たつの市 焼きたてパン工房

お気に入りの場所、兵庫県たつの市にある、山陽自動車道 龍野西サービスエリア(下り線)。
ウェルカムゲートを使って中へと入ります。

convert_20170326154751.jpg

ここへ来ると、旅をしている妄想に浸れるので大好きです。

convert_20170326154812.jpg

旅のおみやげ何にしようかしらとおみやげコーナーを彷徨ったり、ドライブの途中でお腹が空いたら困るからアスパラベーコン巻きでも買おうかなとか、旅の態で徘徊するのです。
これぞ妄想旅行。

で、今回は久し振りに、焼きたてパン工房でパンを購入しました。
チーズダッチ(185円)。

convert_20170326154832.jpg

中にチーズのクリームが入っていました。

メロンクロワッサン(140円)。

convert_20170326154854.jpg

さくさくの食感が好印象。

塩バターパン(120円)。

convert_20170326154922.jpg

風味豊かなパンでした。

どれもとても美味しかったのですが、以前は、えっ、ナニコレっていう面白い形のパンが多かったのに、今回並んでいた品は真面目なパンが多かったです。
作り手が変わったのかな?
冒険心たっぷりなパンが見てみたいな。
スポンサーサイト

たつの市 かどめ青空マーケット

先日、兵庫県たつの市で開催されました、かどめ青空マーケットへ行ってきましたよ。
奇数月の第4土曜日、かどめ公園で開催されているマーケットです。

convert_20170326154511.jpg

次回は5月27日(土)に開催予定となっています。

convert_20170326154524.jpg 

前回に比べて、今回は人がとても多かったですね。
遠方から来られている方もいらっしゃったのではないかしら。

convert_20170326154537.jpg

会場がとても賑やかでした。

convert_20170326154552.jpg

アフリカンライブも開催されていました。

手軽に食べられそうな、もちピザを購入することにしました。

convert_20170326154614.jpg

美味!

convert_20170326154656.jpg

折り畳まれた餅シートの中にはチーズとネギとマヨネーズ。
包み紙におもちがちょっとくっ付いて食べにくかったけれど、食べ歩きにぴったりな一品でした。
上手に考えるなあ。

他に買いたい品がありましたが、残念ながら売り切れてしまっていたので、これにて退散。
駐車場へ向かう途中、龍野ひなまつりイベントの、おそうめんの販売がありました。

convert_20170326154707.jpg

大100円、小50円だったので、小を買いましたが、三口で終わってしまった…。

convert_20170326154719.jpg

恥じらいを捨て、大を頼めば良かったです。

赤穂市 JR有年駅

先日、兵庫県赤穂市にあります、JR有年駅に立ち寄ってみましたよ。
ウィキペディアによりますと、
「駅舎に掲示されている建物財産標に「明治23年7月」(1890年)と書かれているため、兵庫県現存最古の駅舎とされている。次点は明治27年の播但線香呂駅と鶴居駅。」
とあります。

convert_20170328144149.jpg

確かに時代を感じる佇まいです。
こちらは南口となっています。
北側には新駅舎が開設される予定で、既に北口として機能しているみたい。
こけみんが暫く眺めていると、ちょうど電車が到着し、シニアの女性一人だけが降りて来られました。
利用客は少ないながら、駅員さんはいらっしゃるようでした。

現在、駅舎の南に国道二号線が走っているのですが、将来国道二号線はバイパス化して駅の北側に移動するそうです。
確かに今の国道二号線は狭く、更に平日は大型トラックが多い状態ですから、道幅が広がるのは良い事ですね。
数年後は綺麗になったJR有年駅になるのでしょうね。
少し前、古い駅舎を保存するか解体するかで議論されていたようなのですが、どうするか決まったのかしら。

そういえば最後に有年駅に降り立ったのはいつだったろう。
相生駅で赤穂線に乗り換えるのに失敗した時以来かしら…。
でも今は相生から赤穂線は直通になったのでそれも無くなってしまいましたが。

上郡町 第4回 上郡地区フェスタさくら

先日、兵庫県赤穂郡上郡町で開催されました、第4回 上郡地区フェスタさくら へ行ってきましたよ。
去年、一昨年と引き続き、今年も遊びに行かせていただきました。

convert_20170326155055.jpg.

「桜トンネル」の愛称で親しまれている鞍居川河川敷で行われるおまつりですが、さくらは全く咲いておりませんでした。
しかしこけみんは花より団子ですので、このずらりと並んだ露店にうきうきです。

convert_20170326155009.jpg

お昼時に行きましたので、既に売り切れの品がちらほらあったのが残念でしたが、まだまだ美味しそうな食べ物が残っていました。

で、早速おぜんざい(100円)をいただくことにしました。
初っ端甘味からという、食べる順番を間違っている気もしますが、ドンマイ。

convert_20170326155019.jpg

おだんごが二個入っていました。

convert_20170326155027.jpg

甘く濃厚な美味しいおぜんざいでした。
これ、去年も美味しかったので一番に食べたかったんですよね。

さて次は…と立ち上がったところで、お肉がてんこ盛りになったおうどんを持った人が着席されました。
こけみんの視線は釘付けです。

convert_20170326155037.jpg

どうやらこちらのお店の肉うどんみたい。
迷わず300円で肉うどんを購入しました。

convert_20170326155045.jpg

甘辛く煮込まれたすじ肉がたっぷり。
めっちゃ美味しいー♪♪♪
熱々ではふはふしながらいただきました。
もうこの一杯でお腹がぱんぱん。

と言いながら、人形焼きが100円で売られていたので買ってしまいましたよ。

convert_20170326155104.jpg

もちもちの生地の中にはあんこが入っていました。
この姿かたちは恐らく、圭介くんだと思います。

convert_20170326155142.jpg

家に帰り、軽くトーストしていただきました♪

福引ガラガラ抽選もさせていただきました。
残念ながらハズレでしたが、うまい棒チョコレート、美味しかったです。

convert_20170326155151.jpg

ということで、今回も満喫いたしました。
よさこい踊りのステージやフリーマーケットもあり、盛り沢山なおまつりでした。
食べ物系統の充実がいちばん嬉しいですね。
来年も楽しみにしています。

