たつの市 宝月堂

ちょっと前に、兵庫県たつの市にあります和菓子屋さん、宝月堂へ行ってきましたよ。

こけみんがお邪魔した時には先客が二人もいらっしゃいました。
地元で人気のお店なのでしょうね。

convert_20151011064637.jpg

並べられたお菓子はどれも美味しそうで、こけみん、腰を屈めてじっくりと和菓子を選びましたよ。
そして秋の和菓子を選びました。

convert_20151011074136.jpg

かりんとう饅頭にどら焼き、抹茶のケーキ。
間違いない選択でございましょう?

先日、今年のいちご餅が販売開始されたとのこと。
いつまでかしら。
買いに行かないといけませんね。
スポンサーサイト

赤穂市 第33回 し・あ・わ・せフェスティバル~フクシふれあいまつり~

先日、兵庫県赤穂市の赤穂市総合福祉会館で開催されました、第33回 し・あ・わ・せフェスティバル~フクシふれあいまつり~へ行ってきましたよ。

雨が降らなくて良かったー。

convert_20151123113325.jpg

バザーや、模擬店、ステージ等がありました。
美味しそうなものもたくさんあったのですけれども、こけみん、心を引き締めまして我慢いたしました。
明らかに最近食べ過ぎなのでございます。

ステージでは、エイサー?っていうんでしょうか、沖縄チックな踊りが披露されていました。

convert_20151123113340.jpg

力強く踊っておられました。

バナナの叩き売りもされていました。
女性がしていました。
珍しいですよね。

convert_20151123113356.jpg

叩き売りの方がお上手だったんでしょうか。
高値で買っていらっしゃる御婦人もいらっしゃいました。

福引抽選もありましたので引かせていただきました。
ハズレでしたけれども、参加賞としてエアコンの洗浄液をいただきましたよ。

やっぱりおまつりっていいですねえ。

秋。

あと数日で師走ですね。

convert_20151123113307.jpg

時の流れは早いものです。

相生市 しちりん焼肉 だい

先日、兵庫県相生市にあります焼肉屋さん、しちりん焼肉 だい へ行ってきましたよ。
金曜日の午後の開店直後に行きましたら、予約でいっぱいでした。
ちょっと項垂れておりましたら、一時間だけなら大丈夫とのことで、超特急で焼肉をいただくことにいたしました。

まずはしちりんが運ばれてきました。
これで焼くんですね。

convert_20151123111252.jpg

氷も一緒に運ばれてきました。
火が ぼーぼー出たら氷を転がして鎮火させるとのことです。
ここから火事を出すわけにはいきません。
緊張に身が引き締まる思いでございます。

まずはなんちゃって梅酒で乾杯。
こけみんは運転手ですからね。
といっても、元々お酒は嗜まないのですけれども。

次に塩タン、白ご飯。
このお店名物、やみ盛。

convert_20151123111317.jpg

やみ盛はその日の選りすぐりの素材の盛り合わせでございます。
準備は整いました。
時間がありませんよ、さあ、いただきましょう!

網の上にみっちみちに肉を敷きつめて焼いていきます。
肉、うめー。
ご飯進む進む。
焼いては食べ、食べては焼きを繰り返し、二人して猛烈な早さで食べ進めます。

ふと、気を緩めた瞬間を狙って、頬に熱々の肉汁の弾丸が飛んできました。
対面して座す知人レディからの不意打ちです。
どうやら肉を引っ繰り返す時に滴る肉汁が炭火に跳ね返ったようです。
わざとじゃないと謝罪を受けましたが、もしかして彼女はこけみんに何か恨みがあったのかしれませんね。
だってゴルゴ13のような絶妙なタイミングで頬に弾丸を放つなんて確信犯ですよ。

等と、ちょっとした攻防をしつつも、完食。
ちょうど一時間でお店を出ました。
次はもう少しゆっくりとお食事を楽しみたいと思います。
狙うはランチ!

上郡町 茶月本舗

まさかこんなところにこんなお店があるなんて!
っていうことで、先日、兵庫県赤穂郡上郡町にあります駄菓子屋さん、茶月本舗へ行ってきましたよ。
場所は播磨科学公園都市光都プラザの住民交流コーナーの奥にあります。

隠れ家感がすごいです。
このお店を知っている人が果たして何人いるのか…。

convert_20151123115934.jpg

普通駄菓子は御子様向けだと思うのですけれども、お店の場所的に御子様の来店は難しいと思われます。
っていうことは、ここは大人向けの駄菓子さんかしら?

お店の中はみっちみちに駄菓子が並べられて売られていました。
そして駄菓子なので全部安いです…。
経営的に大丈夫かしらなんて下世話な事を考えてしまいます。

たこ焼きとかソフトクリーム、コロッケ、ポテトフライ等も売られています。
すごい、すごいです。
なんというか、本当に驚きました。
是非とも行ってみて欲しい場所です。
こけみん、テンション上がりましたもの。

購入したのがこれ。

convert_20151123120036.jpg

クジ付のラムネ二個と、クジ付のチョコレート。
味は駄菓子と呼ぶにふさわしい代物だけれども、不満はございません。
クジを開きましたら、全部ハズレでした。
残念。

プリンも売っていました。

convert_20151123120049.jpg

同じ光都プラザにある、美食酒家旬彩のお手製の品だそうです。
濃厚でリッチな味わいで美味しかったです。
そして、プリンは飲み物と変わりないものだ、と思いました。

言葉と写真だけでは伝わらない部分が多いと思います。
このお店、すごいです。
近くに用事がある際には、是非。

たつの市 第11回 東山公園もみじまつり

先日、兵庫県たつの市で開催されました、東山公園もみじまつりへ行ってきましたよ。
行ったのは11月21日でしたが、落葉が多く、ちょっと物悲しい感じの景色になっていました。

convert_20151123120613.jpg

紅葉して落葉したのではなく、紅葉が始まる前に枯れ落ちた感じです。

convert_20151123120635.jpg

それに、いつもでしたらお饅頭の販売や茶店などがあるんですけれども、今回は園内に何も無かった。
こんなの、おまつりじゃないよー。

convert_20151123120657.jpg

去年は、こんな感じだったのに…。

たい焼きもなかったよー。
食べたかった食べたかった食べたかったよー。

赤穂市 御崎マルシェ

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、御崎マルシェへ行ってきましたよ。
毎月第三日曜日の9時から12時に開催されるにちよう朝市でございます。
今まで何度か遊びに行かせていただいている、楽しみにしているイベントです。

