波照間の黒糖ちんすこう

波照間の黒糖ちんすこうをいただきました。
数年前に一人旅で沖縄に行った事を思い出します。

convert_20160822190607.jpg

お土産って、その土地を感じられるのが良いですね。
スポンサーサイト

お腹まわりが、

大変なことになっているんですが。

convert_20150823073559.jpg

誰か助けてください。

赤穂市 丸亀製麺赤穂店

先日、兵庫県赤穂市にあります、丸亀製麺赤穂店へ行ってきましたよ。
うどん大好き。
炭水化物大好き。
そして唐揚げ大好き。
ということで、今、売出し中の、タル鶏天ぶっかけを食べに行きました。

convert_20160828201720.jpg

昼の時間帯を避けて少し遅めに行ったのに、とても混雑していました。
相変わらずの人気ですねえ。
皆さまの注文を見ていますと、こけみんと同じくタル鶏天ぶっかけ目的の人もいれば、かけうどん等のシンプルなうどんにお好みのてんぷらを乗せて食べている人等、思い思いのスタイルで丸亀製麺を楽しんでいらっしゃいました。

並で足りるかしら…と思いつつ、タル鶏天ぶっかけを注文しました。
うどんの上に生たまねぎ等の生野菜が敷き詰められ、鶏の唐揚げが4個、その上にタルタルソースが乗っけられたのが、タル鶏天ぶっかけでした。
店員さんがタルタルソースを乗せるのを少し失敗したのか、垂れそうです。
真ん中に乗せて欲しかったなー。
落ちそうでドキドキしちゃった。

convert_20160828201707.jpg

添えられたレモンをしぼり、いただきまーす。
鶏のてんぷらは熱々ジューシーで美味しい。
しゃきしゃき野菜で口の中を時折リセットしつつ食べ進めました。
うどんまで辿り着くのに時間がかかりましたよ。
うどんは流石の丸亀製麺、コシがあり、安定の美味しさでした。
タルタルソースはもうひと匙欲しかったかも。

美味しかったんですが、鶏のてんぷらは3個ぐらいが適当かもしれません。
長い間、生たまねぎが口の中に残り、胃の中には鶏のてんぷらが居座っていました。
このメニューは、若者向きですね。
こけみんのような老体は、かけうどん単品に軽くてんぷら一品、余力があればもう一品か、おにぎり辺りで留めておくのが無難かと思います。

姫路市 JA兵庫西 旬彩蔵 書写

先日、兵庫県姫路市にあります、JA兵庫西 旬彩蔵 書写 へ行ってきましたよ。
三度目の訪問…どんだけ好きなんだという話ですよね。
ここの品揃えは楽しいので、遠くてもついつい寄ってしまうお店です。

convert_20160814202712.jpg 

この日はお盆の時期とあってか、ものすごーーーーーーく混雑していました。
駐車場に入るための渋滞が出来ていたぐらい。
やっぱり楽しい店にはお客さんがたくさんい集まるんですね。
こけみんもその一人ですけれど。

最近スコーンに嵌まっているので、りぶうとのスコーンを大人買い。
170円の可愛いバターブレッド。

convert_20160814203326.jpg 

しっとりとした食感。
甘さは若干控え目で、柔らかな歯応え。

ちょっと小さめのスコーン3個入りのパック、250円。

convert_20160814203341.jpg 

クルミと、

ナッツ。

convert_20160814203351.jpg 

もう少しさっくり感があれば良いかな、と思います。
イーストのにおいにバター等の甘さや風味が負けている気がしますので、素朴な味わいになっています。

セブンイレブン まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー

知人のお勧めで、セブンイレブンのまるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバーを買ってみました。
マンゴー感がすごいとのこと。
一度は食べてみるべきということで、車を走らせ、セブンイレブンにお出掛けしました。

convert_20160822190513.jpg

売り切れているかも…と危惧しましたが、在庫はたっぷりとありました。
溶けるのが早いので、購入後、早速車の中でいただきました。

ぉふぉう…、このねっとり感…。
まるでマンゴー…。
そしてマンゴーというか、果実特有のフルーツ臭が見事に残っている。

忠実にマンゴーを再現したような味わいに感服いたしました。
ご馳走様でした。

赤穂市 旬鮮食彩館PAONE(パオーネ)塩屋店

兵庫県赤穂市にありますスーパーマーケット、旬鮮食彩館PAONE(パオーネ)塩屋店の、

convert_20160822190500.jpg

お惣菜コーナーにある、おいもさんの天ぷらが良い感じ。

convert_20160822190532.jpg

おおきくてほくほくしていて美味しい。
チーズが入ったコロッケと一緒にほおばりました。

クラブハリエ B-スタジオ あべのハルカス近鉄店 (CLUB HARIE B-studio) デセールバーム

あべのハルカス限定のデセールバーム。
キャラメルソースでいただきました。
バームクーヘン、美味しいなあ…。

convert_20160312165533.jpg

いつか、滋賀のクラブハリエのお店に行ってみたい。
ラ コリーナ近江八幡とか行ってみたい。
美味しいお菓子たちに会いに行きたい。
京都観光を絡めて、甘いものツアーを考えてみようかしら。

