姫路市 山陽百貨店 秋の北海道大物産展

先日、兵庫県姫路市にあります山陽百貨店で開催されました、秋の北海道大物産展へ行ってきましたよ。
何だろう、何故だろう、こういう大物産展っていうイベントは大抵の女性、大好物ですよね。
道の駅も大好き、サービスエリアも大好き、大物産展も大好き。
わくわくする♪
と言いながら、見るだけで終わる事が多いけれども、この日はリッチバニラソフトクリームを食べました。

convert_20161023164937.jpg

屋上で食べても良かったけれど、寒い日でしたので階段の踊り場に置かれた椅子に座って食べました。

convert_20161023164954.jpg

バニラビーンズが入ってて、風味豊か、けれどしつこくなくてさっぱりしてて美味しかったです。

来月はヤマトヤシキで同じく第45回北海道の物産と観光展があるみたい。
行かなきゃ。
もう太ってもいいわ。
スポンサーサイト

姫路市 ピオレマルシェ・ピオレパン祭り・スターバックス臨時販売

先日、兵庫県姫路市のピオレ姫路で開催されました、ピオレマルシェ・ピオレパン祭り・スターバックス臨時販売へ行ってきましたよ。
ピオレ姫路では多数の店舗の入れ替えがあり、それに伴って10月半ばから末まで、リニューアルカーニバルと称して色々なイベントが開催されました。

こちらのイベントは本館屋上広場で11時からだったのですが、12時の時点で完売の札が…。

convert_20161023164831.jpg

ちょっと肩を落として場を辞しました。

ところでリニューアル後、無印良品の売り場が広がって嬉しいですね。
長い間徘徊してしまいました。

赤穂市 一粋

先日、兵庫県赤穂市にあります、お食事処 一粋 へ行ってきましたよ。
赤穂城のすぐ近くにある和食、居酒屋さんです。

convert_20161027182259.jpg

平日はお得な日替ランチ(830円)があるのです。

convert_20161027182313.jpg

店内はたくさんのお客様で賑わっていました。
人気があるみたいですね。
お城の近くですので、観光客の方も多いのかな?

convert_20161027182340.jpg

穴子がお勧めのようです。
穴子は大好きですが、仕事で滅多に来れない平日ですので日替ランチにしましょう。

他にもいろいろとメニューがありました。

convert_20161027182327.jpg

リーズナブルな品からちょっと贅沢な御膳まであり、選べる楽しさがあります。

convert_20161027182352.jpg

ご飯のお代わりは1杯までは無料ぽいですね。
安心安心。

そして届いたのがこちら。
日替ランチ 彩り御膳(830円)。
おお、豪華ー♪

convert_20161027182407.jpg

品数が多いとテンションもアップしますね。
どうやら水曜日は彩り御膳の日みたいですね、良い日に当たりました。
ご飯、お味噌汁、お漬物、サーモンのお刺身、揚げ出汁豆腐、魚のフライ、こんにゃくの天ぷら、里芋の煮物、春雨の酢の物、ミニお好み焼き、後は…イカみたいな食感の品。
ご飯お代わりの心配はありませんでした。
お腹いっぱい。

こんにゃくの天ぷらは面白かったな、鶏の唐揚げみたいな下味が付けてあってご飯が進んだし、高価な食材は使われていなくても、工夫次第ですごく楽しめるお料理になるんだなと分かった品でした。
水曜日の日替り目当ての人も多いんじゃないかしら。
大満足、御馳走様でした。

君の名は。

今流行のアニメ映画、君の名は。を観て来ました。
プラット赤穂シネマは滅多に席が埋まらない映画館なのですが、公開直後の休日で、ほぼ満席状態でした。
中学生や高校生等、若者が多かったです。
大事なお小遣いを使って観に来たんでしょうね。
初々しい…。

convert_20161023155619.jpg

内容は面白く、ハラハラする場面もあって飽きずに楽しめました。
しかしながらこけみんはもうお年寄りですので、なんというか、青春の輝きといいますか、きゅんきゅんする心といいますか、そういうのがもう感じられなくなっていますので、この映画はそういう感性を持っている若者向けであり、そういう方々には萌え萌えな映画なのだろうな、と思いました。

備前市 第34回備前焼まつり

先日、岡山県備前市で開催されました、第34回備前焼まつり へ行ってきましたよ。
毎年10月の半ば、土日に開催される大規模なおまつりです。
一昨年、昨年に続いて今年も遊びに行ってきました。
今年は車を使いましたので渋滞を避けて早めに家を出ました。
電車はすごく便利なんですが、一時間に一本ではちょっと不便なんですよね。

convert_20161023161311.jpg

始まってすぐでしたので、人は疎らです。

convert_20161023161246.jpg

伊部駅の前がメインストリートになります。

正直、こけみんは焼き物に興味がありません。
ですので、今年も目的は食べ物一本です。

自衛隊の車も出ていました。

convert_20161023161216.jpg

非常食?
炊き出しの道具かしら。
熱心に説明を受けている方もいらっしゃいました。

福祉の会場がありました。

convert_20161023161134.jpg

あおぞら会ラスク工房のお菓子を購入しました。

convert_20161023161932.jpg

キャラメル味のラスク(110円)と、焦がしバターラスク(190円)。
キャラメルの風味は余り感じられなかったけれど、さくさく軽やかで美味しかったです。
確か去年も買ったような。