この日はちょっと曇り空でしたが、雨は降らず安心いたしました。
雨天の場合はお休みなのです。

伊和都比売神社の境内から東の海側へと出店が並びます。
先ずは神社に参拝いたしましょうか。

convert_20151123111956.jpg

幸せが長く続きますように。

convert_20151123112124.jpg

鳥居から階段をおりると、海です。

convert_20151123112139.jpg

瀬戸内の穏やかな海原が広がります。

convert_20151123112155.jpg

潮が引いていたのか、畳岩と陸続きになっていました。

convert_20151123112213.jpg

のんびりと海岸沿いに進むと、お店が見えてきました。

convert_20151123112243.jpg

普段ならさくらぐみの出店には行列が出来ているのですけれども、早い時間帯、そして天気の具合か、並んでいる人は少なかったので、マルゲリータ(1200円)を買う事にいたしました。

他に、ハレcafe.の抹茶のパウンドケーキを購入。
以前食べてとても美味しかったんですよね。

convert_20151123112311.jpg

きらきら坂からの景色はいつ見ても素敵ですね。
美味しいものをゲットしてうきうき帰宅。

大きなピザの箱を抱えて歩いたので、ピザが傾いてしまいました…。

convert_20151123112326.jpg

でも味的に変わらないから大丈夫。
生地は薄めだけれどももっちり、香ばしい。
チーズの風味がとても美味しい。

convert_20151123112340.jpg

さくらぐみと同じオーナーが経営する坂越にあるお菓子のお店、坂利太のチラシも入っていました。
一度行った事があるけれども、ちょっとお高かったから足が遠のいていましたが、割引券をいただいたので今度ちょっと寄ってみようかな。

抹茶のパウンドケーキ。

convert_20151123112356.jpg

しっかりとした生地と濃厚なバターの風味がリッチな味わいとなっています。
美味しいわー…。
次も買おうかしらね。

ということで、今回も大満足のこけみんなのでした。
お腹、いっぱい (^O^)ノ

たつの市 第13回 オータムフェスティバルin龍野

先日、兵庫県たつの市で開催されました、第13回 オータムフェスティバルin龍野 へ行ってきましたよ。
龍野の古い街並みが舞台となり、148所の会場で約280のイベントやお店でおもてなしがありました。
今年は2015年11月21日(土) ~23日(月・祝日)の日程で開催されました。

三日間、周辺地域は大変混雑するため、こけみんは早い時間に向かうことにいたしました。
まだ人はまばらです。

convert_20151123121627.jpg

全部回り切る勢いで歩きはじめましたよ。
けれども、途中途中に色々なお店があり、中々足が前に進みません。
全部回ろうと思ったら、一日じゃ無理かも。

先ずは觜崎屋本店。

convert_20151123121641.jpg

この辺り、古い和菓子屋さんも多いんですよね。

甘酒饅頭2個入り(260円)。

convert_20151123122718.jpg

米麹というよりも、酒粕の方の甘酒風味。
酒饅頭のような味わいでした。

近くの吾妻堂でおぜんざいが11時過ぎからの販売との予定でしたので後から出直しましたら、もんんんんんんの凄い行列になっていまして、諦めました。
食べたかったなあ…。

続いて大谷商店のハモフライ(100円)。

convert_20151123121719.jpg

熱々ふわふわさくさくでとっても美味しかった。

convert_20151123121658.jpg

紙でつまんでいただくのですけれども、油がついちゃうので爪楊枝が欲しかったかな。
この時は人は並んでいなかったのですけれども、後で来たら長蛇の列でした。
早く来て良かった…。

龍野といえば、お醤油ですよね。
こちらは、カネヰ蔵。

convert_20151123121755.jpg

蔵の二階で、ミニ博物館が公開されていました。

convert_20151123121736.jpg

たくさんの方が見学されていましたよ。

元醤油資料館別館では、ハンドメイド雑貨やお菓子のお店がたくさん入っていました。

convert_20151123121826.jpg

こけみんは雑貨よりもお菓子。
何よりお菓子でございます。

コトリのほっこり優しいお菓子。

convert_20151123122808.jpg

かぼちゃのケーキとバナナとクルミのケーキ(各150円)。
試食もさせていただきましたが、温かみのある、優しいお手製のお菓子でした。
美味しかったー…。

こちらもメレンゲのお菓子。

convert_20151123122535.jpg

帰る道中に食べちゃいました。

醤油もろみの自動販売機を発見。

convert_20151123121849.jpg

さすが醤油の町ですね。

如来寺ではコンサートも開催されていました。
ハワイアンフラ。

convert_20151123121929.jpg

右端では出番を待っている半裸の男性たち。

龍野北高校の学生さんのお店。

convert_20151123121959.jpg

たい焼きかポップコーンが欲しかったけれども、長蛇の列で断念。
人気があるのね。

豆乳ヨーグルトスイーツ。

convert_20151123122057.jpg

酸味が少ないヨーグルトで食べやすかった。
ソース、ナッツ、ベリーと混ぜていただきます。

convert_20151123122135.jpg

これでこけみんも少しはきれいになれるかしら。

常照寺でのコンサート。

convert_20151123122246.jpg

皆さまお上手でした。
おそうめんやアップルパイ、コーヒー、ハンドメイド雑貨のお店等もあり、境内は賑わっていました。

以前お邪魔したのことのあるカフェ、菓子と珈琲 朔 で、もちパイの列に並んでおりましたら、

convert_20151123122316.jpg

こけみんの前の前の人で売り切れました。
何という悲劇。

以前赴いて、お休みだった時の、たつの庵の写真。
パンと喫茶があるんですよね。

convert_20151011064528.jpg

オータムフェスティバルに出ているとの事で再チャレンジしましたが、パンが残り少なかったのでこれも断念。
そろそろ小腹が空いてきました。

そうめん処 霞亭を目指します。
龍野城も賑やかですねえ。

convert_20151123122336.jpg

坂をあがって到着…と思ったら、大行列!
のおおおお!!!

