美作市 横川のムクノキ

岡山県美作市にあります、横川のムクノキでございます。
ドライブの途中に立ち寄りました。

convert_20150730185310.jpg

みまさか観光ナビのホームページには、

県道90号線の、のどかな田園地帯を抜けて緑が深くなったころ、道路沿いの静かな広場にそびえたつ推定樹齢千年、高さ約25mのムクノキに出会えます。青空に向かって大きく枝を広げ、枝張りは南北30m、幹の周囲は約9.4mの巨木は県内最大級。日本巨樹百選、県指定天然記念物にも指定され、秋になると直径1cmの緑の実をつけます。
かつては宮相撲や祭礼が行われご神木として崇められたムクノキの根元には横川荒神の小さなほこらも残っています。

周辺は緑の芝生に覆われており、大きな幹のそばまで近づいて見ることができ、真下から樹木を見上げれば緑のシャワーがふりそそぎます。長い自然の歴史が育てた天然巨木のパワーを体感しましょう!

とあります。

convert_20150730185641.png

樹齢千年ですって。
平安時代からずっとここにいらっしゃる。
どんな風景を眺めてこられたのかしら。

しばらくぼんやりと木を見上げました。
甘い実………。

convert_20150730185427.jpg

ぶーーーん。
突然の凄まじい羽音で一気に現実に引き戻されました。
こけみんは、玉虫の奇襲に遭いました。
スポンサーサイト

佐用町 パン工房&喫茶 じゅてーる

先日、兵庫県佐用郡佐用町三日月にあります、パン工房&喫茶 じゅてーる へ行ってきましたよ。
JR三日月駅前にあるお店でございます。

convert_20150722164403.jpg

店内は広く、喫茶スペースもありました。
イートインはできないのかしら、その辺り、ちょっと不明。
壁にはご近所の子供さんが作ったのかしら、色々なパネルが飾ってありました。

パンの品揃えは少しさみしい感じかしら。
行った曜日と時間の関係かな。
他に地元の野菜やら売られていましたが、やっぱりちょっとさみしい感じ。
選ぶ楽しさが欲しいと思いましたけれども、人口密度が低い地域では仕方ないのかもしれませんね。

食パンを購入。

convert_20150722164640.jpg

真直ぐな美味しさ。

かぼちゃあんぱん、揚げあんぱん。

convert_20150722164654.jpg

かぼちゃの風味がしっかり効いた一品。
揚げあんぱんはちょっと変わった外観でございましたが、美味。

店主さんなのでしょうか、エプロンを掛けたシニアの殿方が丁寧に袋に入れてくださいました。
王道を行く美味しさでございました。
ご馳走様でした。

赤穂市 かん川本舗 大手門前店

先日、兵庫県赤穂市にあります、かん川本舗 大手門前店 へ行ってきましたよ。
今まで行くことが無かったんですよね。
何気に観光客気分を味わいたかったのであります。

convert_20150719195302.jpg

立派な店構えです。
店内はとても綺麗でモダンな和の内装、おみやげものがたくさん並んでいました。
奥には、カフェスペースもあるようです。
素敵なお庭を眺めながら一服も良いですね。

暑い日でしたので、カップアイスを買って帰ることにいたしました。

convert_20150719195656.jpg

播州赤穂塩味アイス つぶあん入り。

クリーミーなアイスかなと思ったら、しゃりしゃりとした食感で、塩味が効いています。
塩味まんじゅうをアイスにした感じ。
塩が効いているので、後味はさっぱりしていました。
暑い夏の日にとても合うアイスでございました。

たつの市 菓子工房メイプル

先日、たつの市新宮町にあります、パンとカフェのお店、菓子工房メイプルへ行ってきましたよ。
前々から行きたかったんですけれども、定休日が日月祝日なので、中々行けなかったんですよね。

国道179号沿いの田園地帯の中、ぽつんと建物があります。
ログハウスの可愛らしい店構えでございます。

convert_20150722164417.jpg

こんにちは。
建物は新しく、店内は明るく、とても綺麗でした。
入口入って右側にパンがずらりと並んでおり、左側はカフェスペースになっておりました。
カフェではシニア女性が一人、カップを手にしてのんびりと寛いでいらっしゃいました。
イートインもできるようになっているようです。

品揃えはとても多く、たくさんの種類の美味しそうなパンが並んでいました。
社会福祉法人が経営なさっているようで、障がい者の方が作っているみたいです。
こんなにたくさんのパンを作るなんてすごい。

