の茶屋

先日、岡山県和気郡和気町にあります人気のカフェ、BBJへ行ったのですが、

convert_20170611180129.jpg 
予約満席状態で入れず…。

ということで、岡山県和気郡和気町にあります、郷の茶屋へ行ってきましたよ。

convert_20170611175741.jpg 
岡山県自然保護センターの駐車場にあるお店です。

駐車場は満車状態でびっくりしました。
皆さんハイキングに来られているのかしら。

convert_20170611175731.jpg

ごおおおおーと音がするので見上げてみると、飛行機が飛んでいました。 
岡山空港へ降り立つ飛行機かしら。

お店の近くには滝があり、涼しさを感じる事ができます。

convert_20170611175818.jpg 
店内は昔ながらの茶屋風で、テーブル席、座敷席がありました。
程良くお客様で埋まっていました。
お茶とお水はセルフサービスになっており、また、お店の方は女性お一人でしたので、自らカウンタに赴いてオーダーを伝えなければなりません。

convert_20170611180141.jpg 
日替わり定食を頼んでみることにしました。

convert_20170611180150.jpg

これからの時期、かき氷も美味しそうですね。

自分でお茶を淹れ、席で待ちます。
何せ女性お一人でされていたので、お昼の時間帯もあり、お料理が到着するまで30分ほどかかりました。
携帯の電波が届かないエリアなので少々手持無沙汰になってしまいますが、自然豊かなところなのでのんびりとしましょう。

で、届いた品がこちら。

convert_20170611180208.jpg 
お魚は小骨が多かったけれど、甘辛く煮付けられており、御飯が進みました。
お惣菜も手作り感溢れる品で、美味しくいただくことができました。
おふくろの味を楽しみたい方、ハイキング終わりの方にぴったりです。
ほっこり気分で昼食を終えることができました。
御馳走様でした。

姫路市 マーガレット スプーン(MARGUERITESPOON)

先日、兵庫県姫路市にあります焼き菓子のお店、マーガレット スプーン(MARGUERITESPOON)へ行ってきましたよ
ここのスコーンは最高に美味なのです。

convert_20170514191328.jpg 
姫路に行ったときはお店に寄り、持ち帰って冷凍し、いざ!という時のためにストックしています。

convert_20170514192800.jpg 
冷凍したものは軽くレンジで温めてからトーストすると、しびれる美味しさになります。

convert_20170514193058.jpg 
ただひとつ気になるのは…カロリー

convert_20170514193117.jpg 
なるべく忘れるようにしています。

津山市 リトファンイタリアーノ津山店

先日、岡山県津山市にあります、リトファンイタリアーノ津山店へ行ってきましたよ。
岡山県と広島県に4店舗ある、イタリア料理店です。
とても人気のある店のようで、平日の11時開店と同時に訪れましたが、すぐに席が埋まっていきました。
客層は若い女性、カップルでした。
平日だったから学生さんで多かったのかな??

convert_20170607190643.jpg

ランチメニューは3種類で、シンプルミラノ、気まぐれミラノ、スペシャルミラノがあり、それぞれドルチェなし、ドルチェ1種類、ドルチェ3種類となっていて、値段が違っています。
まずはパスタやドリアなどのお好きなメインを選びます。
飲み物はドリンクバーになっていて、自由に飲むことができます。
こけみんはドリアをオーダーしましたよ。

サラダやドリアを食べていると、従業員さんが焼き立てのピザを持ってテーブルを回り、1ピースずつ配ってくれました。
なんと、こちらのお店ではピザ食べ放題なのです。
ストップの札を立てるまで、いろいろな焼き立てピザをお皿に配ってくれるのです。
ピザは薄い生地でさくさくしており、とても美味しいものでした。
こりゃ何枚でもいけるわー♪と思っておりましたが、サラダそしてドリアでお腹が満たされ、更に飲み物でお腹いっぱいになって5枚程度でギブアップ。
1個ドルチェ付きのランチを選んでいたため、お腹がぱんぱんに膨れてしまいました。
周りを見ますと、札を立てている人は誰もいなく…若く細い女性たちは次々とピザを平らげ、更に食べ放題のアイスを食べていました。