霞亭は諦めて、食べ物を探してうろつきます。
おお、美味しそうなものを発見。

convert_20151123122348.jpg

ブンセンキッチンの醤油麹唐揚げ(400円)。

convert_20151123122403.jpg

熱々!
ジューシー!!
これ、めちゃくちゃ美味いわ。
六個あったけれども、一気に一人食いしちゃいました。

でもちょっとお腹に余力がありましたので、隣のワンドロップ(バングラデシュ教育支援の会)でぜんざい(100円)を購入。

convert_20151123122425.jpg

こ、これは…、

convert_20151123122441.jpg

あんこ風味のお汁だ…。
薄いぞー。
まあ、焼き餅が入って100円だからこんなものなのかしらね…。

で、お腹いっぱいだけれども、近くで大好きな穴子のお店がありましたので購入。
春駒の穴子丼(500円)。

convert_20151123122500.jpg

お安いし、美味しい。
間違いない味。
お腹いっぱいだったはずなのに、帰る前に車の中で食べちゃいました。

ということで、全て食べ物系に走ったこけみんでした。
四時間以上歩き回って足の裏に豆が出来てしまいましたが、とても楽しかったです。
渋滞を避けて運転できたのが何よりでした。

たくさんの人で賑わったイベントですが、街中は歩行者天国ではなく、車の往来がとても多く危険でした。
確かに地元の人にとっては迷惑な話なのでしょうけれども、せめて中心の通りだけでも車の通行を禁止した方が安全のような気がします。
また、姫新線の利用を促していますけれども、西から来る人は一旦姫路まで出てから姫新線でJR本竜野駅へ引き返すルートになりますので、大変不便です。
JR竜野駅からシャトルバス等があれば便利かな、と思いますが贅沢かしら。

いずれにしましても、とっても楽しめたイベントでした。
来年も楽しみたいと思います。
待ち遠しいなあ。

第112回赤穂義士祭

毎年12月14日に開催される、赤穂義士祭。
まもなく始まる忠臣蔵ウイークは、12/5(土)から12/14(月)までの10日間、義士祭に向けて赤穂市が盛り上がるようなさまざまなイベントが行われます。
12月13日には前夜祭も開催されます。

convert_20151019065238.jpg

こけみんは12月14日は仕事で行けませんが、忠臣蔵ウイークや前夜祭を思う存分楽しみたいと思います!

姫路市 男山配水池公園

先日、兵庫県姫路市にあります、男山配水池公園へ行ってきましたよ。
姫路駅から北へ2kmちょっとの所にある男山(おとこやま)は標高57.5mの山で、その山頂に男山配水池公園が整備されています。

convert_20151019071418.jpg

男山へは駅から歩いて行けなくもないですけれども、到着がゴールではありませんので注意が必要です。

だって200段の階段が待っているんですもの。

convert_20151019071434.jpg

こけみん、唖然として見上げてしまいましたよ。
でもここで引き返しては意味がありません。
老骨に鞭を打って、のぼる決心をいたしました。

さて、参りましょうか!!
………、
…………、
そしてすぐに息が上がるこけみん。
その直ぐ脇を、トレーニング目的でしょうか、男性の方が軽快に駆け上がってしまいました。

負けてはいられません。
ぜいぜいと息を切らしながらも手すりを持ってようやく頂上へ。
何と心地良い風でしょう……。

convert_20151019071504.jpg

ごはんも美味しく感じられるはずです。

あっ、姫路城を見るのが目的だった!

convert_20151019071520_201511202315287a3.jpg

花より団子とはこのことですね。
姫路城よりランチはどこで食べようかとかそういうことが先に浮かんでしまいました。

姫路城十景の一つだそうです。
綺麗ですね。
夜景も美しいとのことですが、夜は女性一人ではちょっと厳しいですね。

存分に堪能してから、階段を下ります。
途中、「帽子忘れていませんか」と後ろから声を掛けられました。
女性ものの帽子がベンチに置き去りにされていたようです。
どなたでしょう、そのおっちょこちょいさんは。
自分のものではないこととお礼を伝えて再び階段に向かいます。

階段の脇を下りますと、男山八幡宮へと繋がっていました。

convert_20151019071621.jpg

続いて、千姫天満宮。

convert_20151019071652.jpg

そして、水尾神社。

convert_20151019071710.jpg

神社におりる方の道は然程ではありませんでしたが、のぼる時の階段がキツかったです。
麓に到着したこけみんの下肢は、まるで小鹿のバンビのように疲労で震えておりました。

姫路市 紅宝石

先日、兵庫県姫路市にあります中華料理屋さん、紅宝石へ行ってきましたよ。
姫路駅から歩いて10分くらいのところにある、人気のお店でございます。

convert_20151103102620.jpg

お昼の混み合う時間を避けてちょっと遅めに行きましたのに、玄関ホールでは待っている人で溢れていました。
とりあえず名前を書いて待つ事にいたしました。
一階と二階もあるみたいですね。
それなのにこの混みよう…すごいなあ。
20分ぐらい待って、ようやく席に案内していただきました。

convert_20151103102633.jpg

ご家族連れやカップル、御夫婦など、客層は幅広かったです。
皆さま、わいわいと楽しそうにお料理を楽しんでいらっしゃいました。

こけみんはランチメニューのBランチをオーダーいたしました。
これ、500円ですよ!!

convert_20151103102659.jpg

ラーメンはしょう油か塩を選ぶことが出来ます。
こけみんは塩を選びました。
さっぱりとしたお味でした。
そして鳥の唐揚げとサラダ、ごはん。
ごはんはお代わり自由ですって。
めちゃくちゃ安いですね。
他のお料理も安価で提供していただけるみたいです。
メニューの数が豊富でしたので、次は何か単品を選びたいですね。