赤穂市 ひょうごヒューマンフェスティバル 2016 in あこう

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、ひょうごヒューマンフェスティバル 2016 in あこう へ行ってきましたよ。

兵庫県のホームページには、
「兵庫県では、毎年8月を県民一人ひとりが、お互いの人権の尊重を感性として育み、日常生活の中で人権尊重の意識が文化として定着している社会をめざす「人権文化をすすめる県民運動」の推進強調月間としており、本年度のメイン事業として「ひょうご・ヒューマンフェスティバル2016 inあこう」を開催します。
ステージプログラムとして、テレビ番組「ぶっちゃけ寺」などに出演されている、落語家で僧侶の、露の団姫(つゆのまるこ)さんによる人権講演会、地元団体によるふれあいステージ、それいけ!アンパンマン ショーなどを開催します。
また、その他にも、人権ユニバーサル事業(障害者スポーツ体験など)をはじめ、シカ肉試食コーナー、人形劇、皮革アート製作体験コーナー、ヒューマンシネマなどの他、はばタン、陣たくん、じんKENまもるくん・あゆみちゃんとの記念撮影や、阪神タイガース・INAC神戸グッズの当たる抽選会など、ご家族連れで楽しめるイベントが盛りだくさん。夏休みの1日、皆様お誘い合わせのうえ是非ご来場ください。」
とありました。

convert_20160822190303.png

はっきりと申し上げましょう、シカ肉試食コーナーが目的でした。

先着500人限定で鹿焼肉バーガーのふるまいがあり、絶対に長蛇の列だと思って訪れましたら、全く行列ができていませんでした。
うそー。なんでー。
ていうか、逆に何か申し訳ないし、もったいないなぁ。

convert_20160822190403.jpg

お手伝いに来ている学生さんも手持無沙汰状態。
皆さま知らないのかしら…。

こけみん、有り難く一つ頂戴いたしました。
無料でいただけるなんて、本当嬉しい。

convert_20160822190444.jpg

パンは大きくふかふか。
写真には写っていませんが、中に挟まっていたのは生たまねぎのスライスと、すき焼きみたいに甘辛に調理された鹿肉でした。
鹿肉のクセは全くなく、和風の美味しいバーガーでした。
パン屋さんに置いてたら普通に売れると思います。
これだけでお腹いっぱいになりました。
大盤振る舞いだなあ。

いぬいふくし村という事業所のクッキー(200円)を購入しました。

convert_20160822190429.jpg

プロが作ったようなクッキーではありませんが、一生懸命レシピ通りに作った美味しいお手製のクッキーでした。
ご馳走様でした。


他に色々イベントがあったようですが、食べ物しかこけみんの視界に入りませんでした。

赤穂市 神戸唐唐亭赤穂お城前店

先日、兵庫県赤穂市にあります、神戸唐唐亭赤穂お城前店へ行ってきましたよ。
こけみん、ずっとこのお店は辛いお鍋のお店かと思っていましたが、むしろ焼肉メインなんですね、知りませんでした。

convert_20160822190543.jpg

週末ということもあり、店内はたくさんの若い殿方がお酒とお肉を楽しんでいらっしゃいました。
従業員の方も若い男性ばかりですね、イケメンです、目の保養をさせていただきました。
ご馳走様です。

初めてでしたので戸惑いましたが、流れとしては、まずは焼肉を楽しんで、続いて鍋に移行するのが王道のようです。
ということで、塩タンやらカルビやらホルモン等、焼肉を楽しみました。
次にお鍋です。
従業員の方が手際良くコンロをお鍋仕様に変えてくれます。
何と便利なテーブルなのでしょう。

そして、本場名物唐唐鍋の登場です。
こけみんは辛いのが苦手でしたので、1番をお願いしました。
たくさんのお野菜と肉団子、ホルモンが入っていて美味しかったです。
でも1番でも辛い…。
20番まであるようですが、一体どんな辛さなのか…こけみんは死んでしまうような気がします。

中華そばを入れまして、〆とさせていただき、完食いたしました。
お腹いっぱい、ご馳走様でした。
といいながら、その後、ファミレスでパフェを食べたんですけれどもね。
別腹、別腹、太鼓腹。

姫路市 マーガレット スプーン(MARGUERITESPOON)

前回訪れた際には臨時休業日で落胆に暮れ、再度チャレンジということで、兵庫県姫路市にありますスコーンと焼き菓子のお店、マーガレット スプーン(MARGUERITESPOON)へ行ってきましたよ。