赤穂市 ほのか工房

先日、兵庫県赤穂市にありますJR播州赤穂駅の駅ビル、プラット赤穂へ行ってきましたよ。
お目当ては二階にあるパン屋さん、プチファームでしたが…、いつの間にか一階にあった豆腐工房ほのかと統合されて、ほのか工房となっていました。

convert_20170323163431.jpg

イートインコーナーがお豆腐の工房になったことにより、イートインコーナーは売り場に移動しており、結果的に売り場面積が狭くなっています。
お豆腐のドーナツとかが増えましたが、何だかパンの種類も少なくなって面白くないなー。

convert_20170326153436.jpg

カレーパンとあんバターフランスを購入しました。
それぞれ税込150円でお手頃価格になっています。
カレーパンは購入翌日に食べましたが、さくさく食感を楽しむことができました。
あんことバターは黄金コンビでした。
どちらも美味しかったです。

ついでに一階の大阪屋であんこのたい焼きを二尾購入しました。
一尾100円です。

convert_20170323163453.jpg

皮がふにゃっとなっていて冷めており、食感が悪いなあと思いました。
最近あまり美味しくないのですが、焼く人によるのかしら。

食べることだけが楽しみです。

基本、コンビニには寄りません。

convert_20170301200901.jpg

あれもこれもと際限無く買ってしまいますし、

convert_20170301200911.jpg

あったらあっただけ食べてしまう病に侵されていますので、危険な場所なのです。

姫路市 はやしだ交流センターゆたりん

先日、兵庫県姫路市にあります温泉施設、はやしだ交流センターゆたりん へ行ってきましたよ。
腰が本格的に痛いので、湯治目的です。
以前お邪魔したことがあり、なかなか良い温泉でしたので再訪です。
入浴料は600円なのですが、JAF会員ですと500円になり、とても安くて有り難いです。

convert_20170312191249.jpg

周囲は田園が広がる静かな場所なのですが、施設は多くの人で賑わっていました。
農産物直売所も併設していますが、品揃えはあまり面白くは無かったです。

まずは券売機でチケットを購入し、受付で靴箱の鍵とチケットを渡してロッカーの鍵を受け取ります。
浴場は寛ぐには十分な広さがありました。
露天風呂も気持ち良かったのですが、源泉かけ流しのお風呂は少々狭く混雑していて、こけみん入ろうと狙うも叶いませんでした。
人気があるお風呂に入るのも一苦労ですね。

畳敷きの休憩所では温泉で茹った人々が彼方此方で寝転がっていました。
もちろんこけみんもその仲間に入りましたよ。
お食事処も併設されていますので、一日楽しめます。
温泉でぽかぽか、心なしか腰の痛みも薄くなったような気がします。

赤穂市 美食倶楽部

先日、兵庫県赤穂市にあります、美食倶楽部へ行ってきましたよ。
とても美味しい和食を出してくれるお店です。

convert_20170323163525.jpg

夜は少々お高めですが、お昼の日替り定食はお手頃価格になっています。

convert_20170323163511.jpg

日替り定食が久し振りに食べたいと思って何度か訪れたことがあるのですが、貸切だったりと中々タイミングが合わず、先日たまたま通りかかりましたら看板が出ていましたので、お邪魔することにしました。
何年振りだろう、懐かしい思いと共にカウンタ席へと座ります。

お昼は日替りのみとなっています。
お店の方が手際良くお料理を並べて出してくださいました。
この日は、鰆の塩焼き、新玉葱と胡瓜の和え物、ほうれん草と春菊の胡麻和え、味噌汁、香の物、ゆかりごはんで850円(税込)となっていました。

convert_20170323163544.jpg

めっちゃ美味しい。
本物ですね、素人さんとは全然味が違う。
全部美味しくて、至福も味わえました。
手を合わせて感謝です、御馳走様でした。

赤穂市 JA兵庫西出張旬彩蔵 駅前夕方マルシェ

先日、兵庫県赤穂市のJR坂越駅前で開催されました、JA兵庫西出張旬彩蔵 駅前夕方マルシェへ行ってきましたよ。
JAの野菜販売や貯金促進のPRが主となっていますが、何か美味しいものは売っていないかと立ち寄ってみました。

convert_20170321184840.png

おぜんざいとごはんのふるまいがありましたので、有り難くいただきました。
おぜんざいは安定の美味しさ。
おもちも美味しい。
ごはんとぬた和え、合う合う。

convert_20170321184526.jpg

どちらもとても美味しかったです。

お野菜販売などを見ましたが、お菓子とか加工品は無く…でもよくよく考えれば、無くて当然ちゃ当然ですよね。

相生市 万葉の岬 つばきまつり

 先日、兵庫県相生市で開催されました、万葉の岬 つばきまつり へ行ってきましたよ。
去年訪れ、のんびりとした雰囲気が良かったので、今年も遊びに行かせていただきました。

convert_20170321184428.jpg

終了間近のため人もまばらでしたが、甘酒のふるまいがまだあり、有り難くいただくことにしました。

熱々の美味しい甘酒を飲みながら、つばき園を散策します。

convert_20170321184440.jpg

つばきの花はぽつぽつと咲いていました。

convert_20170321184503.jpg

つばきも良いのですが、ここは何より瀬戸内の海が素晴らしいです。

convert_20170321184453.jpg

特に夕陽が沈む様は見蕩れる程に美しいです。

ここには以前、国民宿舎あいおい荘があり、幼い頃に宿泊した思い出があります。
今は民営化され、ホテル万葉岬となっています。

convert_20170321184412.jpg

年を取ると、あの頃に戻りたいと思う事が多くなりますね。

宍粟市 葛根腰痛地蔵

先日、兵庫県宍粟市にあります、葛根腰痛地蔵へ行ってきましたよ。

convert_20170312191045.jpg

西はりま遊記のサイトには、
「この地蔵さんは、たて40センチ横1メートルほどの石の橋でできており、お参りするときは新しいわらぞうりをはいて腰の所を踏み、使ったぞうりは誰もはかないように鼻緒を切っておくのだそうです。お参りして腰痛が治ったという人がたくさんいるということで、遠方からも多くの人がお参りされます。」
と紹介されています。