熱々の美味しいお料理をいただきまして、お腹いっぱいになりました。
大満足でお店を出ましたよ。
大人気なのも頷けます。

相生市 福井コスモスまつり

先日、兵庫県相生市で開催されました、福井コスモスまつりへ行ってきましたよ。
コスモス畑に囲まれた、若狭野町福井公民館で行われました。

convert_20151103103714.jpg

野菜やお花も売られていました。

convert_20151103103640.jpg

地域密着型のおまつりでした。

焼きそばやおでん、お餅なども売られていました。

convert_20151103103659.jpg

公民館の前のステージでは、出し物が披露されていました。

convert_20151103103728.jpg

昔ながらの心落ち着く、ふるさとまつりでしたよ。

赤穂市 第12回赤穂でえしょん祭り

先日、兵庫県赤穂市の赤穂海浜公園で開催されました、第12回赤穂でえしょん祭りへ行ってきましたよ。
毎年この時期に開催される、よさこい系の踊りのお祭りでございます。

今年も各地から多くのチームが参加されていました。

convert_20151103104201.jpg

たくさん練習されたのでしょうね、皆さまとてもお上手に踊ってらっしゃいました。

パレードもありました。

convert_20151103104214.jpg

各チームが踊りながら進んで行きます。

convert_20151103104226.jpg

本当に楽しそう。

こけみんも踊れたら良いのだけれども、致命的に運動音痴なのです。

convert_20151103104238.jpg

老いも若きも、踊れや踊れ。

メインステージは見応えがありました。

convert_20151103104254.jpg

皆さまお上手でしたけれども、やっぱり突出して素晴らしいチームもありました。
何だろう、動きのキレ?
迫力が違うんですよね。

convert_20151103104305.jpg

最後のステージまで見たかったのですが、時間が無くて断念。
後は、グルメブースを楽しみました。

このお祭りは参加者が楽しむお祭りとなっていました。
参加者関係以外の観客は少なかったのではないでしょうか。
せっかく広い会場で踊っていただけるのですから、もっと何か集客出来れば良いと思いました。

姫路市 二階町秋のふれあいバザール

先日、兵庫県姫路市で開催されました、二階町秋のふれあいバザールへ行ってきましたよ。
二階町は、姫路駅北にあります渋い商店街でございます。
この日、たくさんのハンドメイドのお店がアーケード街路に並びました。

convert_20151103102605.jpg

売り子さんも買い手さんも妙齢の御婦人が多かったです。
一つ一つお店を眺めて歩いて行きます。
しかし、皆さま器用ですね。
お上手に作っておられました。
ハンドメイドを趣味になさっている方でしたら、「あ、このアイデア面白い」「これ、今度作ってみよう」という楽しみ方も出来るのではないでしょうか。
残念ながらこけみんは手先が不器用ですので買う専門でございます。

あるお店の方が、兵庫県たつの市のイベントにも参加するとおっしゃっていました。
次の連休に、オータムフェスティバルin龍野が開催されます。
とても大きなイベントだそうです。
もちろんこけみんも遊びに行くつもりです。
とっても楽しみです!

姫路市 Halloween IN FESTA

ちょっと前に、兵庫県姫路市にありますFESTAのHalloween IN FESTA へ行ってきましたよ。
「FESTA(フェスタ)」は、ショッピング・お食事・お土産が楽しめる、兵庫県姫路駅前の複合商業施設でございます。

お化け屋敷のような怖い場所なのかと思いましたら、スタジオみたいな感じでした。
皆さま、思い思いのポーズで写真を撮り、ハロウィンを楽しんでいらっしゃしました。

convert_20151103102710.jpg

一昔前まではハロウィンって何?てな感じでしたけれども、今は皆さまが楽しむイベントになりました。
11月になりますと、クリスマス仕様ですね。
クリスマスが終われば、お正月。
お正月が終わればバレンタインデー。

もちろんその裏には商魂等がありますけれども、日本はいつもイベントがあって楽しいですね。
乗っかって乗っかって、楽しまなきゃ損でございます。

佐用町 三日月藩乃井野陣屋館

先日、兵庫県佐用町にあります、三日月藩乃井野陣屋館へ行ってきましたよ。
土日祝日しか開館しておりませんが、無料で入ることが出来ます。

convert_20151011063429.jpg

お堀には、鯉がうようよ泳いでいました。
こけみんの影が映ると、うようよ泳いで集まりました。
しかしながらこけみんは食べ物を持っていませんでしたので、なんだか申し訳ない気持ちになりました。

convert_20151011063439.jpg

門をくぐりまして、中へと入ります。

門の裏手はこんな感じ。

convert_20151011063503.jpg

広い敷地には建物は無く、山に沿うようになだらかな平地が広がっていました。

佐用町のホームページには、
「元禄10年(西暦1697)、津山藩森家の改易に伴って、その分家である森長俊が現在の佐用町三日月の地に移住。佐用町だけでなく宍粟・揖保郡の一部を含む1万5千石の藩主となりました。以後明治までの174年間、乃井野地区を城下に、政治・文化の中心地として栄えました。
整備された物見櫓は、三日月藩の乃井野陣屋で唯一現存する江戸時代の建築遺構で、現存する陣屋の物見櫓としては、全国的にも希少で大変貴重な建築遺構であると評価されています。」
とあります。

convert_20151011063513.jpg

建物の中に入る事も出来ます。
二階の窓越しの風景。

convert_20151011063533.jpg

昔はこの地区は栄えていたのですね。
今は長閑な田園地帯です。

convert_20151011063550.jpg

こけみんが訪れた時、道沿いのブロック塀に大勢の爺様方が一列になって座っておられました。
草刈作業の休憩だったようですが、一瞬、カカシかと思ってしまいました。

たつの市 龍野西サービスエリア(下り線)

先日、兵庫県たつの市にあります龍野西サービスエリア(下り線)へ行ってきましたよ。
一般道から入る事の出来るウェルカムゲートって有り難いですよね。
度々訪れているお気に入りの場所でございます。

convert_20151011074025.jpg

今回のお目当ては売店の、ホルモンうどん。
うきうきしながらうろつきましたけれども、無い。
お店が、無い。

どうしたのかしら…閉店?
ていうか、元々無かった?
泣きじゃくりながらパンを買って帰ることにいたしました。

convert_20151011074038.jpg

オカノベーカリーの黒豚メンチカツバーガー。
うーむ、ぱさぱさしてる…。

こちらはオイシスのデニッシュブレッド デンマーク。

convert_20151011074104.jpg

カットしてトーストすると、極上の味わい。
毎日食べ続けて一斤完食。
必ず太ってしまいますが、抗えない魅力があるパンでございます。

姫路市 灘菊酒造株式会社

先日、兵庫県姫路市にあります、灘菊酒造株式会社へ行ってきましたよ。
こけみん、お酒が飲めませんが、酒蔵見学に行きたかったのであります。
商品が作られていく過程を見るのって楽しくありません?