そして案の定、こけみんはどのパンを買うかすごく悩みました。
少ない種類は寂しいけれど、多くの種類は迷ってしまう。
でもやっぱり多い方が嬉しいですよね。

convert_20150722164722.jpg

クロワッサン、生クリームメロンパン。

いそべっ子、キーマカレーパン。

convert_20150722164735.jpg

いそべっ子は人気No.1と書いていました。
万人に愛される味わいのパンでございました。
カレーパンは最近こけみんの中でブームとなっております。

クッキーも買いましたよ。

convert_20150722164746.jpg

お手製の味がします。
いいですねぇ、美味しいです。
さくさくとした食感がまた良い。

バタートップ。

convert_20150722164707.jpg

冷凍いたしまして、リッチな気分になりたい時、一枚ずついただきたいと思います。

自宅近くに店舗があれば、日参の勢いでお邪魔すると思います。
購入したパンにハズレはありませんでした。
とても良いお店でした。

赤穂市 ラ・セーヌ

先日、兵庫県赤穂市にありますケーキ屋さん、ラ・セーヌへ行ってきましたよ。
お店はJR播州赤穂駅から徒歩5分もかからない所にあります。
こけみんが小さい頃からあるケーキ屋さんですから、随分前から営業なさっておられるお店です。

convert_20150718091902.jpg

お邪魔いたします。
何だか懐かしい感じの店内です。
この日はフルーツのロールケーキがお安い日でしたので、それ狙いで来ました。
売り切れを心配しましたが、まだ残っていて安心いたしました。
他に何か買おうかしら、と思いましたが、品揃えがちょっと少なめで結局ラスクを購入することにいたしました。

convert_20150718091955.jpg

むっちむちボディのロールケーキ。
これで1000円と消費税でした。
お安いですね。
ふんわり生地と、フレッシュフルーツや缶詰のフルーツが入ったクリームはちょうど良い甘さで良く合っていました。

ラスク。

convert_20150718091924.jpg

150円ぐらいだったかしら。
お安いものだから、2袋買っちゃった。
さくさく生地にたっぷりとクリームが塗ってあって、やめられないとまらない状態。
美味しかったです。

こちらのお店のケーキはこけみんが小さい頃、お客様がよく手土産として持ってきてくれていまして、とっても楽しみにしていたのを憶えております。
当時、駄菓子ばかりでケーキなんて洒落たものを食べた事が無かったものですから、とびきりの御馳走でございました。
まあるいカステラドームの中にカスタードが入ったものや、しっとりと白い生地にいちごが乗ったショートケーキ、綺麗なチョコレートケーキ等、本当に美味しかった。
次は懐かしさを追い求めて、当時のケーキを大人買いしてみようと思います。

たつの市 朔(サク)

先日、兵庫県たつの市にあります古民家カフェ、朔(サク)へ行ってきましたよ。
人づてに、とてもゆったり出来るカフェとの情報を得まして、一人、車を走らせた次第です。
車は近くの無料観光駐車場に置くと良いでしょう。
駐車場からのんびり歩いて2分のところに、お店があります。

おお、立派な建物。
昔は個人のお宅だったのでしょうか。

convert_20150722164449.jpg

お邪魔いたします。
扉を潜り、玄関へ。
ちりりん、とベルで従業員の方にお知らせいたします。
靴を脱ぎまして、スリッパに履き替えます。
奥の座敷へ案内されました。

素敵なお部屋でした。

convert_20150722164505.jpg

お庭も綺麗。

convert_20150722164532.jpg

畳敷きのお部屋には、ソファとテーブルが並んでいました。

convert_20150722164517.jpg

エアコンはついていませんでしたが、硝子戸から入る風が心地よく、暑さは気になりませんでした。
虫が入らないように、蚊取り線香が焚かれていました。

昼時でしたので、トーストサンドセットB 970円 を頼みました

convert_20150722164602.jpg

たまごサンド、さくさくふわふわ。
たまごのスープは、あっさりと薄味。
カレーのグラタン、お惣菜、サラダ。

お腹いっぱい。
けれども、デザートは別腹。

convert_20150722164615.jpg

醤油だれプリン、たつのはお醤油の町ですものね。
ほんのりと香るお醤油の風味が面白かった。
フルーツとコーヒー。

お腹に余力があればスイーツの追加とも考えていましたが、お腹いっぱいで断念。
次回にいたしましょう。

convert_20150722164544.jpg

ソファに深く身を沈めてのんびり。
二時間程、寛いでしまいました…。
何をしていたということもでなく、ただただのんびり。
凄く贅沢な時間を過ごさせていただきました。
有難う、ご馳走様でした。

赤穂市 旬彩蔵 赤穂

先日、兵庫県赤穂市にあります、旬彩蔵 赤穂 で行われたおまつりイベントに行ってきましたよ。
イベント大好きなこけみんですから、いそいそとお出掛けしたのであります。
おお、たくさんの人がおられる。