convert_20170312191105.jpg

今まで腰の調子が悪くなると訪れている場所なんですが、それとは別に凄く落ち着く場所でもあるので、度々立ち寄っています。

しかし今回は切実な願いを持って訪れました。

convert_20170312191035.jpg

腰痛が治らない。

convert_20170312191055.jpg

そうです、切実な神頼みです。
加齢と共に身体のあちこちに痛みが出てきています。

この腰痛地蔵尊堂では三段階の祈願法があると思うんです。
第一段階は、普通にお参り。
まだ後を残しておきたいので、この日はこの第一段階のお参り法をいたしました。
少し多めにお賽銭を入れて、しっかりとお祈りしました。
第二段階は、ぞうり祈願(ぞうり300円)です。
見ると、鼻緒を切ったぞうりが幾つかありました。
皆さん、腰痛に悩んでらっしゃる様子。
最終段階は、旗。
確か2,000円だったと思いますが、最後は布地に名前を書いて祈願です。

神頼みも済みましたので、近々整体にも行きたいとも思っています。

たつの市 第11回しんぐう楽市楽座

先日、兵庫県たつの市のたつの市新宮総合支所駐車場で開催されました、第11回しんぐう楽市楽座へ行ってきましたよ。
たつの市のホームページには、
「播磨地域をはじめ、丹波、さらには、岡山県や宮城県など、県内外の各地のご当地特産品やグルメのお店、約70団体が出店します。また、たつの市イメージキャラクター「赤とんぼくん」と「あかねちゃん」が、各地で活躍するご当地キャラのお友達を特別招待。約30キャラが大集合します。」
とあります。

混雑を避けて遅い時間に行ったのですがまだまだ人が多く、臨時駐車場に車を置き、シャトルバスで会場へ運んでもらいました。
ずらりと並んだテント、そして食べ物屋さんの数々!

convert_20170312191209.jpg

これは食いしん坊にはたまらないイベントですね。
売り切れの品も多々ありましたが、どれも美味しそうなものを売っているお店ばかりでした。

convert_20170312191218.jpg

生憎お腹がいっぱいでしたので、持ち帰りの品を吟味していましたら、

たつの消防署・消防レンジャーショーが行われていて思わず見入ってしまいました。

convert_20170312191227.jpg

プロの劇団でした。
物語はきちんと構成されていたし、ナレーションはお上手だったし、本当に消防署の職員さんなのか疑ってしまうほどでした。

がっつりショーを見てしまったため、お店を回る時間がなくなってしまって、パンだけ買いました。

convert_20170312191345.jpg

さくらもちがごろんと入ったパンと、しろあんに栗が練り込まれたあんぱん。
どちらもちょっと微妙でしたが、イベント終了間近で150円が100円に値下げしてもらったのはラッキーでした。

来年はもっと時間とお腹に余裕を持たせてリベンジしたいと思います。

赤穂市 赤穂海浜公園 動物ふれあい村

先日、兵庫県赤穂市にあります、赤穂海浜公園 動物ふれあい村 へ行ってきましたよ。

convert_20170312185801.jpg

動物ふれあい村は、兵庫県立赤穂海浜公園内にある施設です。

convert_20170312185812.jpg

赤穂海浜公園はいつも思うんですけれど、素晴らしい場所です。

convert_20170312185822.jpg

広々とした公園はお散歩コースとしても最適です。

こけみんは動物を飼うことができませんので、もふもふと触れ合いたくなったらここに立ち寄っています。

convert_20170312185833.jpg

入園料は500円となっています。

チケットを購入し、靴裏を消毒して中へ入ります。
施設は少々古めかしく、脱走するんじゃなかろうか…と思う程ですが、動物たちはその意思がないのか、思い切り寛いでいました。

convert_20170312185844.jpg

放し飼いのオオカンガルー。
いや、ベネットワラビーか。
どちらだろう…。

convert_20170312185855.jpg

尻尾は第三の脚ですね。
草を食べながらうんこさんをしていました。
器用です。

アキシスジカ。

convert_20170312185907.jpg

バンビのよう。

ヤギ。

convert_20170312185917.jpg

ほほう、よく来たね、こけみんくん。
まあ、座りたまえ。

ポニー。

convert_20170312185928.jpg

低い柵をぴょーんと飛び越えられそうだけれど。

次の場所に移動しようと思ったら、カンガルー氏が扉前で見張っていらっしゃった。

convert_20170312185938.jpg

蹴りを入れられたらどうしようと頭をぺこぺこ下げつつ、何とか通してもらいました。

ベニコンゴウインコ。

convert_20170312185949.jpg

寒さ対策か、ビニールで覆われていました。

convert_20170312190028.jpg 

中が見えないよー。

シマスカンク。

convert_20170312185958.jpg

おそらくいない…。

フレミッシュジャイアント。

convert_20170312190008.jpg

寒いのか、ぴくりとも動いておりませんでした。

ゾウガメ広場は寒さのため、閉じていました。

convert_20170312190018.jpg

どこかで冬眠しているのかな。

アルパカ。

convert_20170312190048.jpg 

こちらをじっと見ていらっしゃる。
やだ、こけみんの口の周りに何かついてる??