美味しそうな屋台が並んでます。

convert_20161023161328.jpg

しかしこけみんの胃のスペースは限られています。
吟味して買わないと…。

convert_20161023161343.jpg

注意深く目を光らせて道を歩きます。

あ、毎年買ってるマフィン屋さんだ!

convert_20161023161400.jpg

売り切れた種類もある!!
聞くと、初日で売り切れたそうです。
来年は土曜日に行かなきゃ…。

残っていた種類3個買いました。

convert_20161023161950.jpg

相変わらず大きいです♪
今まではそのまま食べていたけれど、今年はレンジで温め直して食べました。
めっちゃくちゃ美味しかった。
ふわふわしっとりで最高でした。
来年は全種類購入したいです。

おざきやっていうところが出している美味しそうな品々。

convert_20161023161417.jpg

岡山のお店みたいですね。
出張販売のようで、和菓子や練り物が売られていました。

いも団子(300円)を買いました。

convert_20161023161459.jpg

いも餡でお団子を包んでいます。
おいもさんの甘みが活かされていて美味しい♪

続々と食べ物をゲットしてぶらぶらと町を歩きます。

convert_20161023161440.jpg

綺麗な御嬢さんの撮影会があるみたい。
でもこけみん食べ物しか興味無い。

あ、去年もあった大福のお店だ。

convert_20161023161516.jpg

今年も買いましたよ。

convert_20161023161834.jpg 

5個入りだったけど、1個先に食べちゃった。
柔らかくて美味しかった♪

こちらのお店では毎年小豆を買っているんですが、

convert_20161023161534.jpg

お年を召していらしているので畑が難しく、来年は小豆を売るかどうか未定みたい。
出来れば売ってほしいけれど。

美味しそうなたい焼きを発見。

convert_20161023161552.jpg

jiffy(ジッフィー)のたい焼き(300円)。

convert_20161023161607.jpg

あんことクリームがあって、あんこを買いました。
デニッシュ生地がさくさくで美味しかった♪

大好物の栗を発見。

convert_20161023161626.jpg

大きな栗500gが400円。

convert_20161023161852.jpg

茹で栗、最高でした!

ミシェール・ニブも去年と同じ場所で出張販売してる。

convert_20161023161643.jpg

あげもちを買いました。

convert_20161023161657.jpg

甘辛でふかふかしていました。

近くの手作りのお店で大学いもキャラメル味(100円)も購入。

convert_20161023161916.jpg 

手作りは良いですねえ。

国際ソロプチミスト備前では去年磯部焼きを買って美味しかったので、今年は鶏のから揚げ(200円)を購入。

convert_20161023161713.jpg

案の定、不器用なこけみんはから揚げを1個地面に落としてしまいました。
申し訳ない…。

毎年買ってるホルモン焼きうどん(600円)。

convert_20161023161730.jpg

初めて食べた時は美味しくて衝撃を受けたんですけれど、去年、今年と今一つ。

convert_20161023161744.jpg

何だろう、何が違うんだろう。

美声響く中、席に座ってホルモン焼きうどんを食べました。

convert_20161023161802.jpg

そしてお腹いっぱいで大満足。
今年もおまつりを堪能しました。

来年も行きたいと思います。

ダニエルのカヌレ

美味しくて可愛くて大人気という、ダニエルのカヌレ。
そんな貴重なお菓子をいただいちゃいました。

convert_20161023162836.jpg

外はこんがり、中はもっちり。
可愛い可愛いと愛でながら、こけみんのお腹にきっちり収めました。

姫路市 山陽百貨店特別食堂

先日、兵庫県姫路市にあります 山陽百貨店特別食堂 へ行ってきましたよ。
10月19日、山陽百貨店6階にオープンしたお店です。

convert_20161023164854.jpg

この日のおすすめランチは、エビフライとインディアンポークでした。
遅めのランチタイムで空いていましたので、二人掛けのテーブル席に着席いたしました。
店内は一見すると上品な洋風レストランって感じ。

メニューは豊富にあり、海老クリームコロッケにしようか迷いましたが、結局おすすめランチ(税込1,000円)をオーダーしました。
接客も丁寧で好感が持てます。

convert_20161023164914.jpg

届いた品がこちら。
お値段の割にすごく豪華に見えます。
採算取れているのかしらと心配しましたが、食べて納得。
コーンスープはインスタントぽいし、サラダは作り置いているのか新鮮さに欠ける。
ご飯の炊き方も団子になってて下手だったし、ドリンクバーはチープだったけれど、こけみん、なんだかこの店、嫌いじゃありません。