convert_20150719195204.jpg

入口では、職員の方が金融商品のチラシを配っておられました。
実際、そのためのイベントですものね。

convert_20150704164545.jpg

ところで、JAのコマーシャル「ちょリス」の可愛さは神レベルですよね。
あの頬袋に触ってみたい。

無料そうめん流しがありました。
みなさま、ちょっと散らかし過ぎです。

convert_20150719195134.jpg

そしてちょっと控え目に、そうめんをいただきました。
後の人の分がなくなってはいけませんものね。

扉口で手作りこんにゃくが売られていましたので、購入。
一個100円。

convert_20150719195231.jpg

後で、さしみこんにゃく風にしていただきましたよ。

お店の中は、人でいっぱいでした。
夏野菜がたくさん並んでいました。
やはり旬のものはつやつやと綺麗で美味しそう。

しかしこけみんが購入したのは、野菜ではなく…お菓子。
いつものことですね。

みのり赤穂のクッキー、それぞれ200円。

convert_20150719195728.jpg

抹茶クッキーもありましたので、購入いたしました。

convert_20150719195707.jpg

抹茶の仄かな苦味が甘さの後にふわりと来ます。
美味しい。
クッキーも安定の美味しさでした。
既製品とは違う、お手製感が好きなんですよね。
帰宅後、一気に食べちゃった。
ていうか、車の中でぽりぽり大半食べちゃった。

あか穂の実り もちもち玄米シート。

convert_20150704164623.jpg

パッケージには、
「具材をのせて玄米ピザ、素焼きで玄米ナン風と、食べ方いろいろ楽しめる手軽な玄米食です」
とありました。

トーストし、上にチーズと旬のトマトを乗せてマヨネーズを掛けていただきました。
ぷちぷちとした食感ともっちりとした歯触りが面白かったです。
こんがり焦げた端の部分もまた良かった。
そのまま食べても、お米の美味しさが味わえるシートでございます。

あれやこれやでお店から出まして、最後に焼きとうもろこし屋台へ。
やはり焼き立てが一番ですものね。

って、売り切れかい!!!!!!

こけみんの前のおじさまで終了でした…。
なんてこと…。
隣では鮎だか何だか、お魚を焼いていましたので、それを…と言いましたら、これは売り物ではないと言われ、ガーンとショックを受けました。
あれは、目の毒でございます。

赤穂市 Cafe Reso'cha (カフェ リゾッチャ)

先日、兵庫県赤穂市にありますカフェ、Cafe Reso'cha (カフェ リゾッチャ)へ行ってきましたよ。
場所は、赤穂市民病院の近く、日本調剤赤穂薬局内テナントとなっております。
初めて行く場所は、なんだかドキドキしますね。
お邪魔いたしますよ。

convert_20150718092343.jpg

店内はお洒落で落ち着いた雰囲気でした。
女性がお一人で切り盛りされていました。
小物一つにしても、こだわりがあるような感じ。
店内の大きなディスプレイには癒しの映像等、ゆったりと過ごせるように配慮された内装でございました。

ちょうどお昼時でしたので、日替りランチセット800円をお願いいたしました。

convert_20150718092450.jpg

あこうぱんのライ麦パンを使ったサンドイッチ。
スープ、野菜サラダ、マカロニサラダ、缶詰のフルーツ。
あとは、コーヒーまたは紅茶。

コーヒーは地元自家焙煎珈琲豆専門店、菫屋とのコラボとのこと。
サンドイッチの中身は、たまご。そして、ひじき。
ひじきのサンドイッチなんて初めて食べましたよ。
行儀悪くお汁をぽたぽたと零しながらも、美味しくいただきました。

しかしサンドイッチ以外は既製品といいますか、お手製感が無かったので、ちょっと残念でございました。
スープはせめて粉が溶けるまで混ぜてから出すべきでございます。
お料理は矢張り手作りが一番美味しいですね。

赤穂市 パティスリー プリエール

先日、兵庫県赤穂市にありますお菓子屋さん、パティスリー プリエールへ行ってきましたよ。
久し振りに御邪魔させていただきましたが、以前と変わらず美味しそうなお菓子がたくさん並んでいました。

convert_20150705191842.jpg

店主さんは赤穂をとても愛してらっしゃるのでしょう、赤穂の食材を多く使っておられ、また、お菓子の名前にも赤穂に由来するものが多くありました。

こけみんが購入したのは、以下。
もちろん全てこけみん用です。
説明はお店のホームページより。

convert_20150705191918.jpg

唐船山のチーズ
赤穂にある兵庫県で一番低い山「唐船山」をモチーフにしたチーズケーキです。

シュークリーム
タヒチ産のバニラビーンズを使用したカスタードクリームがすばらしい風味です。

後は、桃のケーキ。
こちらはホームページに説明がありませんでしたが、みずみずしい桃を堪能できるお菓子でした。

ケーキを買うことは、こけみんにとって至上の贅沢でございます。
至極の幸せを味わうために購入するのです。

幸せの時間を過ごす事が出来ました。
美味しいケーキを有難うございました。
御馳走様でした。

佐用町 南光ひまわり祭り

本日、兵庫県佐用郡佐用町で開催されております、佐用町 南光ひまわり祭り へ行ってきましたよ。
曇り空の生憎のお天気でしたが、照り付ける日差しも無く、渋滞もなく、ゆっくりと鑑賞することができました。
場所は南光スポーツ公園周辺でして、駐車料金として500円が必要となっています。
今日は個人の車よりも、ツアーバスの方が多かったですね。