ヤバい。

convert_20160814203418.jpg

やっぱりマジで美味い。

convert_20160814203409.jpg

ひとつひとつが大きくて、食べ応えがある。

convert_20160814203400.jpg

中に入っているナッツ等の具材も惜しみなく贅沢に使っていて、食べると全てが満ちる。
作り手の方は美味しいものが大好きで、そのためには材料は惜しまず、採算は二の次。
豪快で無頓着ながら、一つのことをとことん追及する性格の方ではないかしら。
と勝手に妄想しています。

convert_20160814203430.jpg

上記のように温め直すと、本当に美味しくスコーンがいただけます。

嵌まり捲り状態。
次の買い出しが楽しみです。

宍粟市 森のお菓子工房 木いちご

先日、兵庫県宍粟市にあります、森のお菓子工房 木いちご へ行ってきましたよ。
山崎町市街地を通る国道29号沿いにあるお菓子屋さんです。
この道を走るたび、いつか入ろうと思っていたお店です。

convert_20160727081407.jpg

お店の中は女性らしい可愛らしい内装でした。
お客様が次々と来店されており、人気のお店のようでした。
地元で王道の揺るぎ無いケーキ屋さんなのでは、と推察いたしました。

こけみんはおつかいものとしてお菓子の詰め合わせを一箱。
そして自分用のおやつとして、手ごろなカステラの切り落とし(108円)を購入。

convert_20160727082347.jpg

カステラはドライブの途中でぱくぱく。
ふわふわで美味しかったです。
喫茶室もあるようですので、次は持ち帰りの出来ないケーキを飲み物と一緒にいただきたいと思います。

どこでもドアがあればショートカットで遠い場所でも食べに行けるのになあ、といつも思うのです。

姫路市 スコーンと焼き菓子のお店 グーテ

先日、兵庫県姫路市にあります、スコーンと焼き菓子のお店 グーテ へ行ってきましたよ。
どんなスコーンが並んでいるのかしらとスキップしたい気持ちを抑えつつ、お店の中に入りました。

convert_20160814202723.jpg

住宅の一部が店舗になっているタイプのお店で、可愛らしい内装が印象的でした。
狭い店内ながら、色々なスコーンが並んでいました。

まずはプレーンでしょう、抹茶も外せない。
姫路といえばアーモンドバターも…ということで、3個購入しました。
お店の方はとても丁寧にお菓子を扱っておられて好感が持てました。
こけみんのようなガサツなニンゲンは駄目ですね、袋に入れる動作すらも不細工になりそう。
そしてスコーンの美味しい食べ方なる紙もいただきました。

convert_20160814203238.jpg

どのスコーンにしてもそうですが、温め直すと劇的に美味しくなります。
ひと手間を惜しんではいけません。
絶対温め直すべきです。

ということで、プレーン。(180円+税)

convert_20160814203259.jpg 

外はさくさく、中はふわふわ。
スコーンにありがちなパサパサ感はなく、しっとりやわらかな食感。
素材の味を活かした優しいスコーンでした。

抹茶。(240円+税)

convert_20160814203249.jpg

抹茶の風味がふんわりと香ります。
美味しいですねえ、ケーキみたい。

アーモンドバターのスコーン。(240円+税)

convert_20160814203308.jpg

このお店のスコーンはちょっと小振りながら、上品な味わいで万人に好まれる味でした。
丁寧に作られているんでしょうね、優等生のお菓子です。

オマケも付けていただきました。

convert_20160814203317.jpg

スコーンのラスクかしら。
さくさくとして美味しかったー。

どれもふんわりと柔らかで上品なスコーンでしたので、作り手の方も同じようなお人柄では、と勝手に妄想しました。
食べると優しい気持ちになれます。
ご馳走様でした。

姫路市 カルディコーヒーファーム グランフェスタ姫路店

先月、姫路駅の地下にカルディコーヒーファーム グランフェスタ姫路店がオープンしました。
通り掛かるとコーヒーの良い香りが…無料でいただけるコーヒーをついつい受け取ってしまい、店内を彷徨い、そしてついついおやつとか買ってしまった…。

convert_20160807074742.jpg

品揃えも楽しいし…うっかり入ると中々出る事が出来ません。
この誘惑を振り切れる人が果たして何人いらっしゃるのでしょうか。

GreenDeLi FOODLIBRARY (グリーンデリ フードライブラリー) ピオレ姫路店が閉店して落胆していましたが、カルディコーヒーファームがこけみんの心の穴を埋めてくれそうです。