10時過ぎに到着。
まだ誰もいないかと思ったら、バスがたくさんとまっていて、多くのツアー客の方で賑わっていました。

convert_20151103095058.jpg

古めかしい建物かしらと思っていたら、蔵元直売所等、お洒落な内装になっていました。
やっぱりツアーを呼び込もうと思ったら、売り場、お食事処等、古き良きを残しつつ、改装しなくては駄目だと思いました。
個人客のお食事処として、前蔵というお店がありましたが、予約でいっぱいでした。
人気があるんですね。

少しでも味わいたいので、黒甘ソフトクリームを購入いたしました。

convert_20151103095112.jpg

米麹から作られた、甘酒のソフトクリームです。
手柄山本みりんをトッピングしていただきました。

convert_20151103095124.jpg

食べてびっくり。
甘酒感がすごい!
口当たりはしゃりしゃりと爽やかで、甘酒の味わいがお口いっぱいに広がります。
みりんがちょっとしたアクセントになり、甘酒の風味を引き立てます。
食べた事の無い、すごく面白いソフトクリームでした。

美味しく完食した後は、酒蔵見学に向かいます。

convert_20151103095139.jpg

この日は、案内ガイド付の見学はなく、自由見学のみでした。
週末はツアー客の方が来られるので、ガイドさんはそちらに付くのでしょう。
たまたま団体さんがおられましたので、許可を得て一緒に説明を受けました。

convert_20151103095153.jpg

お酒造りって奥が深いですよね。

convert_20151103095209.jpg

そして団体さんは、団体専用のお食事処へと入っていきました。

convert_20151103095227.jpg

これからお酒付のお食事を召し上がるのでしょう。

こけみんは蔵元直売所に戻り、お買い物。
酒粕。

convert_20151103101046.jpg

粕汁にしていただきましたが、とっても美味でした。
ちゃんとしたお酒の味がする。

甘酒。

convert_20151103101110.jpg

これもすんごい美味しかった。
甘酒は栄養価の高い飲み物とのこと、美味しいし、万能じゃない?
冷たくしても美味しかったけれども、熱々の甘酒は最高でした。
JR姫路駅近くのお店でも買えるようなので、今度購入したいと思います。

たつの市 シャトレーゼ 龍野店

再びやってきました、たつの市にありますシャトレーゼ 龍野店でございます。
前回訪れた際、とても良かったので通りがかりにまた寄ってみたのでございます。

相変わらずお客様が多い。

convert_20151011064649.jpg

咽喉が乾いていたので、アイスクリームを買いました。
全体的にお安いので、気兼ねなく買う事が出来ます。

convert_20151011064718.jpg

美味しいわー。
コスパ高いわー。

他に、チーズケーキ、大福を購入いたしました。

convert_20151011074146.jpg

大福が何故二つあるのか。
…それは好物だからでございます。

赤穂市 第5回赤穂シティマラソン大会 グルメ広場

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第5回赤穂シティマラソン大会のグルメ広場に行ってきましたよ。

ええ、こけみんは走っておりません。
食べ物目的です。

convert_20151109192317.jpg

心配された雨もやんで、マラソンは無事に終わった模様。
走り切った選手の方々の表情は皆さま晴れやかでした。
そんな皆さまの中に混じり、食べ物を漁るこけみんは食いしん坊の極致ですね。
何やら肩身が狭かった。

コロ家の讃岐肉まんコロッケをゲットしたかったのですが、昼過ぎに行ったら売り切れでした…。
食べたかったー…。
ということで、こてつ家のホルモン焼きそば(500円)。

convert_20151109192351.jpg

ホルモンうどんじゃなく、焼きそばっていうのが珍しい。
量は少なめですが、ホルモンのこくが出ていて、美味しかったです。

鉄板工房マルマサのふわとろ大たこ焼き(500円)。

convert_20151109192403.jpg

閉店間近なので…ということで、一個おまけしてくれました。
ふわふわの生地の中にたこが入っていて、ボリューム満点。
美味でございました。

この二つをぺろりと完食しましたところ、体重が増加しておりました。
このままではいけません。
たるたるボディをなんとかしなくては…。
こけみん、来年の赤穂シティマラソン大会出場に向けて、練習をしたいと思います。
そして堂々とグルメ広場で食べ物を漁りたいと思います。

ハーフマラソンには出ませんよ、3.8kmのファンラン狙いです。
…制限時間内に走り切れるかしら…。

上郡町 ひょうご森のまつり2015

先日、兵庫県赤穂郡上郡町の上郡森林体験の森で開催されました、ひょうご森のまつり2015へ行ってきましたよ。
雨上がりの曇り空でしたが、たくさんの方が来場されていました。

兵庫県のホームページには、
「「ひょうご森のまつり」は、森や緑が、生命の源泉である水を貯え、土砂災害を防ぎ、心や身体を癒すなど県民共通の財産であることを認識し、県民参加による森づくりを一層推進し、かけがえのない森林を次世代に引き継いでいくことをめざして、開催しています。」
とあります。
ひょうご森のまつりは毎年県下の市町で催されており、今年は上郡町での開催となりました。

天候が悪かったからか、会場近くの駐車場には余裕がありました。
臨時駐車場や離れたグラウンドに行かなくて良かったです。
坂道をのんびりと歩いて行くと、会場に到着です。

写真では人が少ない感じですけれども、賑わっておりましたよ。

convert_20151109192104.jpg

イベントステージもありました。
でもこけみんの興味はステージにはありません。

convert_20151109192123.jpg

食べ物ですよ、食べ物!

convert_20151109192139.jpg

小規模なイベントかと余り期待せずに行きましたが、お店がすごくたくさん出ていて、めちゃくちゃ面白かったです。
数も多かったのですけれども、それだけではなく、色々な店があって楽しかったのです。
しかも安い。

高校生でしょうか、中学生?
学生さんがたくさん参加されていて、売り子さん等しておられました。
若い方からシニアの方まで、皆さん、作って売っておられました。
どれも美味しそうだった!