convert_20150722163902.jpg

物産テント村も開催されていました。
地元の野菜、ひまわり関連商品等が売られていましたよ。

convert_20150722163847.jpg

お菓子やらに視線が釘付けになりましたが、こけみん、ぐ、と我慢です。
メタボ街道を突っ走るわけにはいきません。

ところで、左の木に結わえ付けられている、「毛虫注意」のラベル。

convert_20150722163917.jpg

どんな毛虫が落下するのかとても気になりましたが、好奇心は時に身を滅ぼす恐れがありますので、毛虫を探すのは遠慮しました。

入口で入園料(美化協力金)200円を支払い、ひまわり畑へと向かいます。

convert_20150722163931.jpg

受付のお爺様が領収書を捲る際、親指を舐めていました。
年を取ると、かさかさ肌になりますよね。

ひまわりは、満開でした。

convert_20150722163944.jpg

太陽は雲に隠れていましたが、ひまわりの花はお天道様に御顔を向けておりました。

convert_20150722164024.jpg

壮観ですねえ。

convert_20150722164036.jpg

ご家族連れの女の子がお父様に向かって、「ひまわりこわい」と呟いていました。
分かりますよ、その気持ち。
ひまわりって大きな目玉にも見えますものね。

convert_20150722164103.jpg

みつばちも忙しそうに蜜を集めていました。

ひまわりはお天道様にしか興味がありません。

convert_20150722164011.jpg

誰一人振り向いてはいません。

convert_20150722164222.jpg

なんというストーカー気質。

売店もありました。
ひまわり一本50円ですって。

convert_20150722163956.jpg

ソフトクリームを頬張るシニア男性を羨ましそうに見てしまいました、すみません。

ひまわり迷路がありました。

convert_20150722164051.jpg

何年か前に一度チャレンジしたことがあるんですよね。
でも途中リタイアしまして、無理矢理ひまわりを掻き分けて脱出したことがあります。
いつかリベンジしたいと思っていたのです。

さ、行きますよ。

convert_20150722164121.jpg

こっちか。
いや、あっちだろうか。

……………ヤバい、迷子になった。

convert_20150722164136.jpg

酷い方向音痴のこけみん、かなりの時間、彷徨ってしまいました。
携帯電話を取り出します。
大丈夫、電波は来ている。
最終手段の確保をしまして、長い時間迷いに迷い、ようやく出口が見えました。
心の底から安堵いたしました。
こけみんは、やりました。

convert_20150722164149.jpg

やり遂げました。

convert_20150722164207.jpg

足元を見ると、靴が大量の泥にまみれていました。
長い間遭難していたので当然でしょう。
観光客の皆さまは、今まさに一人の女が遭難していた事を知らず、楽しそうにひまわりを鑑賞されていました。
日常と非日常の境は、こんな些細な事で区切られているのですね。

ひまわりを十二分に堪能して車に戻ります。
おなかが空きました。
入園料を支払った時にいただいた、ひまわりの種を手に取りました。

convert_20150722170642.jpg

注意書きに、食用ではない、との記載。
行動を先んじて封じられた、こけみんなのでした。

備前市 末広商店

先日、岡山県備前市にあります、仕出し、惣菜、お弁当のお店、末広商店(すえひろ)に行ってきましたよ。
いつも拝見しているブログサイトにカレーパンが美味しいと紹介されておりまして、お出掛けしたのであります。

カレーパンは毎週木曜日のみ16時30分から19時までの間に作っておられるとのこと。
その他の曜日は、パン自体販売していないようです。
こけみん、普段カレーパンは好みから外れておりアウトオブ眼中なのですけれども、絶対食べたいと思いまして、水曜日にお店へお電話をさせていただきました。
確かに木曜日限定のパンであり、予約をした方が良いとのお返事。
種類はカレーパンと揚げあんぱんの二種類でしたので、少し控え目な量でしたが、カレーパンを6個、揚げあんぱんを3個、予約させていただきました。
前日の夜はわくわくして眠れませんでしたよ。

そして当日、仕事を定時に終わらせて、お店へと向かいます。
JR山陽線 三石駅から西へ2kmほどのすんごいマイナーな所にあるお店ですが、ナビ様の御蔭でなんとか辿り着く事が出来ました。
広々とした駐車場でした。
次々とお客様が入れ代わり立ち代わり来店されておりました。

convert_20150718091811.jpg

中は本当に狭い空間で、売っているものも、日用品、雑貨、既製品のお菓子、等々、田舎にあるなんでも屋さんみたいな感じの品揃えでした。
お年を召した方で車をお持ちでない方にとっては重宝するお店のような気がします。