にゅーん。

convert_20170312190207.jpg 

長い首と、もっふもふのお尻。

convert_20170312190038.jpg

尻尾が可愛いですね。

マーラ。

convert_20170312190058.jpg

正面から見ると、可愛さ倍増。

カピバラ。

convert_20170312190109.jpg

どこへお出かけですか。

そしてわんこ達。

convert_20170312190121.jpg

日向ぼっこ中です。

convert_20170312190133.jpg

何たる無防備具合。
なので、思い切りもふもふさせていただきました。
撫でられる事は日常茶飯事のようで、反応無くされるがままでした。

モルモット。

convert_20170312190144.jpg

柔らかなおだんご。

うさぎ達。

convert_20170312190156.jpg

ずっとお口をもぐもぐ。

そんなこんなで、もふもふをたっぷりと補給させていただきました。
癒されました。

赤穂市 かんぽの宿 赤穂

先日、兵庫県赤穂市にあります、かんぽの宿 赤穂 の日帰り温泉へ行ってきましたよ。
こちらの温泉の泉質は、含弱放射能-カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 低張性、中性、低温泉 で、ソルトサウナも楽しめます。

入浴料は平日800円、土休日は1,000円となっています。
なので気軽には行けないのですが、水曜日の午前の部はサービスデーとなっており、500円で入浴が出来るのです。

convert_20170312185725.jpg

ということで、水曜日に御休みが取れたのでのんびりと温泉に浸かってきました。

やっぱり広いお風呂は気持ちいいですねえ。
海を一望出来る露天風呂で寛いでいますと、妙齢の御婦人が話しかけてくださいました。
いろいろと楽しいお話を聞けたのですが、話が途切れず、ゆでだこのようになって、最後はふらふら状態でお風呂から脱出することに成功しました。
御婦人は平気な風情でまだまだお湯につかっておられました。
あの御婦人は、温泉の達人です。

たつの市 龍北工房 うすくち醤油饅頭手作り体験

先日、兵庫県たつの市の龍北工房で行われています、うすくち醤油饅頭手作り体験へ行ってきましたよ。
龍北工房は、龍野北高校定時制課程商業科の高校生が運営するお店となっています。

convert_20170305185003.jpg

古民家を改装した店内は、和の落ち着いた内装となっていました。

convert_20170305185025.jpg 

ラーメン、和菓子等、軽い食事や喫茶も楽しむことができます。

毎週日曜日の14時から、うすくち醤油饅頭手作り体験を行っていると聞いて今月予約を入れて訪れました。
しかしながら今現在、その紹介記事がサイトから削除されているような気が…。
もうしていないのかしら??
訪れた日もこけみん以外お客様がいらっしゃらなかったし。

ということで、まずは手を洗って準備をします。
用意していただいたお醤油を練り込んだ皮を薄く伸ばし、まるいこしあんを包みます。
すっぽり包むと下の敷皮にくっ付いてしまうので、皮は被せるだけでいいそうです。
包み終わったら、せいろに入れて7分蒸します。

convert_20170305185013.jpg

上の写真は二人分です。
砂時計の砂が落ちるのを待ちます。
というか7分の砂時計ってあるんですね。

convert_20170305185037.jpg

最後は黒ゴマを乗せて、完成。
ふかふかのお饅頭ができました。

convert_20170305185047.jpg

お抹茶と一緒にいただきます。

蒸かしたてのお饅頭は美味しかったです。
しかしこの小さな1個だけでは少なすぎます。
これで1,000円は微妙なところですね。
おまんじゅうの他に何か楽しめるものがあったら良いのにと思いました。

御馳走様。

今月ソフトバンクユーザーは毎週金曜日、ファミチキが1個無料で貰えます。

convert_20170305175205.jpg

初めて食べたファミチキは美味しかったけれど、やっぱり他のものも買わないと申し訳ないとか、なんだかんだとお菓子を買ってしまったりして…ということで、今月5回ある内、一度だけクーポンを使わせていただいて終了です。

宍粟市 土万ふれあいの館

先日、兵庫県宍粟市にあります、土万ふれあいの館へ行ってきましたよ。
宍粟市土万ふれあいの館条例には、
「豊かな山村資源を活用した地域活動の取り組みと高齢者の生きがい発揮する場を提供するとともに、都市住民と地域住民のふれあいや交流により地域の活性化を図るため、宍粟市土万ふれあいの館(以下「ふれあいの館」という。)を設置する。」
とあり、道の駅のような店舗では、地元の野菜や手作りの加工品が販売されていました。

convert_20170312190239.jpg

外観は少し入り辛い雰囲気ですが、一歩入りますと、一気にテンションがアップしてしまいました。

美味しそうな巻き寿司がこんなに!!!!

convert_20170312190229.jpg

期待していなかった分、色とりどりのたくさんの種類の巻き寿司にすごく嬉しくなってしまったのです。
しかも安いー♪

convert_20170312191317.jpg

具材たっぷりの巻き寿司買いましたー♪♪
食べ応えがあってとっても美味しかったです。
昔ながらの懐かしい具材と、薄味の優しい味付けで、パクパクと食べちゃった。

わさび寿司も買いました。

convert_20170312191308.jpg

この葉わさび寿司は3月から5月の期間限定なんですって。
ぴりりと効いたわさびの風味と酢飯が絶妙にマッチしてます。
わさびも美味しいけれど、酢飯が猛烈に美味しかった。

醤油饅頭(280円)。
本当は6個入ってましたが、帰る前に3個食べちゃってます。

convert_20170312191259.jpg

しょうゆまんじゅう美味しいよー。
醤油の風味がふんわりと香る、とても食べやすい素朴なおまんじゅうでした。

米粉シフォンケーキ。
すいません、これも我慢出来ずに手でちぎって半分食べちゃってます。

convert_20170312191327.jpg

ふわっふわで美味しかった。
こんがり焼けた部分の香ばしさがまた美味でした。

最後に、おはぎ。

convert_20170312191336.jpg

全部で3個入っていて、1個がきなこ、残り2個があんこになっています。
家に帰って食べたのだけれど、出来立てのように柔らかなおはぎでこれまた美味しかった。

他に野菜や道の駅でよく見かけるようなお菓子を売っていたのですが、見慣れた品でしたので購入はしませんでした。
しかし加工品は大人買いをしたいほど、どれも魅力的でした。
いただいたチラシを見ると、日替わりで色々なお惣菜やお菓子、パン等を作って売っているみたいです。