老兵完敗す。

赤穂市 サンポウ(SANPOU)

先日、兵庫県赤穂市にあります、サンポウ(SANPOU)へ行ってきましたよ。
赤穂御崎伊和都比売神社のすぐ近くにある、身体に優しい養菓子のお店となっています。

convert_20170604155750.jpg 
お店は景色の良い場所にあり、海を見ながらいただくスイーツは最高です。

convert_20170604155855.jpg 
先日こちらでいただいた抹茶パフェがすごく美味しくて感動したので、他のスイーツも食べたくなったのです。

ということで、養風あんみつ(税込950円)をオーダーしましたよ。

convert_20170604155814.jpg 
おふぉう♪
美味しそうー♪♪
お茶は上郡町産の桑の葉茶ですって。
いただきまあす。

あんみつのお豆、うまっ!
このお店、和菓子もやりおるな…。
美味しい美味しいと幸せの中、いただきました。
抹茶パフェは濃厚な甘さ、あんみつは軽やかな甘さを楽しみたい時にオーダーすると良いでしょう。
こけみんはガッツリ甘いもの好きなので、どちらかというと抹茶パフェの方が好みかも。

そして次の狙いは、夏季限定かき氷。
前々から目を付けていたんです。

奈義町 工房アダージョ

先日、岡山県勝田郡奈義町にあります、工房アダージョへ行ってきましたよ。
岡山県の直売所ホームページには、
「地元で採れた新鮮な野菜や手作りのパン・洋菓子を販売しています。購入したパン・洋菓子は併設の喫茶室で食べることができ、喫茶室では手作りの工芸品の販売も行っています。」
とあります。

convert_20170607190656.jpg 
一押しはシュークリームなんですって。
他にもいろいろな焼き菓子があったのでそれも買う事にしましたよ。

こちらはチョコモカ(税込150円)。

convert_20170607190741.jpg 
これ、美味しかった♪
上に乗ってるしゃりしゃりの砂糖とさくさく生地が最高。

ラングドシャ(200円)。

convert_20170607190759.jpg 
これもちゃんと美味しい焼き菓子でしたよ。

そしてシュークリーム(120円)は写真を撮り忘れましたが…さくさくシュー皮の中には素材の味を活かしたカスタードがたっぷり入っていて、これまた美味しかったです。
売り切れ寸前でした。
あぶないあぶない。

店内にはパンもあり、とても美味しそうでした。
奥のカフェスペースにはたくさんの雑貨が置いていました。
そちらでイートインもできるようですね。
中々雰囲気の良いお店でした。
次はパンを大人買いしたいと思います。
美味しく食べられる時に食べとかないとね。

やるなら今しかねぇ by 黒板五郎

同じダイソーでも、

同じダイソーでも、品揃えが微妙に違うんですね。

convert_20170528191434.jpg 
食べ物の棚を見るのが楽しい今日この頃です。

100円ショップで大概のものは手に入ります。
有り難いことですが、100円の内訳が気になる。
モノの値段、人件費、輸送費の割合、気になる。

甘いものがやめられない。

甘いものがあると、ついつい手が伸びてしまいます。

convert_20161218215931.jpg 
自分を叱っていますが、すぐに立ち直ってしまいます。

赤穂市 海ねこビーチハウス

先日、兵庫県赤穂市にあります保護猫カフェ、海ねこビーチハウスへ行ってきましたよ。
場所は赤穂市御崎のきらきら坂にあります。
ケイプハウスというお店を改装し、保護猫カフェとして先月オープンしました。

convert_20170604155525.jpg 
きらきら坂では毎月第三日曜日に御崎マルシェが開催されています。

convert_20170604155546.jpg 
とても綺麗な場所です。

外から中を覗くと、ぬこさまがいらっしゃいました。

convert_20170604155655.jpg 
そんなに驚かなくても。

ということで、お店の中へ。
スリッパに履き替え、手を消毒してぬこさまゾーンへ向かいます。
料金はペットボトルが1本ついて1時間1,000円となっており、その売り上げは保護猫活動に使われるのだそうです。