先客がいらしたので、その方が終わってから声を掛けますと、きちんと用意をしてくださっていました。
お若い女性の方が対応してくださいました。
お店の奥では、若い男性が作業をされていました。
ご夫婦かしら。
忙しそうにされていましたので、他に予約のパンがあったのかもしれません。
大きな袋を受け取り、代金を支払ってお店を後にします。

中央がくぼんでいるの左のパンが、揚げあんぱん。
右がカレーパン。

convert_20150718091839.jpg

そして駐車場の車の中でちょっとだけ味見を…と思って、ぱくり。

うわっ、うめー。

外はさっくさく、生地はもっちり。
カレーは緩すぎず、硬過ぎず。
こけみんは辛いのが苦手なんですけれども、すんごい食べやすいカレーパンでした。
ヤバい、止まらない…。

味見だけと思って齧りましたが、完食してしまいました…。
めちゃくちゃ美味い。

そして、揚げあんぱん………。

これも美味い…。
つぶあんが入っているオーソドックスなパンなのですけれども、生地が美味しい。
基本的にカレーパンと同じ生地なんですけれども、仄かに甘い。

帰宅する前に二個完食してしまいました。

美味しかった…。
生地が美味かった。

膨れたお腹を撫でながら、車を運転して帰宅。
もちろん、残りも全ていただきましたよ、油が回らない内にね。

赤穂市 りきゅう

先日、兵庫県赤穂市にありますお料理屋さん、りきゅうへ行ってきましたよ。
場所はJR赤穂線 天和駅の近く、三菱電機出入口のところでございます。

お店の建物はちょっと古い感じですので、初めての方は戸惑うかもしれません。
しかも入口が二つ…こけみんもお店の前で、右往左往してしまいました。
左がお好み焼き屋さん、右がお料理屋さんのようですが、中は繋がっています。
定食がいただきたかったので、恐る恐る右の入口から入らせていただくと、綺麗なお若い女性の方が席を案内してくださいました。
店内はこじんまりとしており、カウンタ席とテーブル席がありました。
先客三名様はカウンタ席にいらっしゃいましたので、テーブル席を選ばせていただきました。

convert_20150719195744.jpg

行かせていただいた日はエアコンが壊れていたようで、扇風機でも良いでしょうかと尋ねられました。
十分涼しかったのでこちらは問題ありませんでしたが、お店の人は動くので大変でしょうね…。

定食は日替わりのようで、この日はお刺身定食 700円でした。
まずは熱々のお茶をいただきます。
玄米茶美味い…。
しかしこのテーブル、鉄板が剥き出しですけれども、気にしなくて良いのでしょうか…。

そしてお料理が届きました。
普通に鉄板の上に御膳が置かれました。

convert_20150719195800.jpg

驚愕!!!
豪華です!!!
イタダキマス。

黙々と食べ進めます。

マジ美味い。

美味い。
美味しいよー。
本当美味しいー。

具沢山のお味噌汁、新鮮なお刺身、もずく酢、お茄子、トマト。
お刺身はサーモン、イカ、サバ、タイと豪勢。
冷やしたお茄子の上には生姜、小振りのトマトは湯剥きしてちょっと甘い味付け。
どれも美味しい。
旬の素材にひと手間かけて、より美味しく仕上げています。
ちゃんとしたプロのお料理でした。

ご飯一粒、大根のツマ一本残すのが惜しくて、お箸で丁寧に掬い上げて完食いたしました。
本当、幸せだった―。
有難う、御馳走様でした。
また行きますね。
大大大満足の恵比須顔でお店を後にしたこけみんなのでした。

赤穂市 鹿久居荘

ちょっと運動をして汗まみれになりましたので、兵庫県赤穂市にあります割烹旅館、鹿久居荘の日帰り温泉へ行ってきましたよ。
前々から行ってみたかったんですよね。
今回良い機会だと思ってお邪魔させていただいた次第です。

申し訳無くも汗から来る加齢臭を撒き散らしながら、フロントに向かいます。
ジャージ姿と割烹旅館のミスマッチ…。
しかしながらさすがプロ、従業員の方は嫌な顔一つせず、対応してくださいました。

鹿久荘のホームページには、赤穂温泉よみがえりの湯、とあり、
 パノラマ展望風呂から瀬戸内海が、一望できます。
 宿泊以外で日帰り入浴OK。
 11:00~21:00
 大人お1人様 550円+入湯税150円(アメニティー別料金)
 子供(1才~) お1人様 400円 
 【泉質】
  含弱放射能-Ca・Na
  塩化物強塩低温泉
 【浴用の適応症】
  神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・間接のこわばる
  うちみ・くじき・慢性消化器病・疲労
 【備品】
  リンスインシャンプー・ボディーシャンプーなど
とありました。(原文ママ)