かっぱ寿司

♪かーっぱかっぱかっぱのマークのかーっぱ寿司♪
と口ずさみながら、かっぱ寿司に乗り込みます。

convert_20160814202658.jpg

どのお皿も108円っていうのは、とても嬉しいことですね。
遠慮無く色々なお寿司を食べられますもの。

この日も大勢のお客様で賑わっていました。

convert_20160814202612.jpg

迷うことなくカウンタ席を希望しました。
予想通り、すぐに席が空いて案内していただけました。

まずはお茶を作ります。
そしてガリをちょいと小皿に移して……、いざ。

大好きな穴子はもちろん、サラダ巻き、エビ、ホタテ等々、美味しくいただきました。
同じようなネタのお皿ばかり回ってきていましたので、オーダーで色々と頼みました。
デザートはいちごのお手軽ショートケーキ。
お腹いっぱい、御馳走様。

何皿食べたかしら。
数えますと、7皿。
デザートを入れると、8皿。
お手頃価格でお腹いっぱいになる事が出来、幸せです。

ところでかっぱ寿司というぐらいですから、かっぱ巻きを一度は食べようかと思いますが、貧乏性のサガか、いつも原価計算をしてしまって手が出ません。

姫路市 アジアンダイニング 金魚蘭

先日、兵庫県姫路市にあります、アジアンダイニング 金魚蘭 へ行ってきましたよ。
駅前の御溝筋にあります、エスニック料理屋さんです。

convert_20160807074540.jpg

お昼時に行きましたら平日なのに行列が出来ていましたので、少し時間をずらして伺いました。
とても人気があるんですねえ。

convert_20160807074509.jpg

13時過ぎに再訪すると、すんなりと入ることができました。
若い店員さんばかりで、活気がありました。

convert_20160807074436.jpg

店内はアジアンテイストな感じ。
女の子がよろこびそう。
実際、若い女の子同士や、デート等で、客層は女性が多かったです。

こけみんは日替りセット(1,000円)をオーダーしました。
100円引きのクーポンが使えましたので、実質は900円+税です。

convert_20160807074452.jpg

おお、エスニックー。
盛り付けもお洒落だし、ボリュームもあって、流行るのも分かりますね。
フォーは伸びやすいのでお早めにと言われましたから、最初にいただきました。
はふはふしつつ、熱々のお料理を堪能。
しかしながらこけみん、辛いのが苦手ということを忘れており、所々にぴりりと効いた唐辛子に汗だくになりました。
ちょっと濃いめの味付けでしたが、美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

全くの余談ですが、以前アジアンカフェダイニング・レン(閉店)というお店が近くにありました。
そのお店と同じような感じでした。
何かつながりがあるのかしら。

たつの市 靴のヒラキ龍野店

先日、兵庫県たつの市にあります、靴のヒラキ龍野店 へ初めて行きましたが、

convert_20160814202737.jpg

なかなかディープな店内でした。
良い感じに雑然としており、独特の雰囲気に魅了されました。

相生市 大阪王将 相生店

先日、兵庫県相生市にあります、大阪王将 相生店に行ってきましたよ。
王将といえば餃子の王将だったので、何処が違うんだろうと入ってみました。

convert_20160814203222.jpg

お昼の遅い時間帯でしたのに、ひっきりなしに人の出入りがありました。
暑い日は逆に熱々の中華を食べたくなるのでしょうか。
こけみんもその一人ですが。

ひとりと伝えますと、カウンタ席に案内されました。
どれにしよっかなー。
割と価格設定は高めだな。
あまりお腹が空いてなかったので、ハーフセット餃子付(960円)をお願いしました。

convert_20160814203212.jpg

店員さんは全て若者で、手際良く調理等されていました。
若いと動きのキレが違いますね。
こけみんぐらいの年になると、一拍置いての動きになります。

お料理は外食にありがちな濃いめの味付けで後で咽喉が乾きまくりましたが、安定の味でした。
元々薄味が好きなので、餃子は何もつけずに食べました。
ニンニクの風味がよく効いており美味しかったのですが、お口の中が暫くニンニク臭でいっぱいになりました。

そして餃子の王将と何処が違うのか。
そう思って食べ始めたのですが、よくよく考えれば餃子の王将自体、片手にも満たないぐらいしか食べに行った事がないことに気付きました。
なので、違いが全く分かりませんでした。

赤穂市 第46回市民の夕べ(播州赤穂花火大会)

先日、兵庫県赤穂市の兵庫県立赤穂海浜公園で開催されました、第46回市民の夕べ(播州赤穂花火大会)へ行ってきましたよ。
毎年8月の第1土曜日に開催されるおまつりです。

駐車場が広いので、車で来られている方もたくさんいらっしゃいました。

convert_20160807075415.jpg

入口付近は多少混み合っていましたが、敷地内はとても広いので、ひどい混雑はありません。
もちろん花火の特等席は早くから取っておかなければなりませんが、どの場所からも花火は見る事ができますので、芝生の上にシートを広げておられる方や、ベンチに座っておられる人、露店を冷やかしながら花火を見ている方など、自由に花火を楽しめます。