もちろん、森に関する体験コーナーや環境ゾーンもあり、行って良かったと大満足いたしました。
雨が降ったので、足場がちょっと悪かったですけれども、転ばず無事に回ることが出来ましたよ。

鹿肉のハムとロースト。
無料試食でいただきました。

convert_20151109192154.jpg

マタギのお爺様でしょうか、猟友会?
皆さまで鹿肉のPRをされていました。
100円で猪汁もありました。
鹿肉は癖が無いよ、とおっしゃっていましたが、やはり少し独特の風味がありました。
細かい繊維質で歯触りは柔らかく、食感は良かったです。
美味しくいただきました。

ぜんざい、100円。

convert_20151109192240.jpg

網の上で焼いたお餅が二個入っていました。
これ、めちゃくちゃ美味しかった。
お爺様軍団で作ってくださいましたが、本当に美味しかった…。
お餅が柔らかくて香ばしかった。

女子学生の声に誘われて、さつまスティックを購入、100円。

convert_20151109192302.jpg

一本がデカい。
何本も入ってたから、ものすごくお腹いっぱいになりました。
からりと揚げたサツマイモにグラニュー糖を塗したものですが、甘さは控えめでした。
ほくほく熱々で美味しかった。

モロヘイヤ入りわらび餅、100円。

convert_20151109192330.jpg

緑色のわらび餅!
癖は無く、柔らかな生地を美味しく堪能いたしました。

ぎゅうぎゅうに詰め込まれた、シフォンケーキ3個入り、200円。

convert_20151109192340.jpg

上郡にある、つぼみ亭というお食事処のもの。
これも美味しかったー。ふわふわ。

他にいろいろと食べたり買いたかったけれども、こけみんの体重が今までにない感じで増えているので、ぐ、と我慢いたしました。

幅広い世代が携わって催されたイベントでした。
ですので、とても楽しむことができました。
行って良かったです。
あー面白かったーー♪

姫路市 第29回 姫路矯正展

先日、兵庫県姫路市の姫路少年刑務所で開催されました、第29回 姫路矯正展へ行ってきましたよ。

convert_20151019071358.jpg

普段、入る事の無い場所です。
一体どのような場所なのか興味がありましたので、お邪魔させていただくことにいたしました。

施設内では出店もたくさんあり、バザーやイベントステージもありました。
所内見学ツアーもありましたが、定員オーバーで長い待ち時間になりそうでしたので、今回諦めました。

玄関ホールや講堂らしき建物の中に入らせていただきましたが、独特の雰囲気ですね。
普段の厳しい生活が垣間見えました。
当然ですよね、刑務所なんですから。

講堂では受刑者の方が作成された、たくさんの家具が展示されていました。
購入される方も多くいらっしゃいました。
また、受刑者の方の食事内容や犯罪で亡くなった方々のパネル等がありました。
お手製の焼き物の器を無料で持ち帰れるコーナーもありましたので湯呑を一ついただこうと思いましたが、底に穴が空いておりましたので断念いたしました。
穴が空いた湯呑はどう使うのが正解なのでしょう…。

入口付近でいただいた、ティッシュ。

convert_20151019073510.jpg

法テラス兵庫。
刑務所で配るチラシとしては何だかシュールですね…。

そして今回、こけみんの最大の目的は、受刑者の方が製作された、作業製品展示即売場。
革製品、靴、かばん、日用品、縫製製品などが売られていました。
ということで、以下を購入いたしました。

刑務所の小袋(函館)。

convert_20151019073425.jpg

スマホを入れようと思いましたら、ちょっと入りきらなかったので、今はカード入れになっています。

刑務所の腰袋R調(函館)。

convert_20151019073449.jpg

生地もしっかりしており、縫製も丁寧です。

最後に、メモ帳。

convert_20151019073531.jpg

仕事場で使おうと思いましたが、ちょっと難がありましたので、自宅で使用中。
お電話がありました、のメモとして職場で使うにはちょっと高度過ぎました。

赤穂市 関西福祉大学 大学祭「汐風祭」

先日、兵庫県赤穂市にあります、関西福祉大学の大学祭「汐風祭」へ行ってきましたよ。

色々なイベントがあり、模擬店やフリーマーケット等も出ていました。

convert_20151103094704.jpg

作業所等のお菓子も多く売られていました。

convert_20151103094717.jpg

何より、学生さんの若々しさが眩しかったです。
眩し過ぎて目を開くのに往生しました。

若さって素晴らしい武器ですよね、何でも出来ちゃう。
こけみんもあんな時代があったのでしょうか。
昔過ぎてよく覚えておりません。

赤穂市 兵庫県立赤穂海浜公園

先日、兵庫県赤穂市にあります、兵庫県立赤穂海浜公園へ行ってきましたよ。
この公園は御子様からお年を召した方まで色々と楽しめる、素晴らしい場所です。

convert_20151106185235.jpg

市民の夕べという花火大会、でえしょん祭り、かきまつりやトライアスロン等、多数のイベントも行われています。
駐車場も広く、園内も広大。
海の傍ですので、浜に出る事も出来るし、オートキャンプ場も隣接しています。

convert_20151103094200.jpg

難破船もリニューアルされており、小さな御子様が遊んでいました。

園内には動物園や小さいながらも遊園地、タテホわくわくランドもあります。
ずいぶん前に乗ったきりの観覧車に乗ってみましょう。
一人ですけれども、気にしませんよ。

convert_20151103094230.jpg

400円のチケットを購入します。
自販機に千円札を入れましたが、何度も押し返されました。
機械の御機嫌が悪かったようです。

チャレンジ数度で何とか購入でき、チケットを手渡して乗り込みます。
この日はちょっと靄がかかっていて瀬戸内の島々が見え辛いとのことでした。
ぬいぐるみと一緒に乗りますか、と尋ねられましたが、一人で乗りますとお答えしました。