実際の料金は750円でした。
値上げしたのかしら。
貴重品ボックスが無いとのことで、フロントにお財布を預けて、4階へ向かいます。

convert_20150719144515.jpg

日曜日で混み合っているのかと思いましたが、誰もいませんでした。
貸し切り状態です。
シニアボディを隠さなくても良い気楽さといったら。

洗い場は4つ、そして内風呂と露天風呂がありました。
サウナはありません。
こけみんはサウナは使わないので問題ありません。

誰もいないお風呂でゆったりと身体を洗い、見晴らしの良い露天風呂を堪能いたしました。
お湯は少々温めですが、暑がりのこけみんにとってはちょうど良い温度でした。
長く浸かる事が出来ました。
ぱらぱらと後から数人、入りに来られた方がいらっしゃいましたが、基本的に空いていまして、思う存分湯治が出来ました。
日帰り用の休憩室等は無く、旅館のお風呂という感じでした。

シンプルなお風呂でしたが、ゆっくりと時間を過ごすことが出来ました。
すんごく気持ち良かったです。
穴場ですね。
また行きます。

赤穂市 寿味

先日、兵庫県赤穂市にあります、寿味(ひさみ)に行ってきましたよ。
以前はお好み焼き屋さんでしたけれども、今は鉄板焼き主体のお料理を出しているようですね。
夜はお酒も飲める居酒屋さん、お昼はお安いランチがいただけるようです。
ここを通るたび、この「昼ごはん」という看板が気になっていましたので、今回ひとりランチをすべく、お邪魔させていただくことにいたしましたよ。

convert_20150718092028.jpg

店内はカウンタ席とテーブル席がありました。
テーブル席の一つに陣取って、メニューを見ますと、

和風定食
和牛ミンチカツ定食
和牛焼肉定食
焼きそば定食
からあげ定食
フライ(コロッケ、エビ)定食
+100円でコーヒー

とのこと。
え、600円でこんなにたくさんの種類がいただけるの?
一択かと思っていたのですごく悩みました…。
ワンランク上の980円の定食もあり、これまた悩みましたが…和牛ミンチカツ定食にさせていただくことにいたしました。
ていうか、和牛なのに採算取れるのかしら、とか余計なお世話な事を考えてしまいました。

そして熱々のお料理が到着。

convert_20150718092104.jpg

ちょ、右側の ミンチカツ、形、へん。

これミンチカツじゃないじゃん、と思いながら、いただきます。
お腹が空いていましたので、思い切り齧り付きました。

溢れ出る肉汁に口内大火傷。

熱々のすさまじい量の肉汁に悶絶いたしました。
顔では平静を装っておりましたが、口内は大惨事でございます。
サラダ等で口内を冷やしながら、今度は少しずついただきました。
コショウが効いた一味違ったミンチカツでしたが、肉汁が多く、美味しかったです。
何よりこのお値段で、このお料理は満足出来ると思います。
冷凍食品ではないお料理は良いですね。

そして完食。
口内の水ぶくれに泣きましたが、次に行ったときの教訓として活かします。
次は何を食べようかしら。
ご馳走様でした。

100円 たこ焼き

お店に誰も並んでいないと、ついつい買ってしまう100円のたこ焼き。

convert_20150704164635.jpg

安くてありがたいのですけれども、人件費、材料費、売上高等々、それぞれのパーセンテージがとても気になってしまうこけみんなのでございました。

赤穂市 かみや製菓本舗

先日、兵庫県赤穂市にありますケーキさん、かみや製菓本舗 へ行ってきましたよ。
焼き菓子、洋菓子、たくさんの種類のお菓子が売られており、こけみんの大好きなお店の一つでございます。
しかも一つのお値段が安い。
実に良心的なお店なのでございます。

convert_20150704164559.jpg

ただ、駐車場が非常に狭いので、注意が必要です。
国道250号に面しており交通量が多い…といっても、都会の交通量ほどではありませんが、ちょっと神経を使います。
しかし苦手な運転も、かみや製菓本舗に行くためなら頑張りますよ。

訪れるお客様は多く、絶える事がありません。
焼き菓子を手に取ったり、注文していたケーキを受け取ったりと、地元密着のお菓子屋さんです。
陳列された美味しそうなケーキの前で、こけみん悩んで悩んで、以下のお菓子を購入いたしました。

convert_20150704164610.jpg

チョコケーキ、チーズケーキ、クレープ、アイスキリーム。
ちょっとずつたくさん食べたかったので、手ごろな可愛いお菓子ばかりを選びました。
華やかなケーキ等に心揺れましたが、食べ過ぎてはいけないと自制しましたよ。
ええ、自制したかどうか分からない量ですけれども。