百貨店って昔、特別な場所だったんですよね。
それを思い出させてくれます。
お料理はちょっとアレでしたが、懐かしい百貨店の雰囲気を味わいました。
御馳走様でした。

備前市 松月堂

先日、岡山県備前市にありますお菓子屋さん、松月堂へ行ってきましたよ。
和菓子と洋菓子、焼き菓子もあるお店ですが、こけみんはここの洋菓子が好きなんですよね。

convert_20161023161819.jpg

季節に合わせた商品が置いているので、時季ごとに立ち寄ると楽しいです。

この時はハロウィンのお菓子。
タルトチーズケーキ(260円)と、栗とマカロンのケーキ(410円)。

convert_20161023162421.jpg

この栗のケーキ、美味でした。
このお店はチョコレート系統が美味しいですね。

ハロウィンが終わったらクリスマスかな。
どんなお菓子が出るのかな、楽しみ♪
ハロウィンもクリスマスも、こけみんにとってはおやつのイベントです。

土産物屋めぐり。

日間賀島から船に揺られて10分ちょっと、戻ってきました師崎港。
そこから再びバスに乗り込み、帰路と相成る訳ですが、タイアップをしているのでしょう、高速道路に乗る前に2ヶ所のお土産物屋さんに寄りました。

まず一つ目が、鯛祭り広場。
師崎港からバスで10分程度の距離にあります。

convert_20160925181155.jpg

大きな鯛がお出迎え。

convert_20160925181221.jpg

試食し放題のおせんべい屋さんです。
海鮮せんべい但馬と同じような形態ですが、規模と味は圧倒的に海鮮せんべい但馬の方が上。

おみやげにおせんべいをいただきました。

convert_20160925181449.jpg

ありがたや。

続いてバスで5分の所のつくだ煮街道へ到着。

convert_20160925181249.jpg

こちらでも試食をさせていただきました。
我らツアー客はベルトコンベアに乗せられるが如く列を成して回り、最終的にお土産物が並ぶコーナーに集められます。

ここでもおみやげをいただきました。

convert_20160925181408.jpg 

これ、めっちゃ御飯に合いましたよ。
買えば良かったなー。

そしてバスは高速道路を突っ走り、途中の吹田サービスエリアで最終休憩をし、三宮、明石、姫路とお客を降ろしながら無事戻ったのでした。

convert_20160925181346.jpg

自分へのお土産はういろう。

convert_20161002193926.jpg

定番中の定番、もっちもっちで美味しかったです。

初めてのバスツアーは時間的にタイトでしたが、とても楽しかったです。
サービスエリアの停車時間がもう少し長ければ色々と買えていいのになあと思いましたが、お土産物屋さんとの兼ね合いで難しいのでしょうね。
ということで、来月もまたバスツアーに参加する予定です。