意気揚々と、開いた扉の中に入り、椅子に座ります。
ゆっくり、静かに上昇します。
段々と遠くなっていく地面。
最初は余裕をぶっこいて、写真を撮りまくっていましたが、途中から手が止まりました。

こ、こわい…。

convert_20151103094242.jpg

手近のバーを持って、身動きが取れなくなりました。
なぜ一人で乗り込んだのか。
高所恐怖症なのになぜ乗ろうと思ったのか。
せめてぬいぐるみと一緒になぜ乗らなかったのか。

色々と走馬灯のように考えがめぐります。

convert_20151103094258.jpg

写真を撮って気を紛らわせよう。

convert_20151103094314.jpg

嗚呼、てっぺんだ…。

convert_20151103094328.jpg

確か台風の日、このカゴが強い風にあおられて、ぐるぐると回転していたな…。

convert_20151103094342.jpg

今日も風が強いな…。

convert_20151103094412.jpg

観覧車は一人で乗る物ではありません。
せめてぬいぐるみと一緒に乗りましょう。

姫路市 姫路港ふれあいフェスティバル

先日、兵庫県姫路市の姫路港飾万津臨港公園で開催されました、姫路港ふれあいフェスティバルへ行ってきましたよ。
グルメコーナーも楽しみだったのですが、高知海上保安部巡視船PL08「とさ」(全長約94m)の一般公開が一番のお目当てだったのでございます。

晴れた日に白い船体が良く映えます。

convert_20151103100308.jpg

上にあがることも出来ましたが、大行列だったので諦めました。

convert_20151103100324.jpg

船内に入る事もできました。
道具類や食堂等を見学させていただきました。

convert_20151103100334.jpg

ビデオも見させていただきました。
不審船への対応等、命懸けの仕事をなさっておられました。
この船に乗り、日本国民の安全を日々守っているんですね。
本当にありがたいです。
お疲れ様です。

偶然にも訓練展示を見る事ができました。

convert_20151103100350.jpg

まずはロープを張る作業ですね。
新人さんでしょうか、上司と思しき方に結わえ方を習っておられました。

convert_20151103100401.jpg

ちょっと頼りなさそうですけれども、経験を積んで立派な海上保安官になられるのでしょう。
この船には、いわゆる海猿という方が7名乗っておられるとのことです。

演劇…ならぬ、訓練展示が始まりました。
台車を船に見立てて、面白おかしく演劇…ならぬ、訓練展示が進行して行きます。

convert_20151103100414.jpg

船はイカ釣り漁船。
そして海の事故が発生。

そこで登場したのが、綺麗なボディラインをしたお兄様方。

convert_20151103100426.jpg

無駄な肉がひとつもない。
しなやかな筋肉とバランスのとれた肢体。
みとれてしまいますね。

convert_20151103100436.jpg

あ、違う違う。
見る所を間違っておりました。

海上での事件・事故の緊急通報用電話番号は、118

convert_20151103100456.jpg

身体を使って118のアピール。

イカ釣り漁船から118発信。

convert_20151103100505.jpg

海猿が救助に向かいます。

convert_20151103100519.jpg

格好良いなあ。

convert_20151103100545.jpg

転覆したボートを捜索します。

convert_20151103100559.jpg

実際はもっと過酷な環境での救出作業でしょうね。
命の危険と隣り合わせですよね、頭が下がります。

そして救助されたのは、さっきロープの結わえ方を習っていた人でした。
いつからボートの中に入っていたんだろう…。

convert_20151103100618.jpg

この役割は、新人さんですよね。

convert_20151103100635.jpg

救助者をロープで引き揚げてから、最後に海猿が腕力を使い、素早い動作でロープを辿り戻って行きました。

convert_20151103100724.jpg

毎日訓練されているのでしょう、体つきは本当に綺麗でたくましく、無駄な肉が削ぎ落とされた身体でした。
だらけ切った、わがままボディではありません。
訓練展示中、ずっと海猿ボディを眺めていました。
眼福でございました。
危険な仕事ですけれども、安全第一に頑張って欲しいです。

さて、グルメコーナーに…、と思ったら、

convert_20151103100736.jpg

もう片付けが終わっていました。

あんな綺麗な身体になりたい、海猿素敵、こけみんもダイエットするぞ、と思った直後にグルメコーナーに向かった己が恥ずかしいです。

赤穂市 周世ふれあい市場

先日、兵庫県赤穂市にあります、周世ふれあい市場へ行ってきましたよ。
農地に囲まれた場所にぽつんとある小さな市場です。
以前、感謝祭には行かせていただいたのですが、改めてお邪魔させていただきました。

convert_20151103103741.jpg

地元の組合員の方々が運営管理されているそうです。
営業日は木曜日と日曜日、時間は9時から15時まで、売り切れ次第終了とのこと。
以前と比べて、営業時間が短くなっているみたいですね。

中に入りますと、農産物、パン、お弁当等が売られていました。
その奥は喫茶室になっており、シニアの方々が賑やかにお食事されていました。
寄合所みたいな感じになっているようですね。
モーニングやらランチも出来るみたいです。

こけみんが店内にいる間、次々とお客様が来られていました。
そして購入していくのは、巻き寿司。
ここの巻き寿司はとても美味しいらしいです。
陳列台に巻き寿司は売り切れていて無かったのですが、「穴子で巻いて」やら「巻き寿司ちょうだい」等、オーダーを入れると奥の厨房で巻いてくれるみたいです。
こけみんも巻き寿司を買おうかと思いましたが、今回はパンにすることにいたしました。
パンもここで焼いているんですって!

パンと言いながら、コロッケ。
これもここで手作りとのこと。

convert_20151103103756.jpg

普通のポテトコロッケかと思ってたら、生姜が入ってたよ!
美味しい!