convert_20170315063835.png 

生産者の土万加工部会には、やり手の御仁がいらっしゃるとお見受けしました。

赤穂市 第5回 3.11絆ラーメンを味わう集い

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第5回 3.11絆ラーメンを味わう集い へ行ってきましたよ。
赤穂観光協会のホームページによりますと、3.11絆ラーメンとは、
「震災で亡くなられた気仙沼市の塩づくり名人遠藤伊勢治郎さんの遺志を受け継ぎ復活した塩づくり。この気仙沼の「復活の塩」と「赤穂の塩」をブレンドして作られたものが「3.11絆ラーメン」です。」
とあります。
東日本大震災で亡くなられた方への追悼と3.11を風化させないために開催されているイベントとなっています。

convert_20170312190217.jpg

少しだけ立ち寄っただけなので残念ながらラーメンは食べなかったのですが、たくさんの方が来られていました。

佐用町 花むすび

先日、兵庫県佐用郡佐用町にあります和雑貨・喫茶のお店、花むすびへ行ってきましたよ。
国道179沿い、JR姫新線の西栗栖駅と三日月駅の丁度中間地点にあります。
駐車場は道を挟んで真向かいに4台程のスペースがあります。

convert_20170312191158.jpg

モーニングもされているようですが、この日はランチ狙いで行かせていただきました。

convert_20170312191149.jpg 

店内入口には和雑貨が置いてあり、買う事も出来るみたいですね。
テーブルには着物の帯の飾りが敷かれていたりして、全体的に和でまとめられており、とてもセンスが良く、居心地の良い空間になっていました。

少し早めにお店に着いたので座れましたが、次々と予約のお客様やら来店されて満席状態になって行きました。
人気があるみたいですね。

convert_20170312191931.jpg

ランチタイムは、カレー、ピラフの軽食の他、1,000円のランチがありました。
1,000円ランチは、生姜焼き、チキン南蛮、海老フライ、からあげ、和風ハンバーグ、メンチカツからメインを選びます。
他、サラダ、小鉢、だし巻き卵、小うどん、おみそ汁、ご飯は共通になっていて、食後にはコーヒーか紅茶かジュース、そしてデザートが付いています。
ご飯は普通か小盛りが選べたので悩みましたが、お店の方が結構ボリュームがありますので、とおっしゃったので小盛りにしました。
月曜日限定ではステーキ丼もあり、そちらはすごく人気があってすぐ売り切れるみたいです。

お料理はマスターがされているようで、カウンタ越しに眺めていると、本当に手作りされていました。
そして届いた品がこちら。

convert_20170312191114.jpg

チキン南蛮のランチ。
おお…すごい豪華。

おうどんも付いてる!

convert_20170312191123.jpg

コーヒーゼリーとぶどうジュース!!!

convert_20170312191131.jpg

これで税込1,000円は安い。
しかもちゃんと全部手作りしているし。
ボリュームもあって、すごく美味しかった。
人気が出るのも分かるわー。
冷たいおうどんの上にはショウガを直前にすりおろして乗っけてくれて、おうどんの中には氷を入れてくれていたりして、なんていうか、一品一品こだわりがあって、ちゃんと丁寧に作っておられる。
器も楽しくてスプーンも凝っていて、とても良かったです。
御馳走様でした。
次は予約して行かないと。

姫路市 山本家住宅

先日、兵庫県姫路市にあります、山本家住宅へ行ってきましたよ。
山本家住宅は、
「旧室津道に面して立つ明治初期建築の伝統的な「つし」2階建て白壁塗りの「主屋」から「附属屋」で「望楼付き洋館」(和洋折衷)・「離れ和館」・「土蔵」2棟に接続しています。」
と姫路市のホームページに紹介されている、網干区興浜にある姫路市都市景観重要建築物第1号の建築物です。
公開は第1、第3日曜日の10時00分~16時00分となっており、資料代として300円が必要となっています。 

駐車場は、あぼしまち交流館を利用します。

convert_20170305184720.jpg

この近くの土手から海に沈む夕陽はとても美しいとのことです。
遮るものが無いから、まるい形のまま水平線に沈むんですって。
一度見てみたいな。

あぼしまち交流館から山本家住宅までは徒歩5分程度です。
昔ながらの町並みを歩いて行きますと、立派な御屋敷に到着します。
この日はちょうど地元中学生の方がガイドをしてくれる日になっていました。
入口で300円を支払って受付を済ませ、中へと入ります。

女子中学生の皆さんの初々しいガイドと共に中を見学して行きます。
山本家って地元では有名な名士だったみたい。
社長さんだったり頭取だったり、だからこんな贅沢な御屋敷を持てたんですね。

まずは洋館から。

convert_20170305184738.jpg

大正時代に建てられたという洋館のお部屋。
ここでお客様とどんな話をしたんだろう。

お部屋の出窓のステンドグラス。

convert_20170305184746.jpg

ステンドグラスは他に、廊下の天井等、いろいろな場所に嵌められていて、すごく素敵でした。

こちらはお客様用の洗面室。

convert_20170305184756.jpg

壁に貝がちりばめられています。
すごいなあ。

離れ和館の和室。

convert_20170305184807.jpg

素敵なお部屋です。

convert_20170305184817.jpg

お庭を眺めながらゆったりとした時間を過ごせそう。

階段を使い、二階へ移動します。

convert_20170305184826.jpg

二階は宴会が出来る広間となっていました。

convert_20170305184835.jpg

天井から下がった灯りの形がお洒落ですよね。
この後、少し急な階段をあがり、三階の望楼も見学させていただきました。
天気が良ければ姫路城も見えるんですって。
この日は靄がかかって見えなかったけれど、昔だったら三階建てって珍しいから、見晴らしが良かったでしょうね。

こちらは明治時代に建てられた主屋。

convert_20170305184848.jpg

立派なお仏壇、大きな金庫、そして大きな蔵が二つありました。

convert_20170305184900.jpg

明治、大正時代にタイムスリップし、その時代の贅沢を味わえたような気分になれました。

ところでまるで関係無い話ですが、一緒に見学を回った御婦人達は皆さん551の紙袋を持っており、その中にはなぜか串に刺さった魚の干物がぎっしり詰まっていました。
どこかの港へ観光してきたのでしょうか…。
御婦人の一人が魚の干物を一匹落としたので、拾って差し上げましたが…なぜ551の袋に入っていたのでしょう…。