南知多町 日間賀島

佐久島から船に揺られて10分、到着したのは、愛知県知多郡南知多町にあります、日間賀島です。
ツアー2日目の昼食はここでいただくことになります。

convert_20160925180439.jpg 

たこさんが熱烈歓迎してくれていました。

convert_20160925180615.jpg

たいかいろう東店。

convert_20160925180510.jpg

どんなお料理を出してくれるんでしょう。
楽しみ。

convert_20160925180551.jpg

お店は我ら団体客で埋め尽くされました。

手際良くお料理が提供されました。

convert_20160925180534.jpg

たこ飯やお刺身、大きな海老等。
このツアーで一番美味しかったのは、二日目の昼食、つまりこのお店のお料理でした。

もちろん残さず完食です。
満腹になったので腹ごなしにお散歩。

convert_20160925180630.jpg

夏は賑わっていたのかしら。
今は誰もいない。

convert_20160925180650.jpg

夏草や兵どもが夢の跡。

ハイジのブランコなるものがありました。

convert_20160925180741.jpg

しかし断崖の上にあったので、恐ろしくて乗れませんでした。

断崖には地層が剥き出しになっている場所もありました。

convert_20160925180813.jpg

いつの時代のものだろう。

日間賀神社に行ってみました。

convert_20160925180840.jpg

ひっそりとしています。

convert_20160925180918.jpg

日本全国、神社がない土地はないのでは。

convert_20160925180953.jpg

参拝を済ませた後は、港近くの呑海院へ向かいます。

convert_20160925181023.jpg

子宝子育てのお寺みたいです。

convert_20160925181047.jpg

どなたもいらっしゃいませんでした。

convert_20160925181109.jpg

ここでちょうど時間切れ。

convert_20160925181129.jpg

師崎港を目指して船に乗り込みます。

おみやげ。

沖縄土産のゴーフレット。
甘さ控えめ、ほんのり塩味が効いたお菓子。

convert_20161002194652.jpg

甘さ控え目だと、いくらでも食べる事が出来ます。
そう、いくらでも。

疲れた時は、

疲れた時は、あまいものをいただいて早く寝ましょう。

convert_20150907191553.jpg

これが一番です。

たつの市 井戸糀製造所

御母堂お気に入りの、兵庫県たつの市にあります、井戸糀製造所。
ここで生糀を購入し、甘酒を作るのです。
とても甘くて美味しい甘酒が出来ます。

convert_20160925182608.jpg

来月は大きなイベント、オータムフェスティバルin龍野が開催されます。
こちらのお店では味噌作り教室を開くみたいですね。

今からイベント地図を眺め、行くお店をチェックしています。
もちろん食べ物のお店です。

たつの市 菓子工房メイプル

兵庫県たつの市にあります、菓子工房メイプル。
お手頃価格のパンが揃っていて、イートインもできるお店なのでついつい立ち寄ってしまいます。

convert_20160925182205.jpg

結構いい店なのに、お客様をあまり見かけない。

convert_20160925182224.jpg

ゆっくり選べて良いんですけれども。
でも久し振りにお店に行ったら、ちょっと品数少なくなった?
時間帯が悪かったのかしら。

と言いながら、中にちくわとマヨネーズが挟まったパン、いそべっ子(130円)を買いまして、

convert_20160925182736.jpg

ドライブの途中にむしゃむしゃむしゃ…。

さくさくのクロワッサン(100円)も、

convert_20160925182751.jpg

むしゃむしゃむしゃ……。

最後は甘いもので〆としましょう。
あんドーナツ(70円)を美味しく頬張りました。

convert_20160925182815.jpg

良心的な値段設定ですよね。
イートインコーナーをいつか利用してみたいと思いつつ、中々実現出来ていません。
次こそは。

西尾市 佐久島

篠島観光ホテル大角のバスで篠島港まで送っていただき、貸切船で次に向かったのは愛知県西尾市にあります、佐久島西渡船場です。
篠島から約15分の船旅でした。
ここから自由行動になります。

convert_20160925174415.jpg 

添乗員さんからパンフレットをいただき、いざ島内散策。

convert_20160925174435.jpg

しかし、我らツアー客以外、人の気配がしない…。

convert_20160925174503.jpg

たこつぼがあったので、たこ漁が有名なのかしら。

convert_20160925174527.jpg

ぞろぞろと移動。

癒しとアートの島とのこと。
以前遊びに行った、岡山県の犬島みたいな感じ。
あちらよりもひっそりしているけれども。

convert_20160925174602.jpg

まずは、おひるねハウスを目指してみましょう。

convert_20160925174628.jpg

平日なので観光客がいない。

もんぺまるけっていうカフェもあるみたい。

convert_20160925174650.jpg

開店してるのかな、でも時間が無いので先に進もう。

「三河の黒真珠」と称される黒壁の町並み。
その黒壁の西集落にある、大葉邸。

convert_20160925174710.jpg

瓦の壁かしら。

convert_20160925174740.jpg

井戸もあったけれど、真水が出るの?

convert_20160925174800.jpg

朽ち果てようとする寸前みたい。

convert_20160925174823.jpg

これもアートかしら。

convert_20160925174846.jpg

のんびりと集落を歩いて行くと、やがて浜辺に到着。

おひるねハウス。

convert_20160925174905.jpg

雨が降っていたので、おひるねはせず。

convert_20160925174946.jpg

なかなか斬新的な邸宅です。

帰り道に、ヌートリアらしき動物を発見。

convert_20160925175030.jpg

つがい?親子?
どうやってこの島に来たんだろう。

途中で見掛けた、大和屋観音。

convert_20160925175258.jpg

後光が眩しい。

百一というカフェもありましたが、お休みでした。

convert_20160925175319.jpg

そして崇運寺境内には、

convert_20160925175344.jpg

ガリバーの目っていうアートがありました。

convert_20160925175400.jpg

「もし巨人になったら、どんな風景が見えるのか?」それを体験しよう。小さな鏡に映っている大きな鏡の中の風景を、目に力を入れないで平行に見つめて下さい。
とありましたが、

convert_20160925175434.jpg

何度挑戦しても、ガリバーになれず。

ちょっとだけ時間が余ったので、弁天サロンで休憩を。

convert_20160925175458.jpg

無料のお茶をいただきました。

可愛らしい石像にご挨拶申し上げ、

convert_20160925175519.jpg

佐久島を後にしました。

ウェルカムゲート

ウェルカムゲートとは、
サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)に、一般道からでも施設がご利用できるように設けた出入口のことです。
SA・PAが地域のふれあいの場としてご利用いただけるよう地域の皆様にもご自由にお立ち寄りいただけます。
と、NEXCO西日本のホームページにあります。