お部屋には10匹ほどの猫がおり、自由に遊んでいました。
みんな保護猫だそうです。
人の性格もいろいろとあるように、猫にも性格があるみたいですね。
人懐こい子、神経質な子、大らかな子、悪戯好きな子。

この茶トラのかぎしっぽの子は膝が大好きみたい。

convert_20170604155910.jpg 
初対面なのに何たる無防備具合。
そんなんだと、もふもふしてしまうぞー。

上を見ると、ぬこさまが遊んでらっしゃる。

convert_20170604155924.jpg 
猫が遊びやすい造りにしているみたいですね。

convert_20170604155934.jpg 
パトロール中でしょうか、鋭い目つきです。

そして天井から何かがぱらぱらと落ちてくる…。

convert_20170604155950.jpg 
何と天井の板を剥がして遊んでいらっしゃる。
鰹節じゃないぞー。

こちらはのんびりと寛いでいます。

convert_20170604160010.jpg 
あ、この子は、ミーシャちゃん。
 convert_20170604160048.jpg 
この保護猫カフェの前身は、すぐ近くの御崎カフェというお店でした。
そこの看板娘がミーシャちゃんだったのです。
大きくなったねえ。
元気そうで何よりです。

天井ではまだ板剥がしが行われていました。
それを見上げるぬこさま。

convert_20170604160109.jpg 
視線を下げると、ふー、とか言って喧嘩している二匹。

convert_20170604160131.jpg 
そんな喧嘩している二匹に興味を示さない孤高のぬこさま。

convert_20170604160151.jpg 
賑やかな中、最初から最後まで寝ていたというつわもののぬこさま。

convert_20170604160203.jpg 
折角なので、肉球を思う存分見て、触って差し上げました。

convert_20170604160029.jpg 
ふにふにで心地良かったです。

ありがとう、ぬこさま。

convert_20170604160220.jpg 
ぬこさま方を観察するだけで楽しい時間でした。

convert_20170604160239.jpg 
ぬこさまとのふれあいに満足。
しかし欲を言えば、ペットボトルは味気ないから、飲み物やフードメニューを作ってもらえると有り難いかな。
本も猫関係のみだったので、いろいろあると嬉しいですね。
それともカフェじゃなく保護猫のお見合い部屋としての場所だったのかしら…聞くのを忘れてしまいました。
あと、猫じゃらしとかなかったので持参しても良いのか聞くのを忘れました。

さてさて、駐車場に戻ろうとしたら、御崎カフェがオープンしていました。
あれれ、御崎カフェは閉店して保護猫カフェになったんじゃないの???
はてなマークが、ぽぽぽ。

convert_20170604160300.jpg 
ペルー料理???
English OK!って書いてるし、外国の方がされているのかしら。

convert_20170604160320.jpg 
店名は残して経営者を変えて、再オープンしたのかな?

赤穂市 第14回 おくとう市

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第14回 おくとう市 へ行ってきましたよ。
回を重ねるごとにますます賑やかになっているイベントで、今回もたくさんの方が来られていました。