打ち上がり始めた花火を眺めつつ、のんびりと歩きます。
広場にある大きなシンボルツリーには、ありがとうの言葉が綴られた短冊が吊り下げられていました。

convert_20160807075430.jpg

たくさんの思いが込められた短冊が光に浮かんで、とても綺麗でした。

勢い良く花火が打ち上がり続けます。

convert_20160807075440.jpg

一瞬で瞬き消える花火を写真に収めるのは難しいなあ。

こちらでは、人工の雪を降らせた、真夏の雪まつりが行われていました。

convert_20160807075453.jpg

子供達が楽しそうに雪と戯れていました。
こけみんも一欠けら手に取り、肌に宛がってみました。
ひんやりとして気持ち良かったですが、あっという間に溶けてしまいました。

たくさんの露店が並ぶメイン会場では、盆踊りが行われていました。

convert_20160807075504.jpg

さすがにドラえもん音頭はかかっていませんでした。

大好きなりんご飴は控え、この日はいちご飴(300円)を買いました。

convert_20160807075517.jpg

薄い飴を齧ると、いちごの果汁が口に広がってとても美味しかったです。
いちごの連結部の飴が思いのほか固かったので、勢いよく食べ進んだ拍子に危うく歯が欠けるところでした。

飴も食べましたし、もっと花火が見える場所に移動しましょう。

convert_20160807075527.jpg

美しく開く花火に、感嘆の声が上がり、拍手が沸き起こっていました。
エンディングに向けて、だんだんと花火も勢いが増して行きます。
最後は仕掛け花火、連続花火で夜空が彩られました。
とても美しかったです。

帰り道、ポケモンGOをされている方を見掛けました。
この辺り、何か出るみたいですね。
こう書くと、幽霊みたいですけれど。

姫路市 ベーカリー燈 (ランプ)

先日、兵庫県姫路市にありますパン屋さん、ベーカリー燈 (ランプ)へ行ってきましたよ。
最近、スコーンに嵌まっています。
色々なお店のスコーンを食べてみたいと思い、再々訪しました。

convert_20160807074414.jpg

こんな隠れ家的な立地なのに、有名ですよね。

以下の商品は200円から220円の価格帯でした。
早速スコーンを…、といいながら、やはり看板商品のベーグルを一つは買っておかなければ。
りんごとくるみのベーグル。

convert_20160807074653.jpg

噛み締めると、パンのうまみが感じられ、果実の甘さがアクセントになっていて美味しい。
でも、初めてこのお店のパンを食べた時ほどの衝撃はありませんでした。
舌も慣れてしまうのでしょうか。
慣れってこわい。

プレーンスコーン。

convert_20160807074705.jpg

そしてチョコチップスコーン。

convert_20160807074717.jpg

自宅で温め直し、いただきました。
大きなスコーンは、ざくざくとした歯触りで、中も同様に香ばしい。
このお店のパンは男性的な美味さへのアプローチの仕方ですよね。
潔い直球のスコーンです。
風味豊かで美味しかったです。

最後にブルーベリーの………、

convert_20160807074730.jpg

持って帰る前は、それはそれは綺麗なブルーベリーが乗ったパンだったんです。
こんなことになってしまって可哀想に………。
こけみんが残さず食べてあげるからね…。
手を合わせてから、むしゃむしゃと美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

赤穂市 第26回いきいき坂越 たこ祭り

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第26回いきいき坂越 たこ祭り へ行ってきましたよ。
風情ある坂越地区で毎年行われる、地元密着型のおまつりです。

convert_20160807204056.jpg

地元のちびっこ達も大勢参加していました。
家族連れからお年寄りまで、幅広い年代に愛されているおまつりです。

折り込み広告に入っていたチラシを持参しますと、協賛企業のお塩かアロマ製品をいただくことができましたので、こけみんはお塩をいただきました。

convert_20160807204113.jpg

赤穂はお塩で有名ですものね。

街並みをぶらぶらと歩いて散策しました。

convert_20160807204126.jpg

プロの露店が並ぶ中、地元の方のお店もあり、楽しめました。

奥藤酒造さんの寄合蔵では、オリエンタル蔵バルがオープンしていました。


convert_20160807204142.jpg

韓国風海苔巻きのキンパを食べたかったのですけれども、他の品も含めてほとんど売り切れでした…。
おおおおおお……(T_T)

街の一角では、踊りが始まりました。
たこのうちわを背負って踊っていらっしゃる。

convert_20160807204156.jpg

お盆も近いですね。

このまま手ぶらで帰宅か…と思いましたら、地元の御婦人方のお店でしょうか、お手製のお菓子のお店がありましたので、迷うことなく大人買いしました。
全て100円です。
全種類買いたかったのですが、ガトーショコラだけは売り切れて買えませんでした。

convert_20160807204231.jpg

二層に分かれたようかん。
わらびもち。
白玉だんご。
一番美味しかった、ゆずチーズケーキ。
和菓子は手作りの味がして、あっさりした風味でした。
こけみんが買った後もお客様が続々と来店されており、売り切れていました。
危なかったー。