ということで、度々サービスエリアを満喫しにお出掛けしています。

convert_20160925182629.jpg

いかにも旅行中ですよーという態で、徘徊しています。

convert_20160925182655.jpg

この日は、龍野西サービスエリアの上下線を楽しみました。

ほっかほかの肉まんをテイクアウト。

convert_20160925182712.jpg

旅に疲れた感じを醸し出しながら、肉まんを完食いたしました。
妄想って楽しいです。

上郡町 旬彩蔵 上郡

またまた兵庫県赤穂郡上郡町にある 旬彩蔵 上郡 に立ち寄ったんですが、

convert_20161009225146.jpg

で、100円のクッキーという名のお菓子を買ったんですけれども、

convert_20161009225157.jpg

超不味かったです。

好き嫌い無く大概のものを美味しいと感じる舌が自慢なんですが、これは味気無かった。
でも次行った時、何か面白いからまた買おーっと。

南知多町 篠島観光ホテル大角

バスは、めんたいパークとこなめを出発し、師崎港フェリーターミナルへ到着しました。
バスツアーは乗っているだけで連れて行ってくれるので、本当に楽ですね。
でもここからはバスとお別れし、お船に乗ります。

convert_20160925173214.jpg

添乗員さんの後ろをぞろぞろとついていきます。

今日のお宿は篠島にあるのです。

convert_20160925173259.jpg

こけみんはお船は苦手なので、事前に酔い止めの薬を服用済みです。
アネロンニスキャップはよく効いて重宝します。

convert_20160925173315.jpg

といっても、10分程度の船旅ですが。

座って寛ごうと思っていると、もう到着です。

convert_20160925173334.jpg

船着き場からホテルまでは少し離れているので、ホテルのマイクロバスで送ってもらいます。

5分もかからない内にホテルに到着しました。
島にありがちですが、島のほとんどは山になっていて、平地は島の周囲にしかありません。
ですので、こちらのホテルも山肌に沿うように建っていました。
中々渋い外観のホテルです。

convert_20160925173520.jpg

玄関まで少し階段が続きますので、足腰の悪い方は辛いかもしれませんね。

フロントで手続きを済ませ、お部屋に向かいます。
ホテルは増築されているためか、迷子になりそうな造り。
取り敢えず荷物を置き、希望者にはホテルの方が島の案内をしてくださるということで、お出掛けしました。

convert_20160925173351.jpg

神社等を参拝させていただきましたが、

convert_20160925173405.jpg

猛烈な蚊の襲撃に遭い、あまり記憶に残らず…、

convert_20160925173433.jpg

虫よけスプレーを振っておくべきでした。

convert_20160925173446.jpg

お参りを済ませた後は、海岸線に沿いながらホテルに戻ります。

convert_20160925173504.jpg

お部屋で一服。

convert_20160925173631.jpg

サービスのお菓子と、お茶。

convert_20160925181430.jpg

お風呂は食事の後にしましょうか。

夕餉は海の幸膳。

convert_20160925173545.jpg

あわびや、エビの踊り食い、お刺身等、海の幸が盛り沢山。
お魚が好きな人にとっては御馳走でしょう。
しかし一つ二つ言わせていただくとするならば、まず手の込んだお料理が無い。
刺身、煮付け、あわびのバター焼き、等々。
また、野菜が無いので飽きる。
刺身メインなのでしょう油が主な味付けとなり、しょっぱい。
たこの丸茹でもあったけれど、これもしょう油だから、しょっぱい。
夜、咽喉が乾いて仕方なかった。
野菜が恋しかった…。

部屋に戻る時に、ゲームコーナーを発見。

convert_20160925173605.jpg

昭和のかおりがする。

お風呂も年代を感じられる空間でした。
露天風呂を含め、色々な意味でスリリングに昔を懐かしむ事が出来ます。
大らかな気持ちで入浴すべきです。

お部屋は広かったですけれども、やはり昭和感が否めません。
大らかな気持ちが大事です。

そして次の日の朝食も海の幸たっぷり。

convert_20160925174354.jpg

夕食より朝食の方が美味しかった。

昭和なホテルでしたが、チェックアウトの折には何やら離れ難き心地にもなりました。
篠島観光ホテル大角マジックですね。

赤穂市  カフェ ド リンリン

先日、兵庫県赤穂市にあります、カフェ ド リンリン に行ってきましたよ。
ちょっと分かりづらい場所にありますので、事前に道を確認した方が良いかと思います。

営業時間は 8時から17時までで、定休日は日曜日と祝日になっています。
このお店はボリュームのあるモーニング、特にアーモンドトーストが有名ですが、こけみんはランチ目的で行かせていただきました。
ランチは遅い時間でも大丈夫ですので有り難いですね。

convert_20161009225028.jpg

お昼を大きく過ぎた時間でしたが、店内には数組のお客様がお食事やお茶を楽しんでいらっしゃいました。
年配の方が多く、地元に愛されているお店という感じでした。
時間帯によっては混み合うかもしれませんね。