わらび餅。
これもここのお手製。

convert_20151103103807.jpg

懐かしいお味。

食パン。

convert_20151103103819.jpg

こけみんは五枚に切っていただきました。
ほんのり甘い生地がすんごく美味。

あずきパン。

convert_20151103103829.jpg

抹茶と思いきや、何か違う。
この緑は何だろう、モロヘイヤ?
草の味がするぞ……。

店の前にはソバ畑もあるそうです。
喫茶室で食べる事ができるみたい。
仕出し弁当も注文できるんですって。
すごいなー。
ここで何でも出来ちゃうんだ。

いい感じのお店です。
次は大好物の穴子の巻き寿司を作って貰おう。
ランチも食べてみよう。
早い時間に行かないとね。
楽しみーー。

みのり赤穂

みのり赤穂のミックスクッキー。

convert_20151011062432.jpg

やっぱり美味しいわ。

赤穂市 坂越の船祭り

先日、兵庫県赤穂市で行われました、坂越の船祭りに行ってきましたよ。

兵庫県教育委員会のホームページによりますと、
「坂越の船祭は、兵庫県赤穂市坂越にある大避神社の祭礼で、神輿船を中心とする数多くの木造和船からなる船団が行列を組んで海上を巡行する大規模な船渡御祭である。」
とあります。

こけみんは、バタカケからお祭りを見学いたしました。

convert_20151018175629.jpg

兵庫県教育委員会のホームページによりますと、バタカケとは、
「バタとは神輿を神輿船に乗せるための橋板のことである。ふんどし姿の漕ぎ手の若者が7枚のバタを神輿船に掛ける時、その1枚ごとにバタを踏みつけたり、放り上げたり、横抱きで観客に突っ込んだり、大勢で高く差し上げその上で踊ったり、高く差し上げたバタに上って曲芸まがいの技を見せるなど、パフォーマンスを繰り広げる。」
とあります。

convert_20151018175643.jpg

ふんどし姿の若い兄ちゃんが見せてくれましたよ。
掛け声をかけながら動いて回り、観客を楽しませてくれました。

convert_20151018175657.jpg

橋板が掛かり終わりますと、神輿が乗り込みます。

convert_20151018175710.jpg

船渡御出船。
若い衆が乗った櫂伝馬船が船出し、他の船を引っ張ります。

兵庫県教育委員会のホームページによりますと、
「櫂伝馬を先頭に、天幕や五色の吹流し、幟などで飾られた、獅子船、五艘の頭人船(五番頭人船から一番頭人船)、楽船、神輿船、歌船から成る一大船団が、東之浜から坂越湾に浮かぶ生島まで、坂越湾内を巡行する。」
とあります。

convert_20151018175737.jpg

生島御旅所へ向かい、戻るのは夕刻。
火が灯された浜に船が着くさまを見る時間がありませんでしたが、次は御旅所から還幸、宮入りを見させていただきたいと思います。

宍粟市 播磨国一の宮「伊和神社」(はりまのくにいちのみやいわじんじゃ)

先日、兵庫県宍粟市にあります、播磨国一の宮「伊和神社」(はりまのくにいちのみやいわじんじゃ)へ行ってきましたよ。
道の駅「播磨いちのみや」の向かい側にあります。
この道の駅はいつもとても賑わっています。

convert_20150923090613.jpg

色々な品揃えで楽しいので、こけみんも大好きな道の駅です。

お野菜も売っていますしね。

convert_20150923090604.jpg

ただ一つ難点があります。
駐車場が狭く、いつも混雑していて入りづらい。
もう少し広ければいいのにねえ。

道路を渡って神社へと向かいます。

convert_20150923090622.jpg

鳥居をくぐりますと、厳かで清浄な空気に包まれます。

convert_20150923090633.jpg

木々も生き生きとしていました。

convert_20150923090644.jpg

しそうツーリズムガイドには、
「播磨国の一の宮で旧国幣中社の伊和神社は、総氏神様と崇められ、農・工・商業等産業の神、縁結びの神、福の神、病気平癒の神、交通安全の神として多くの人々の信仰を集めています。本殿の裏にある「鶴石」の伝説は有名で、一夜のうちに杉・桧等が群生して多くの鶴が舞っており、大きな二羽の白鶴が石の上に北向きに眠っていたので、そこに社殿を造営したと伝えられています。その石を「鶴石」と言い、珍しい北向きの社殿もそのためだと言われています。約5万5千㎡の広大な境内には、夫婦杉をはじめ、杉・桧等の大樹が繁茂しています。」
とあります。

二礼二拍手一礼にて参拝させていただきました。

convert_20150923090653.jpg

清々しく美しい神域です。

道の駅だけでは勿体無い。
是非とも訪れて欲しい場所でございます。

姫路市 カフェドミキ ウィズ ハローキティ (Cafe de Miki with Hello Kitty)

先日、兵庫県姫路市にあります、カフェドミキ ウィズ ハローキティ (Cafe de Miki with Hello Kitty) へ行ってきましたよ。
JR姫路駅近く、御幸通りにあるカフェでございます。

ピンク!!!

convert_20151019072058.jpg

メガネの三城とサンリオがコラボしたキティちゃんカフェとのこと。
こけみんはキティちゃんよりもロボットの方が好きな子供でしたので、普通に咽喉が乾いたとの理由でお茶をするために入りました。

中はキティちゃんだらけ。
すごいなー。
店員さんもかわいこちゃん揃いですね。
スタバのように先にカウンタでオーダーを通し、商品を受け取ってから席へ行くシステムになっています。
こけみんは、カフェラテにいたしました。

convert_20151019072133.jpg

キティちゃんが描かれています。
何だか飲むのがもったいないですね。

席は一階の他、二階、三階があります。
こけみんは人が少ない三階に落ち着く事にいたしました。

convert_20151019072111.jpg

シックな内装のあちこちにキティちゃんが潜んでいます。
BGMもエンドレスでキティちゃんソングです。
徹底しています。
キティちゃん好きにはたまらないカフェでしょう。

キティちゃんを啜り飲んだ後は、目を閉じて暫くキティちゃんソングを堪能し、キティちゃんに思いを馳せ、キティちゃんに浸ってからお店を出ました。