備前市 第17回備前片上ひなめぐり

先日、岡山県備前市で開催されました、第17回備前片上ひなめぐりへ行ってきましたよ。
とても楽しいイベントなので、今年も遊びに行かせていただきました。

おかやま旅ネットには、
「片上商店街の商店や住宅に飾られたお雛様を、ゆっくり散歩しながら巡る。商店街の店舗では、それぞれ趣向を凝らしたお雛様を飾り、中には木目込み(真多呂人形)のお雛様も飾られる。圧巻は宇佐八幡宮の石段62段にずらっと並んだお雛様。緋毛氈を石段に敷き詰め、その上にお内裏様・三人官女・五人囃子がびっしり!」
とあります。

こちらが宇佐八幡宮のお雛様。

convert_20170305175418.jpg

毎年見ているけれど、やっぱりすごいわー。

convert_20170305181236.jpg

上から見下ろすとこんな感じ。

トップオブお雛様はこちらの方々。

convert_20170305181218.jpg

お雛様のエリートですね。

灯篭の中にお雛様。

convert_20170305181206.jpg

かごに乗せられたお雛様。
シュール。

お雛様を見るのも楽しみの一つですが、食べ物を買うのも忘れませんよ。

convert_20170305181250.jpg

メープルラウンド(150円)を買ったのですが、とっても美味しかった。

convert_20170305182807.jpg

石釜パン屋さんとしか書いていなかったんだけれど、どこのお店なんだろう。
リピートしたい。
もう一度食べたいのに、入手方法が分からない…。

家を守るように陣を組むお雛様軍団。

convert_20170305181259.jpg

泥棒は逃げ出すことでしょう。

お船に乗るお雛様。

convert_20170305181313.jpg

どこに向かっているのでしょう。

お雛様竹灯篭。

convert_20170305181325.jpg

ふくよかなお顔が微笑ましい。
夜になったら光るのかしら。

今年も二階がお雛様に占領されているお宅。

convert_20170305182651.jpg

転げ落ちないように気を付けて。

竹の中にお雛様。

convert_20170305182702.jpg

かぐや姫と混乱します。

室外機の上にお雛様。

convert_20170305182711.jpg

なぜそんなところにいらっしゃるのか。

備前焼が破格で売られていました。

convert_20170305182720.jpg

失敗作らしいのですが、機能的には十分使えますのでお買い得。

去年も立ち寄ったパン屋さん、ミシェール・ニブ。

convert_20170305182730.jpg

ひなまつりバージョンの桜ローマンを購入。

convert_20170305182748.jpg

さくらもち風味の美味しいあんぱんでした。

お買い得商品も購入しました。

convert_20170305182758.jpg

あっさりと食べやすい食パンでした。

で、おまつりの途中に未確認生物発見。
後で調べると、伊里漁業協同組合のゆるキャラ、まなっちらしい。

convert_20170305182739.jpg

ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイトに掲載されている紹介文には、
「ワタシ「まなっち」は15才の女の子です。お誕生日は7月11日。備前市穂浪の入江で生まれ、真魚市(まないち)のお客様に名前を付けていただき、ここまで育てていただきました。ワタシは瀬戸内の海でとれたアナゴやエビやタコが大好きです。もっともっとダイスキなのは、真魚市に並んでいる食べ物です。たこ焼き・パン・たい焼き・天ぷら・唐揚げとか・・・いっぱいあります。あんまり美味しいので、日曜日は食べすぎてしまって、チョッピリおでぶちゃんになってしまいます。皆様、こんなワタシをどうぞよろしくお願いします。」
とあります。
まず女の子ということに衝撃を受けました。
そして、アナゴやエビ、タコが好物なことから、どうやら彼女は肉食魚のようです。
口を開くとぎざぎざの歯があり、手を出したら食われていたかもしれません。

たつの市 町家カフェ そら

先日、兵庫県たつの市にあります、町家カフェ そら へ行ってきましたよ。
古い町並が残る場所にあるお店です。

convert_20170305184949.jpg

この日はランチ目的で行かせていただきました。
ランチは1,000円のほっこりごはんのみとなっています。

convert_20170305184938.jpg

一階は満席でしたので、二階に上がらせていただきました。
小さい頃、江戸時代に建てられた古い家に住んでいたので、何だか懐かしい。

convert_20170305184919.jpg

プラス200円で抹茶セットも付けられたけれど、次回お茶に訪れた時のお楽しみにしましょう。

お盆を二階まで運んでいただきまして、すみません。
息切れは大丈夫ですか。
と聞きたかったけれど、聞きませんでした。

convert_20170305184929.jpg

熱々で優しい味付けの美味しいお昼ご飯でした。
お味噌汁のお出汁が少し薄い気がしたけれど、これぐらいが身体にちょうど良いのかな?
身体が喜ぶお食事をいただきました。
御馳走様でした。

相生市 楽市ハンズマーケット

先日、兵庫県相生市にあります相生市文化会館扶養電通なぎさホールで開催されました、楽市ハンズマーケットへ行ってきましたよ。
楽市ハンズは、相生市のほんまち商店街にある手作り作品のお店です。
今回、なぎさホールで展示即売会があると聞いて立ち寄ってみました。

convert_20170305185059.jpg

小規模ながら、色々な作品が並んでいました。
皆さんすごく上手に作っておられる。
センスも良いなあ。
こけみんはとうてい真似出来ない。

convert_20170305185112.jpg

お洒落ながまぐちバッグとか欲しくなったけれど、心配性なのでどうしても荷物が多くなってしまって絶対に入りきらない…。
小さな可愛いバッグを持って軽やかにお出掛けしてみたいものです。