この日の日替り(680円)は、とんかつランチでした。

convert_20161009225055.jpg

すごいボリューム。
食べ切れるかなー。
大丈夫かなー。

大きなとんかつは熱々さくさくで美味しいー♪
お味噌汁はあっさり風味。
スパゲティはごまドレで和えてるのかな。
お野菜が山盛り添えられています。
テーブルにあるドレッシングもごまドレなので、スパと味が被る気がするけど…。
メロンと缶詰フルーツもついて、680円は破格ですね。
美味しかったのでご飯一粒残らず完食。
食べ切れるかとの心配は杞憂でした。

他のメニューも豊富なので、モーニングはもちろん、他のランチセットやカフェメニューも試してみたいと思いました。
居心地が良いものですから、食後は週刊誌を読みつつのんびり寛いじゃいました。
いいお店だった、また行こーーっと♪

ガスト 糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺

ガストはお気に入りのお店でよく行くのですが、最近体重がとても増えたので、この日のオーダーは糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺にいたしました。
糖質0麺使用、308kcalです。

convert_20161007223342.jpg 

実に味気無かった。

糖質0麺はこんにゃく麺みたいな感じで、美味しくない。
やっぱりある程度カロリーがないと美味しさは半減してしまうことが分かりました。

ということで、次に行った時は渋皮マロンのパンケーキ(902kcal)を食したいと思います。

赤穂市 ル・ポン国際音楽祭2016

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、ル・ポン国際音楽祭2016 へ行ってきましたよ。

ル・ポン国際音楽祭2016のホームページには、
■目的
赤穂・姫路と縁がある世界的なヴァイオリン奏者の樫本大進氏から、ヨーロッパにおいて演奏家の出身地やゆかりの地で開かれている聴衆との距離の近い手づくりの音楽祭を開催できないかとの提案を受け、2007年秋に「赤穂国際音楽祭2007」、2008年秋に「ル・ポン姫路国際音楽祭2008」を開催。 以後、赤穂市と姫路市で交互に開催してきましたが、2012年(平成24年)に初めて両市で共同開催しました。
■特徴
樫本大進氏(ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団第1コンサートマスター)を音楽監督とし、同氏と親交のある世界的な演奏家による室内楽のコンサートを繰り広げます。
赤穂・姫路ならではの会場で、低料金で開催します。
音楽祭の運営に多くの市民ボランティアの参加を得て、演奏家と聴衆、市民とのさまざまな交流の機会を創出します。
とあります。

樫本さんの演奏を聴くのは2度目です。
10年以上前、ボランティアで開いてくれたミニコンサート以来ですね。
こんなに著名な演奏家になられて凄いです。

convert_20161009225220.jpg

ロビーでは、開場時間前に御子達のコンサートがありました。

convert_20161009225209.jpg

初々しい演奏でした。
学校で習った曲も多く、懐かしい気持ちになりました。

ホールには、四十七士の黒猫たち。

convert_20161009225231.jpg

格好可愛いですね♪

たくさんの方がお待ちの中、いよいよ開場。
客層は年配の方が多かったです。
若いお客様は音楽を嗜んでいるような感じでした。

席に座り、開演を待ちます。
静寂が広がる中、演者の登場です。
上質な演奏がホール全体に響き渡り、柔らかで豊かな時間が流れます。

音楽は全く素人ですし、使っている楽器にも疎いですが、心地良い音楽という事は分かりました。
目を瞑り、身を委ねました。
あっという間の2時間でした。
演奏者の皆さまが笑顔で楽しんでいらしたのも印象的でした。

ところでヴァイオリンのボリス・ブロフツィンさんという方は足をお怪我されていたのかしら。
大丈夫だったのかな。

上郡町 第3回 鞍居ふるさとまつり

先日、兵庫県赤穂郡上郡町で開催されました、第3回 鞍居ふるさとまつり へ行ってきましたよ。
去年に続いて今年も遊びに行かせていただきました。
駐車場は廃校になったグラウンドを使っていて、誘導の人員も十分あったので、スムーズに車を置く事が出来ました。

convert_20161009225112.jpg

今年はどんな食べ物があるかしら、と行かせていただいたのですが、到着した11時過ぎ頃には既に完売のお知らせが…。
買うものが無いよー。

convert_20161009225130.jpg

音楽サークルの方々が上手に演奏をなさっておられました。
美味しいものを食べつつ、聞きたかった…。

今回、幅広く広報をし、去年に比べて来場者も多かったのではないでしょうか。
駐車場への案内も完璧だっただけに、買うものが無い状態ではちょっと残念ですね。

赤穂市 普門寺 お寺市

先日、兵庫県赤穂市の普門寺で開催されました、お寺市へ行ってきましたよ。
このお寺市は今回が初めての開催とのことでした。
何か美味しいものはないか、お出掛けしてまいりました。