夜は更けて行き、ねばーるくんをオマージュしたかのような、たこさんが登場。


convert_20160807204244.jpg

残念ながら身体はちょっとしか伸びませんでした。

たこのイルミネーション。

convert_20160807204258.jpg

手作り感溢れる一品。

ほのぼのした良いおまつりでした。
来年も行きます。

赤穂市 ショーリア(Shaurya)

先日、兵庫県赤穂市にあります、ショーリア(Shaurya)へ行ってきましたよ。
8月4日に開店した、北インド料理レストランです。
以前こちらにはワッフルが美味しいワイルドダックというカフェがありました。

convert_20160811021730.jpg

駐車場は広くてとめやすく、ありがたいですね。

convert_20160811021831.jpg

モーニングは、7:30~11:00
ランチは、11:00~14:30
カフェは、14:30~17:00
ディナーは、17:00~21:00(ラストオーダー)
とのこと。
それぞれ時間帯によってメニューが違うみたいです。
こけみんはディナータイムにお邪魔しましたよ。

お品書きには単品のお料理がたくさんありましたが、どれを選んで良いのか分からなかったので、ラジャセット(1,280円)をオーダーいたしました。
カレー2種類、シーカバブ、日替わりタンドリー料理、ナン、ライス、サラダ、デザートがついています。
カレーはチキン、ベジタブル、日替わりの中から選べます。
もう一つのラニセット(980円)はカレーが1種類となり、シーカバブがついていません。
こけみんの舌はお子様ですから、甘口をお願いしました。
従業員の方は異国の方で日本語がたどたどしかったですけれども、オーダーが通じて安心いたしました。

お料理前に、コショウがきいたチップスが届きました。
お酒も頼みましたので、そのサービスかしら?

convert_20160811021851.jpg

おお、ぱりぱりでぴりりとして辛い…。

そしてお料理が到着。

convert_20160811021936.jpg

選んだカレーはチキンカレーと、日替わりのミンチ肉とゆでたまごが入ったキーマカレー。
硬めのドレッシングがかかったサラダと、緑色の衣に包まれた鶏の唐揚げのようなものと、赤い棒状のお肉。
シーカバブとマライティッカ?
異国だー。
しかしナンがすさまじくデカい。
テーブルに垂れ落ちています。
気にする人は気にするので、ちょっと考えた方が良いかも。
ライスもあるのは、日本人向けだからかしら。
デザートはマンゴーソースのかかったヨーグルト。
お料理はクセがあまり無く食べやすかったです。
ナンはシンプルながら、一番美味しかった。
食べ切れないかしらと思いましたが、余裕で完食。

いただいた名刺には、
「スパイスは天然のサプリメント。
おいしいスパイス料理で身体のなかから健康に美しく!」
と書いてありました。
スパイスに疎いためか、良くも悪くもスパイス感を強く感じる事はありませんでしたので、美味しくいただきました。
ご馳走様でした。

姫路市 快活CLUB 姫路駅前店

先日、兵庫県姫路市にあります、快活CLUB 姫路駅前店 へ潜入してきましたよ。
駅前の姫路OSビル3階にある、コミック&インターネットカフェです。

convert_20160807074628.jpg

エレベータで3階まで上がると、すぐに店舗の入り口になっていました。
受付で席を選びます。
こけみんは登録不要のオープンシートを選択しました。
避暑がてら座ってのんびりしたかっただけなので、ブースを選ぶほどじゃないなーと思ったのです。

ドリンクバーで飲み物を取り、雑誌を持って指定された席へと向かいます。
本棚にはずらりと漫画が…。
これ、全部読もうと思ったらどれくらい時間がかかるんだろう…。
席はファミレスのようにパーテーションでちゃんと区切られていたので、人の視線は余り気になりませんでした。
オープンシートでじゅうぶん満足。
ドリンクを飲みつつ、寛ぎの時間を過ごしましたよ。
ソフトクリームも食べ放題だったのでカップにうねうねと注いで食べましたが、これは不味かった。
ミルクじゃない、脱脂粉乳的な粉を使った感じの味でした。
しかしながら低料金でドリンクやらソフトクリームが楽しめるのは有り難い。

平日ながらたくさんの方が利用されていました。
カフェで寛ぐのも良いですが、こちらも選択肢の一つしてアリだな、と思いました。

赤穂市 ハーモニーテラス パティスリー シェ・ザッコ(Patisseie Chez Akko)