たつの市 綾部山梅林

3月5日の日曜日、兵庫県たつの市にあります、綾部山梅林へ行ってきましたよ。
毎年訪れている大好きな梅林です。
日曜日の時点で、7~8分咲きといったところでした。
観光バスも多く、大勢の人で賑わっていましたが、渋滞はありませんでした。

convert_20170305182818.jpg

駐車場代は500円、入園料も500円となっています。
梅林は山全体に広がっていますので、全て坂道となっています。
入口では杖の貸し出しもありましたが、足の悪い方、車いすの方は梅林を回るのは難しいかもしれません。

園内を進むと道が二手に分かれていて、初めての方は迷うと思いますが、こけみんのお勧めは右からぐるりと山を回って下りて行くコースです。

convert_20170305182828.jpg

坂を上がった先からは、世界の梅公園の展望台が見えます。

そしてぐるりと左に折れて先に進むと休憩所があり、そこから見える景色が一番の絶景ポイントとなっています。

convert_20170305182840.jpg

菜の花も満開でした。

convert_20170305183435.jpg

しかしながら、数年前に比べて梅の木が減っているような気がします。

convert_20170305183444.jpg

管理をする人の高齢化でしょうか。

convert_20170305183503.jpg

以前はもっと密集するように梅が咲いていた気がするのですが。

convert_20170305183513.jpg

地面は猪が掘り起こしたのか、石が散らばっていました。

夜中には猪が梅を見ながら大宴会を開いているかもしれませんね。

convert_20170305183522.jpg

梅の花を見ると、春の訪れを感じます。

伐採されたままになっているのはやはり管理する人がいないからかしら。

convert_20170305183531.jpg

梅の実を取るのも大変ですものね。
渋滞がなかったのも、こうしたことで訪れる人が少なくなっているのかもしれませんね。

猿まわしのイベントも行われていました。
見た事がなかったので、今年から始まったのかしら。

convert_20170305183541.jpg

ペアを組んでまだ七か月のフレッシュなコンビで、おさるさんの名前は、ハヤテくんだそうです。

convert_20170305183550.jpg

後ろ姿、可愛いですね。
ズボンから、尻尾が出てる。

ハヤテくんは竹馬をしたり、ハードルを飛び越えたりと、とても上手にクリアしていました。
大人から子供までおさるさんに釘付け状態でした。
最後は結構な距離を、ぴょーんと飛んで、逆立ちで着地するという技を見せてくれました。

convert_20170305184640.jpg

全部で15分ぐらいの時間でしたが、とても楽しめました。

猿まわしを楽しんだ後は、甘酒をいただきました。

convert_20170305184651.jpg

入園券には甘酒か梅ジュースのサービスがついているのです。
熱々で美味しかったのですが、もう少し甘い方が好きかも。

そして、これこれ。

convert_20170305184701.jpg

こけみんは中身を知っているから驚かないけれど、知らない人はびっくりするでしょうね。
実際この時、小学校低学年の子が思い切り蓋を開けて、その様子を何気無く見ていた別の男性が驚き過ぎて、二度後方へ飛び跳ねていました。
小学生は平気なものでしたが、その男性は心臓が口から出るぐらい驚いたのでしょうね、腰が抜けたような感じになっていました。

convert_20170305184711.jpg

春はいいですね、うきうきします。

瀬戸内市 ロッサ (Rossa Cafe & Restaurant)

先日、岡山県瀬戸内市にありますイタリアンレストラン、ロッサ (Rossa Cafe & Restaurant)へ行ってきましたよ。
美しい牛窓の海の傍にあるレストランです。

convert_20170305175234.jpg

人気のお店とのことでしたので、予約して行かせていただきました。

店内からは海が一望できます。

convert_20170305175252.jpg

テラス席もありましたが、少し寒そうでしたので店内でお食事をいただくことにしました。

convert_20170305175306.jpg

前菜プレートのついた、生パスタランチをオーダーしました。

convert_20170305175318.jpg

こちらが前菜プレート。
お味も美味しかったけれど、盛り付けも楽しかったです。

こけみんが選んだのは、モッツァレラチーズのトマトパスタ。

convert_20170305175329.jpg

とっても美味しい。
誰にでも愛される食べやすいトマトパスタ。

こちらは知人がオーダーしたマスカルポーネのカルボナーラ。

convert_20170305175340.jpg

こちらもとても美味しかったそうです。

コーヒーか紅茶が付いているのですが、プラス300円でドルチェも付けることができます。

convert_20170305175354.jpg

もちろんドルチェもいただきましたよ。

convert_20170305175405.jpg

春らしい綺麗なお菓子は、ふくよかな香りの紅茶と一緒に楽しみました。

盛り付けも美しく、味も良く、海も綺麗で最高でした。
食器一つ一つにこだわりがみられて、豊かな気分になれました。
また、お箸を付けてくれていたのは良かった。
こけみん、ナイフとフォークが苦手で…。

1,800円でランチとしてはお高めですが、内容からするととても満足できました。
ピザも提供されているようなので、次はピザもいただいてみたいと思います。
御馳走様でした。

姫路市 浪花堂

先日、兵庫県姫路市にあります和菓子屋さん、浪花堂へ行ってきましたよ。
大通りから外れた場所にありますので、ドライブの途中にお店を見付けるのは困難でしょう。
しかし、入れ替わり立ち代わりお客様の出入りがあり、固定客の多いお店のようでした。

convert_20170305184728.jpg 

店内は狭かったのですが、所狭しと美味しそうなお菓子が並んでいました。
和菓子と焼き菓子があったので女将さんに尋ねたところ、娘さんが焼き菓子担当だそうで、和菓子と同じくお店に並べているのだそうです。
スコーン等美味しそうだったのですが、お店の看板にシュークリームがありますとあったので、一押し商品と思って購入しました。

convert_20170305184909.jpg

お腹が空いていたのでそのままぱくり。
ちょうど焼き立てだったので、皮はさくさくで香ばしく、美味しかった。
中に入ったカスタードクリームも美味しい~~。
税込110円は安いなあ。
こけみんがお店に行った時、ちょうど売り切れていて、焼き上がりを待ってゲットしたので人気商品なのでしょうね。
ただ、上に乗っかった粉砂糖、大雪警報発令です。
気を付けないと、気管に入って悶えます。