convert_20161002194716.jpg

狭い境内には、お店がみっしり並んでいました。
マッサージや食べ物、ハンドメイド、バラエティ豊かなお店が並んでいました。

convert_20161002194735.jpg

ケーキ等が200円とお手頃価格のお店もありました。

食べ物類を大人買いをした後、写経で煩悩を駆逐しようと思いましたが、何かが間違っているような気がしまして、大人しく場を辞しました。

赤穂市 あこうぱん

先日、兵庫県赤穂市にあります、あこうぱんへ行ってきましたよ。

ル・ポン国際音楽祭2016が赤穂、姫路、東京で開催されるにあたり、あこうぱんでは出演する音楽家一人一人をイメージしたタルトが並ぶとのことで、買いに行きました。

convert_20161007223428.jpg 

こけみん、初めてル・ポン国際音楽祭に行きますので、タルトを食べて気持ちの昂りをマックスまで高めようと思ったのですが………………、お邪魔した時間が早過ぎて、タルトが一つも並んでいませんでした……。
超残念……………。

このままでは帰れないってことで、音符の形をしたパン(140円)を買いました。

convert_20161007223515.jpg 

かぼちゃ餡が入ってて、とっても美味しかった♪
好きな味です。

チーズとベーコンのサンドイッチ。(180円)

convert_20161007223502.jpg 

デカい口を開いて苦労して食べている途中、あ、これって2個セットだ、と後で気付いたのでした。
そりゃ2個いっぺんに食べてたら、顎外れそうになりますよね。

おつとめ品のごまとさつまいもの小さなパン(100円)。

convert_20161007223445.jpg 

ひとくちサイズで食べやすく、これも美味しかったです。

あこうぱんはいろいろな種類があり、わくわく感で満たされます。
今回も店内を何周もしてパン選びに没頭しました。
タルトを買えなかったのが残念でしたが、美味しいパンでお腹いっぱいになりました。

赤穂市 第10回 おくとう市

先日、兵庫県赤穂市坂越にあります奥藤酒造で開催されました、第10回 おくとう市 へ行ってきましたよ。
隔月開催されているマーケットで、毎回楽しみにお邪魔させていただいております。

人気の品は売り切れるかもってことで、早めに行かせていただきました。

convert_20160925182833.jpg

さすがにまだ人がまばらですね。
これから増えるんでしょうね。

convert_20160925182850.jpg

おかん食堂の彼是に吸い寄せられ、あんみつやらカツサンド、ナポリタン等大人買いしたい衝動を、ぐ、と堪えて、チーズケーキ(200円)だけ購入しました。

convert_20160925182905.jpg

濃厚な味わいがお口の中に広がる、美味しいチーズケーキでした。

嗚呼…こけみんが太らないボディであったなら。
鹿肉バーガー、焼き餅、たい焼き、おかん食堂の全て、多仲さんのお菓子、アイスクリーム、たこ焼き…その他諸々全部食べられたのに。

人生、我慢しなければならない時もある。
それが今なんですね。

常滑市 めんたいパークとこなめ

バスは阿久比パーキングエリアを経由し、愛知県常滑市にあります、めんたいパークとこなめに到着いたしました。
広々とした駐車場には大型バスもたくさんとまっていたので、ツアープランでよく使われるのでしょうね。

建物の上にはめんたいこのオブジェが飾られていました。

convert_20160925172401.jpg

めんたいこは大好きなので何だかそわそわします。

convert_20160925172419.jpg

団体客の一人としてぞろぞろと中へ。

施設内にはおなじみのめんたいパークのテーマソングがエンドレスで流れていました。
テーマソングはちびっこ合唱団が歌っていたんですが、時々氷川きよし氏が歌っているテーマソングも流れており、なんというか、格が違いました。
やっぱりプロは違いますね、すごく上手。

convert_20160925172346.jpg

それにしても氷川きよし氏、スタイルいいなー。

簡単な説明を受けた後、めんたいパークの人に連れられてミュージアムへ。

convert_20160925172236.jpg

普段めんたいミュージアムってお金が必要みたいですね。
後で知ったので、簡単にしか見ませんでした。
惜しい事をしました。
お金がかかると聞くとすみずみまで見なければっていう貧乏根性が出てしまいます。

ミュージアムの見学を短時間で終え、めんたいこの試食コーナーへ向かいます。
一切れいただきましたが、とても美味しかったです。
お土産に買いたかったけれど、一泊二日旅行の初日ですから、諦めました。