クレープ。

convert_20150704164645.jpg

クレープはしつこさが無く、美味しくいただくことができました。

チョコケーキとチーズケーキ。

convert_20150704164656.jpg

当たり前ですが、量販店で売っている市販のケーキよりも何倍も美味しい。
さすがケーキ屋さん、というお味。

ええ、アイスキリームは自宅に持ち帰る前に食べてしまいました。
なので写真が足りません。
ブッセのような生地に冷たいクリームが挟まったお菓子。
うめぇ………。

そしてお気付きでしょうか、実はチョコレートケーキは二つ購入したのであります。
最初の写真には二個写っていたのです。
だって美味しそうだったんだもの。

大満足。
ご馳走様でした。

たい焼き

疲れた時は、甘いものが一番ですね。

convert_20150704164528.jpg

えっ、
食べ過ぎですか。

鶏肉のレモン漬け

最強の給食メニューでございます。

convert_20150705191857.jpg

時々昔を懐かしんで、スーパーで購入いたします。

やっぱりすごく美味しいです。

ディズニーリゾートのおみやげ。

ラスクは良しとして、

convert_20150704163720.jpg

ごませんべいやら、わかめスープも売っているんですね。

驚きました。

赤穂市 手作りパン工房 プチファーム

先日、兵庫県赤穂市にありますパン屋さん、手作りパン工房 プチファーム へ行ってきましたよ。
JR播州赤穂駅に直結している商業施設、プラット赤穂の二階にあります。
朝7時から開店していますので、電車を使われる方にも便利ですよね。

convert_20150704163915.jpg

イートインスペースもありまして、電車の待ち時間等にも使えます。
こけみんが赴いた時は、スーツ姿の男性が一人、お茶をされていました。

店内にはたくさんのパンが並んでいました。
種類も豊富で、何より値段が安い。
なので、たくさん買ってしまいました。
これだけ買って1110円…。
1110円で幸せが買えてしまいましたよ。

convert_20150704164344.jpg

食パン。
間違いない。

クロワッサン、あんぱん、ぷちあんどーなつ。

convert_20150704164421.jpg

安さに見合った味では無い。
どれも、きちんと丁寧に作られた、美味しいパンでした。

塩パン、レモンクリームパン。

convert_20150704164432.jpg

人気商品なのでしょうか、最後の一つをこけみんが買ってしまいました。
結構売り切れのパンも出るみたいなので、次は早めに行かなければと思いました。

あんバターフランス、クリームパン。

convert_20150704164445.jpg

どのパンも美味しい。

都会の洒落たパンという感じではありませんが、真面目に丁寧に作られたパンばかりでした。
毎日の食事に使うことの出来るパンです。
美味しかった。
ご馳走様でした。

姫路市 DONQ (ドンク) 姫路駅店

JR姫路駅東改札口を出た直ぐの所に、DONQ (ドンク) 姫路駅店があります。
電車を使う時、すごーーーく便利。

convert_20150628073411.jpg

パン屋さんに行ったらどうしても買いたくなる、食パン。

convert_20150628073446.jpg

朝食にトーストした美味しいパンを食べると、一日が幸せになります。

クロワッサンも外せない。

convert_20150628073456.jpg

色々な味のパンを揃えましょう。

カリカリメロンパンと、バターが乗ったパン。

convert_20150628073508.jpg

メロンパンは王道だけれども、バターのパン。
美味しかったー。
温めると、ふわふわで、バターがとろけて、幸せになりました。

パン屋さんは、選ぶ楽しさと食べる幸せの二つを貰えるので、とっても好きな場所なのです。
こけみんはこれからもパン屋さんを放浪いたします。

赤穂市 デリカショップパセリ

先日、兵庫県赤穂市にありますお弁当屋さん、デリカショップパセリ へ行ってきましたよ。
前々から気になっていたお弁当屋さん、老舗具合がたまりませんね。

convert_20150628074141.jpg

お昼時にお邪魔させていただきました。
ご夫婦でされているらしく、お二人が忙しそうにお弁当を作っていました。
御主人はどうやら植物好きのようで、店舗には可愛い野草やらお花が植わっていました。
植物の話題に目が無いようでして、御主人の溢れ出る植物愛に奥様は微妙そうな面持ちでした。

コロッケ弁当
とんかつ弁当
エビフライ弁当
からあげ弁当
塩サバ弁当
 630円

ハンバーグ弁当
 680円

こけみんはセレブですから、ハンバーグ弁当を購入することにいたしました。
お二人が丁寧に調理してくださいました。
ほかほかのお弁当が出来上がって、受け取ります。

convert_20150628074343.jpg

手作りっていいですよね。
お腹も心も満たされます。
嗚呼、美味しかったー……。

姫路市 香寺ハーブ・ガーデン

先日、兵庫県姫路市香寺町にあります、香寺ハーブ・ガーデンへ行ってきましたよ。
場所は播但連絡道「船津ランプ」より、車で約15分となっております。
こけみんはナビに従って運転したのですけれども、一度通り過ぎてしまいました。
それほどナチュラルに、自然豊かな周囲の景色に溶け込んでいるお店でございます。

convert_20150704163111.jpg

香寺ハーブ・ガーデンのホームページには、
「地元の野菜やハーブを生地に練りこんだ手作りの焼きたてパン、各種タルト、クッキーなどのスイーツなどをはじめ、エッセンシャルオイル、ハーブティー、ハーブ化粧品などの販売も行っています。ハーブに関するご質問にも出来る限りお答えしていますので、どうぞお気軽に声をおかけください。」
とあります。
ハーブ好きの人にはたまらないお店でしょう。