先日、兵庫県赤穂市にあります、ハーモニーテラス パティスリー シェ・ザッコ(Patisseie Chez Akko)へ行ってきましたよ。
赤穂市文化会館ハーモニーホール内にあるカフェレストランです。

convert_20160807204010.jpg

店舗専用の入口もありますのでお店だけ利用する場合に便利ですね。
店内はケーキや焼き菓子を売っているスペースもあり、テイクアウトも可能です。
何度か持ち帰りをさせてもらっていますが、人気のシフォンケーキを買わずにいつも他のを買ってしまいます。
華やかなケーキが美味しそうなんで、つい…。

この日は久し振りにカフェでお茶をすることにいたしました。
さて、何年振りだろう。
お目当ては、おまかせケーキセット。
8月29日まで800円でオーダーできるって聞いたんです。

convert_20160807204025.jpg

店員さんにオーダーを伝えますと、おまかせですと800円、自分で選ぶ場合は1,000円とのこと。
こけみんはどのケーキも大好きですから、おまかせでお願いしました。
食べ物全般好き嫌いがありませんので、どんと来いです。
ドリンクはアイスレモンティにしました。

わくわくして待っていますと、こちらを運んできてくれました。

convert_20160807204039.jpg

フルーツタルト、紅茶ゼリーとムース。
美味しそう、いただきまあす♪
2個なんて余裕余裕、あっという間に食べちゃった。

店内は妙齢の女性のお客様が多く、満席に近い状態でした。
人気があるんですねえ。
ちょっとだけ膨らんだお腹を撫でながら、のんびりと贅沢な休日を過ごしました。
ご馳走様でした。

ル・ポン国際音楽祭2016

全く音楽に詳しくないし、音痴だし、ねこふんじゃったすら弾けないけれども、チケットを買ってみました。
売り切れ寸前だったようで、買えて良かったです。

convert_20160807075539.jpg

ドレスコードとかあるのかしら。
どういう感じで聞けばいいのかしら。
何から何まで初めてなので、今から緊張しています。

赤穂市 木津ひまわりまつり

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、木津ひまわりまつりへ行ってきましたよ。
早目に行ったのに、車の数がすごい。

convert_20160803073952.jpg

ということは、地元の人以外の方がたくさん来られているっていうことですね。

なんとか車を駐車して、会場へ。

convert_20160803073954.jpg

ちょうど市長さんが開会のあいさつをされていました。
暑い中、皆さまご苦労様です。

ひまわりも満開でした。

convert_20160803073953.jpg

ひまわりは、おひさまをたくさん浴びて嬉しそうでした。

鮎のつかみ取りのイベントもありました。

convert_20160803073955.jpg

子供達が夢中になってお魚を捕まえていました。

色々な露店も出ていました。

convert_20160803073956.jpg

カキ氷の売れ行きが一番良かったですね。

来場者の皆さまはテントの下に避難なさっておられました。
炎天下、気を抜くと倒れそうになります…。
こけみんも、フランクフルト、やきそば等、色々と買い食いをしたかったのですが、暑さのために退散。
猛暑に完敗いたしました。

姫路市 JA兵庫西 旬彩蔵 書写

先日、兵庫県姫路市にあります、JA兵庫西 旬彩蔵 書写 へ行ってきましたよ。
三度目の訪問…どんだけ好きなんだという話ですよね。
ここの品揃えは楽しいので、遠くてもついつい寄ってしまうお店です。

convert_20160814202712.jpg

この日はお盆の時期とあってか、ものすごーーーーーーく混雑していました。
駐車場に入るための渋滞が出来ていたぐらい。
やっぱり楽しい店にはお客さんがたくさんい集まるんですね。
こけみんもその一人ですけれど。

最近スコーンに嵌まっているので、りぶうとのスコーンを大人買い。
170円の可愛いバターブレッド。

convert_20160814203326.jpg

しっとりとした食感。
甘さは若干控え目で、柔らかな歯応え。

ちょっと小さめのスコーン3個入りのパック、250円

convert_20160814203341.jpg

クルミと、

ナッツ。

convert_20160814203351.jpg

もう少しさっくり感があれば良いかな、と思います。
イーストのにおいにバター等の甘さや風味が負けている気がしますので、素朴な味わいになっています。

姫路市 兵庫県立歴史博物館 立体妖怪図鑑-妖怪天国ニッポンpartⅡ-

先日、兵庫県姫路市にあります兵庫県立歴史博物館で開催中の、立体妖怪図鑑-妖怪天国ニッポンpartⅡ- へ行ってきましたよ。
平成28年7月16日(土)~9月11日(日)までの特別展です。
姫路駅から兵庫県立歴史博物館までは約2km、この真夏に歩くのは辛すぎましたので、レンタサイクルの姫ちゃり(100円)を利用する事にしました。

convert_20160805232400.jpg

気楽に借りられるっていうのが良いですね。
手続きを済ませて風を切って大手前通りをちゃりちゃりと走ります。
涼しいかと思いきや、熱風が顔にびしばしと当たります。
日本の夏は厳しい…。