和菓子は、あぼし大福(税込648円)を購入しました。

convert_20170305185123.jpg  

これも美味しい。
何といっても、お餅の食感!
これ、お餅?っていうぐらいに、ふわふわさくさくで蕩けてしまう。
どうやったらこんなお餅作れるのかしら。
つぶ餡よりも先に融けて無くなってしまいます。
美味し過ぎて、帰宅する前に栗入り大福とヨモギ大福一個ずつ食べちゃった。
和菓子は太らないっていうからね、大丈夫大丈夫。

はしご。

居酒屋からの、

convert_20170301200822.jpg

マクドナルド。

convert_20170301200840.jpg

お酒は飲まないので、こういう流れとなりました。

気分もお腹周りも充実しています。

相生市 あいおいマルシェ

先日、兵庫県相生市にありますスーパーマーケット、カワベ相生店駐車場で開催されました、あいおいマルシェへ行ってきましたよ。
催しがあるからちょっと寄ってみよっかな~程度で行ったんですが、すごく楽しいマルシェでお買い物をたくさんしてしまいました。

convert_20170301200402.jpg

駐車場にはお店がぎっしり。

convert_20170301200416.jpg

何が良かったって、ほとんどが食べ物関係のお店だったってことです♪
こけみん、食べ物にしか興味がないもので…。

あ、あの後ろ姿は…、

convert_20170301200428.jpg

イトメンのアカネちゃん!

convert_20170301200438.jpg

おそろしいぐらいの、どんぐり眼ですね。

イトメンのホームページには、
「アカネちゃん[akane-chan]
この「アカネちゃん」は「チャンポンめん」の発売半世紀を 記念して2013年に募集開始、そして1574通の中から選ばれた イトメン2代目キャラクター。ハエと間違えられる初代に比べてとても愛らしい印象である。
イベント等では実際にアカネちゃんが動き回るので、 ちびっこたちにはそこそこ受けがいい。しかし社員総出!のイベントにはなかなか登場しない(なぜ!?人手が足りない!?)
登場から約2年・・・そろそろ「アカネちゃん」オリジナルのキメポーズも欲しいねアカネちゃん。」
とあります。
顎のホクロを見ると、南野陽子氏を思い出してしまうのは、昭和世代だからでしょうか。

いろいろ試食をいただきつつ、美味しそうなものを買いまくりましたよ。
三木食品の豆腐ドーナツ(1個50円)

convert_20170301200620.jpg

豆腐なのでカロリーゼロですよね?
ですよね?
安心してたくさん食べました。

周世(すせ)ふれあい市場も出ていました。

convert_20170301200632.jpg

何回かお店にお邪魔してパンやお寿司を買った事があるので、今回はパンフレットのみいただきました。

convert_20170301200644.jpg

また久し振りに行ってみようかな。

ブンセンの生ふりかけ(1パック100円)。

convert_20170301200656.jpg

賞味期限が近いとのことで値引きしてくれました。
ごはんと合う合う♪

同じくブンセンの甘酒。
むちゃン酒……??
なぜこのネーミング…。

convert_20170301200707.jpg

謎のネーミングは別にして、これ、すごーく美味しかったです。
たつの市にあるブンセンキッチンも楽し美味しいし、オータムフェスティバルin龍野で出店していたブンセンの唐揚げも美味しかったので、ブンセンハズレ無しのイメージが定着しました。

カフェギャラリー結というお店は、はちみつを売っていました。

convert_20170301200721.jpg

味見だけさせていただきました。
はちみつってお花によって味が違うんですね。
買わなかったけれど、お茶をしにお店に寄ってみようかと思います。

兵庫県手延素麺組合の方が試食を出してくれて、食べたらすごく美味しかったので、鴨汁せいろそばも購入。

convert_20170301200736.jpg

お出汁がとっても美味しかったの。

秋武のサブレ抹茶(100円)。

convert_20170301200800.jpg

さっくさくで美味しかった♪
体重を気にせず、大人買いすれば良かったなあ。

すし次朗の次朗の巻き寿司(500円)。

convert_20170301200749.jpg

おっいしーーー♪

convert_20170301200811.jpg

見て見て、具がたっぷりでしょう?
甘めのかんぴょうとしいたけはオーソドックスな巻き物の具材として健在。
たまごはたっぷり、その傍には沢庵が入っています。
長芋は大葉に包れていて、良いアクセントなっています。
すんごい美味しかった♪♪
他の巻き物も食べてみたいな。
次このお店を見掛けたら、絶対何か買おう♪

そしてカワベでもお買い物を楽しんで帰宅しました。
カワベ相生店の品揃えも良かったです。

姫路市 おらが蕎麦 姫路ピオレ店

先日、兵庫県姫路市にあります、プロント 姫路駅店(PRONTO)へ行ったのですが、満席でしたので、

convert_20170225071711.jpg

すぐ近くにある、おらが蕎麦 姫路ピオレ店 へ行ってきましたよ。
JR姫路駅にありますので、電車を利用する人はとっても便利。

convert_20170225071721.jpg

こちらのお店もたくさんの人で賑わっていました。
夕方でしたので、お酒を楽しんでいらっしゃる方も多数おられました。
おつまみメニューもあるのかな?

軽く食べようと思って、お安い温玉そば(税込540円)を頼みましたら、どえらい量のおそばがやってきました。

convert_20170225071730.jpg

マジですか。
コスパ良過ぎません?
お味も良くてお腹いっぱいになりました。
お酒もおつまみもきっとリーズナブルなんでしょうね。

一人飲みの人、サラリーマン軍団、旅行中の人、老人会の集い、お買い物帰りの人、親子連れ、お坊さんと思しき集団…それはそれは色々なお客様が来店されていました。
観察しているとすごく面白かったです。

大好物。

うほほ、

convert_20170225071739.jpg

(がさごそ)

convert_20170225071748.jpg

ひゃっほーい♪

convert_20170225071758.jpg

御座候の赤あん最高ぅ!