convert_20170528192703.jpg 
食べたいものはたくさんありましたが、珍しく食べ過ぎが原因の胃もたれのため、何も買わず…。

convert_20170528192739.jpg 
食べたい時に食べられるということは幸せなのだということを改めて感じたこけみんでした。

次回は9月24日(日)とのこと。
体調を整えて乗り込みたいと思います。

たつの市 かどめ青空マーケット

先日、兵庫県たつの市で開催されました、かどめ青空マーケットへ行ってきましたよ。
かどめ公園で定期的に開催されているお気に入りのマーケットです。

龍野小学校のグラウンドに車をとめさせてもらって、てくてくと会場へ向かう途中、如来寺でドローンを発見。

convert_20170528190907.jpg 
マーケットイベントの一つみたいですね。

convert_20170528190938.jpg

どんなふうに映ったのかしら。

気になりながらも、会場へ到着です。

convert_20170528190957.jpg 
入口の天井にはツバメの巣がありました。

convert_20170528191018.jpg 
大きくなれよー。
という、丸大ハンバーグのCMの台詞をご存知の方はこけみんと同年代です。

convert_20170528191053.jpg 
今回もたくさんの人、お店で賑わっていました。
何を食べよっかなー♪♪

お、鹿肉のメンチカツだって。
食べてみよっと。

convert_20170528191117.jpg 
明石のPicciniっていうお店のようで、小さなお子様をあやしながら御夫婦が作っておられました。
明石に行く機会は滅多にないから、こういう場所で食べられるって有り難いですね。

ということで、一つゲット。
揚げ立ての熱々をいただきました。

convert_20170528191142.jpg 
鹿肉のクセは無く、軽い感じで美味しい。
さっぱりとしたトマトソースとの相性が良く、食べやすかったです。

土井製菓のおはぎ。

convert_20170528191209.jpg 
丁寧に丸められたおはぎは塩が効いており、砂糖控え目ながら十分甘さを感じられました。
この絶妙なバランス、良いですね。

erimobakeryのパン。

convert_20170528191225.jpg 
蒸しパン生地の中にはクリームチーズが入っていました。

同じくアンバター。

convert_20170528191317.jpg 
土井製菓のあんこを使っているんですって。
あんことバターって最強の組み合わせですよね。
美味しいのは勿論ですが、カロリー面でも…。

最後に大塚香作所のバームクーヘン。
ハーフカットで600円でした。

convert_20170528191342.jpg 
燻された香りが広がります。
不思議な風味。

convert_20170528191410.jpg 
素朴でありながらリッチな味わいでした。
大人のバームクーヘンですね。

ということで、今回も食べまくりの時間を堪能しました。
次回がまた楽しみです♪♪

赤穂市 ぶどう屋

先日、兵庫県赤穂市にあります居酒屋、ぶどう屋へ行ってきましたよ。
今まで何度かお邪魔した事のある居酒屋です。
昔から人気のあるお店で、この日も大変賑わっていました。

convert_20170528191526.jpg 
安い値段でがっつり食べられるので、幅広い客層に人気があります。
週末ということもあり、若者が、いぇーーい状態のテンションマックスで盛り上がっていました。
若いっていいですねぇ。

こちらはのんびりと、一番人気のばくだんシューマイをオーダー。

convert_20170528191811.jpg 
他にサラダやからあげ、チーズポテト等々色々お腹いっぱい食べたのですが、安いお値段で食事出来ました。
満足満足。

そして場所をファミレスへと変えて、デザートタイム。

convert_20170528192312.jpg 
黄金ルートです♪

姫路市 2017 ひめじアーティスト ​フェスティバル

少し前に、兵庫県姫路市のシロトピア記念公園で開催されました、2017 ひめじアーティスト ​フェスティバル へ行ってきましたよ。
二日間開催され、初日に行ってみました。
雨上がりで足場が少々悪かったので、人出は少な目でした。

convert_20170514185551.jpg 
初めてこの催しに行きましたが、まず驚いたのが、お店の多さ。
木工、陶芸、ガラス、皮革、染、織、被服、金工等々出展作家数が156とのこと。
お道具好きの方でしたら、いくら時間があっても足りないのでしょうね。

フードブースも充実していました。

convert_20170514185538.jpg 
まだ早い時間帯でしたので選り取り見取りでしたが、 我慢。
しかし何と美味しそうなものが多い事か…いや、我慢我慢。

葛藤しつつ歩いていると、有名なブロガーさんを発見。
すれ違いましたが、後光がさしていました。