汗まみれになりつつも途中、美しい姫路城が見えましたので、写真をパチリ。

convert_20160805232401.jpg

本当にきれい。

ようやく到着。
汗でびしょびしょになりました。

convert_20160805232402.jpg

館内に入り、チケットを購入します。
観覧料金は1,000円ですが、JAF会員ですと団体料金と同じ800円でチケットを購入する事が出来ます。
いざ、チケットを握り締めて会場へ。
夏休みなので子供さんも多く来館していました。

兵庫県立歴史博物館のホームページには、
【展覧会概要】
江戸時代には、都市の人々のあいだで妖怪はフィクションとして楽しまれるようになり、数多くの妖怪画や玩具、娯楽などが生み出されました。しかしその大半は平面的なもので、妖怪を立体的に造形することに関しては、まだ強いタブーの意識がありました。
その感覚は、むしろ近代になって人形・郷土玩具のコレクターが現われることによって変容し、さまざまな形で妖怪は立体に表現されるようになりました。現在では、妖怪のフィギュアも数多く製作され、また各地で妖怪造形のコンテストが続々と開催されるようになっています。
平成21年度の特別展「妖怪天国ニッポン―絵巻からマンガまで―」では、江戸時代からの妖怪画の系譜について紹介しましたが、今回の展覧会では、妖怪の立体造形物に焦点を当てて紹介してみたいと思います。
とあります。

江戸時代から現代に掛け、4部構成で作品が紹介されていました。
妖怪は怖さというよりも、キャラや物語性が面白いですね。
妖怪は幼児性のある御陽気なイメージ、幽霊・怨霊は人の闇、一番怖いのは生きた人間だったりするものです。

一番心に残ったのは、神農絵巻。
神農という神様が放屁で妖怪を退治するという…なんというか、脱力してしまう絵巻。
腰が砕け落ちそうになりました…。

全体的に見応えはありましたが、現代よりも江戸時代の展示品がもっと見たかったかな。
古くから親しんでいた妖怪に触れ合うことが出来て楽しい時間を過ごす事が出来ました。

姫路市 ヤマトヤシキ かわいい子猫とふれあいねこ展

先日、兵庫県姫路市のヤマトヤシキで開催中の、かわいい子猫とふれあいねこ展 へ行ってきましたよ。
百貨店でこんな楽しい催しをしてくれるなんて、嬉しいですねえ。

convert_20160804182714.jpg

会場は7階、入場料は900円です。
平日でしたので混雑はありませんでした。

convert_20160804182701.jpg

土日でしたらすごく混み合うかもしれませんね。

入口でお金を支払い、手を消毒して中へと入ります。
会場内にはたくさんのゲージが並んでいて、色々な種類のぬこ様がいらっしゃいました。
ほとんどのぬこ様は寝床に入ってぐっすり御眠りでした。

会場の奥にはぬこ様と直接ふれあうことのできるブースがありました。
15分交代制で10匹ほどの成猫と思う存分ふれあうことができるのです。
ちょうど良いタイミングで待ち時間無く入る事が出来ました。
靴を脱いでいそいそとぬこ様パラダイスへ入ります。

ぬこ様方は野生の血は全く消滅しており、お腹を出して寝ていたり、寝床で丸まっていたりと、これでもかという感じでだらけていました。
そんなぬこ様を撫でまくりましたよ。
ふわふわで気持ちいい……。
そんなこけみんの膝の上に、ロシアンブルーのぬこ様が御光臨いたしました。
なんたる幸福感…。
恍惚の表情でぬこ様を撫でさせていただきました。

あっという間の15分、名残惜しく退室しました後は、仔猫コーナーを存分に眺め倒してから、場を辞しました。
とても癒されました。

姫路市 マーガレット スプーン (MARGUERITE SPOON)

兵庫県姫路市にあります、マーガレット スプーン (MARGUERITE SPOON)のスコーンが忘れられなくて、夏休みを使って買い出しに行きました。

convert_20160803224802.jpg

あれれ、何でシャッターが閉まってるの…。

convert_20160803224801.jpg

ま、まさか…、

convert_20160803224803.png

のおおおおおおおおおお!!!!

赤穂市 大津スイカまつり

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、大津スイカまつりへ行ってきましたよ。
毎年行われるスイカの即売会で、良質なスイカが600円から2,000円で手に入るので大人気なのです。
午前9時からの開催となっておりましたが、ちょっと遅めに9時半に行きましたら、大変な行列でした。

convert_20160803073950.jpg

8時半から整理券を配布しており、この行列は既に整理券をお持ちの方で、スイカを選ぶ順番待ちの方でした。
ちなみに整理券は既に配布終了になっていたみたいですね。

convert_20160803073951.jpg

こけみんは見物だけになってしまいましたが、たくさんのスイカが並ぶさまは、何だか見応えがありましたよ。