代わりにフードコーナーへ。

convert_20160925172253.jpg

明太豚まん(300円)を購入しました。

convert_20160925172314.jpg

中は中華まんの具材がぎっしり。
ほんのりピリリな中華まん。
美味しかった♪

バスツアーのお土産にふりかけいただいちゃった。

convert_20160925172436.jpg

これも美味しかったよ♪
ひゃっほい♪♪

相生市 道の駅あいおい白龍城

ついつい寄ってしまう道の駅。
兵庫県相生市にあります、道の駅あいおい白龍城でこれまたついつい100円のクッキーを買っちゃいました。

convert_20161002195048.jpg

ハロウィンはいつの間にか一般的なイベントになりましたね。
いまだにどういうおまつりなのか知りませんが…。

道の駅には、ど根性大根 大ちゃん がいらっしゃました。
ここに住んでいるみたい。

convert_20161002195019.jpg

相生市観光協会公式サイトには、
名 前:ど根性大根 大ちゃん(どこんじょうだいこん だいちゃん)
性 別:男の子
出 身:相生市那波野地区
誕生日:11月3日
性 格:がんばり屋さん
趣 味:いろんなイベントを廻ること
チャームポイント:ぱっちりした目と立派な葉っぱ
2005年8月、相生市那波野の歩道からアスファルトを押しのけて出てきた大根を住民が発見!!
緑の葉を大きく広げ、行きかう人たちに「アスファルトなんかに負けないぞ!」と元気を与え全国的に有名になりました。
○大ちゃん人生?(根生)は・・・
一度は何者かにより切断され行方不明になる事件もありましたが、市民の「大ちゃんを戻して!」の願いが叶い、元の歩道に戻って来ました。その後、相生市役所で水耕栽培により新しくツボミをつける所まで行きましたが、栄養不足等危険な状態に。医農薬研究支援サービス会社の全面協力により、再び元気を取り戻し、相生の畑で元気に育てられ、今は大ちゃんの子孫たちが、相生白龍城の青空市場や相生農協等で売られています。
とても大振りでジューシーな美味しい大根です。
との紹介がありました。

convert_20161002195034.jpg

腕は、大根おろしにかふろふき大根にされたみたい。

赤穂市 赤穂城隅櫓ピンクリボンライトアップ

乳がんの正しい知識を広める世界規模の啓発キャンペーン「ピンクリボン月間」の初日にあたる10月1日に、赤穂城隅櫓のピンクイルミネーションが実施されました。
ピンクリボン運動は、乳がんの正しい知識の普及・早期発見・早期治療を目的としています。

convert_20161002195100.jpg

こけみんも検診を受ける予定です。

相生市 平成28年度 JAあいおい 野瀬そば畑の花見会


先日、兵庫県相生市で開催されました、平成28年度 JAあいおい 野瀬そば畑の花見会 へ行ってきましたよ。
今年初めてこの催しのことを知りましたが、毎年開催されているのかしら?

小さな看板を目印にちょっと奥まった道を通り抜けると、ビーニルハウスが見えてきました。
路駐で車を置いて、そちらに向かいます。

convert_20161002194753.jpg

JAの職員の方でしょうか、「愛」という真赤な法被を纏った方がたくさんいらっしゃいました。

ビーニルハウスの中では、手打ちそばと、そば雑炊のふるまいがありました。

convert_20161002194820.jpg

本当に手作りのようで、おそばを打つ道具が並んでいました。

熱々をいただくことにしましたよ。

convert_20161002194805.jpg 

とっても美味しい♪
麺は太かったり細かったりしましたが、それも御愛嬌ですよね。
いつもでしたらお汁は残すんですが全て飲み干しまして、雑炊も優しいお味でこれも完食。
御馳走様、美味でした♪♪

お腹が膨れた後は、そば畑へ。

convert_20161002194834.jpg

白いそばの花が満開でした。

convert_20161002194855.jpg

彼岸花も満開。

convert_20161002194915.jpg

曼珠沙華は根に毒があるんだったっけ。

そばの花は奥ゆかしい感じがして可愛いですね。

convert_20161002194935.jpg

公園では、小さな子供達が遊んでいました。
懐かしい風景です。

野菜やお花などが売られていましたので、大好物の栗(180円)を買いました。

convert_20161002195003.jpg

帰宅後早速茹でて食べました。
ほっくほくで上等な栗でした。
大満足。
御馳走様でした。

来年もあれば行きたいな。

阿久比町 阿久比パーキングエリア

バスは清洲山王宮日吉神社を出発しまして、愛知県知多郡阿久比町にあります、阿久比パーキングエリアへ到着しました。
ここではバスから降りることはなく、お弁当の受け取りのみでした。

convert_20160925172156.jpg

ちょうどお昼時でしたので、小腹が空いていい感じ。
今回のバスツアーは一泊二日で四食付なんですよね。

添乗員さんが一つずつ配ってくださいました。

convert_20160925172222.jpg

しらす弁当。
次の目的地までの時間、バスの中で美味しくいただきました。
小さめでしたが、腹八分目で心地良い満腹感を得られました。