convert_20150704163047.jpg

また、隣接するようにして、野良の学び舎というお店がありました。
「「野良の学び舎」とは香寺町で安心安全な新鮮野菜の生産を行い、地域住民に供給すると共に、新鮮野菜を通して消費者の方と心と心の交流を積極的に実施し、信頼される香寺ブランドの野菜の育成を目標として活動する会です。」
との説明が、ホームページに掲載されておりました。
お野菜も魅力的でしたが、こけみんはパンのことで頭がいっぱいでしたので、そちらはまた今度にさせていただきました。
野良の学び舎を通り抜けた奥には、ハーブ園があるようでした。
何はともあれ、お店の中へ入りましょう。

お店の中は混んでおり、お客様の多さに驚きました。
ほとんどが女性でした。
ハーブ関連商品やパン等を求めて、たくさんのお客様が来店されていましたよ。
こけみんの大好きなパンも並んでいました。
どれも美味しそう。

悩んで悩んで、購入したパンがこれ。

convert_20150704163618.jpg

さつまいものパン、じゃがいものパン、かぼちゃのパン。
因みに白いのは粉砂糖ではありません、普通の粉です。

チョコチップスコーン、ローズマリーパン。

convert_20150704163630.jpg

全てのパンは、シンプルイズベスト。
パンの中に具材は入っておりません。
生地の中にお野菜が練り込まれており、パンを噛み締めると仄かにお野菜の風味が感じられます。
ずっしりと重く、一つでお腹がいっぱいになります。
ローズマリーパンが有名らしいですね。
確かに噛み締めると、ローズマリーの風味がよく感じられます。

パンの他に石鹸も購入しました。

convert_20150704163645.jpg

ローズマリー石鹸。
使うのが楽しみです。

そしてお店の外に出ますと、駐車場にはお客様のお連れ様方でしょうか。
煙草を吸っていたり、携帯を触っていたり、ぼーっと空を眺めていたり、様々な姿で寛いでいる殿方がたくさんいらっしゃいました。
確かにこのお店は女性向きですものね。
しかも一度入ったらなかなか出られない魅力的なお店ですから、待っている殿方は大変だと思います。
ご苦労様です。

赤穂市 天馬らぁめん

先日、兵庫県赤穂市にあります、天馬らぁめんへ行ってきましたよ。
アクセスは車が便利かと思われますが、播州赤穂駅からバスを使う事もできます。
30分に1本の間隔で出ており、本水尾西バス停の真ん前が店舗となっています。

convert_20150628073423.jpg

赤穂といえば、塩。
ということで、こちらのお店のお勧めは、塩らぁめんのようでしたが、

天馬とんこつを注文しました。

convert_20150628073435.jpg

コクがあって美味しい。
黄身のようなコクと申しましょうか…。
表現が下手ですね。

こけみんはラーメンを普段食べませんし、微細な味の違いが分からない舌でございますが、このラーメンはこけみんの好みの味でございました。
いつもはスープは飲みませんが、美味しかったのでいただいてしまいました。

替え玉って出来たのかしらね。
あ、餃子もオーダーすれば良かった。
サイドメニューから何か頼めば良かった。
後悔先に立たず、人の目を気にして少食の態を装うのはやめたいと思います。

福崎町 妙見山 應聖寺

先日、兵庫県神崎郡福崎町にあります沙羅の寺としても有名な、應聖寺へ行ってきましたよ。
バスツアーも含め、たくさんの方が来られていました。

convert_20150704163251.jpg

美しい池を渡ってお寺へと向かいます。

convert_20150704163308.jpg

関西花の寺二十五霊場の第八番札所でもあります。

convert_20150704163321.jpg

ウィキペディアには、
「白雉年間(650年頃)に法道仙人によって開基されたと伝わる。鎌倉時代中期に祐運大徳によって中興され、南北朝時代には赤松則祐の祈願所として繁栄した。江戸時代には姫路城主の参詣を仰ぎ、徳川将軍家三代と姫路城主歴代の位牌を安置している。」
とあります。

convert_20150704163336.jpg

歴史のあるお寺なのですね。

本堂の近くでは、沙羅の花が咲いていました。

convert_20150704163354.jpg

沙羅の花は一日で終わるそうです。
ツバキのように、そのまま花が地に落下します。
ナツツバキとも呼ばれるそうですが、沙羅と夏椿は別種らしいですね。

convert_20150704163407.jpg

地面にはたくさんの沙羅の花が落ちていました。

お抹茶をいただきながらお庭を鑑賞することもできるようです。

convert_20150704163424.jpg

沙羅といえば、平家物語を思い出します。

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし
たけき者もついには滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ

世のはかなさを感じてしまいます。

涅槃の庭に向かいました。

convert_20150704163506.jpg

ウィキペディアには、
「山門前には、頭と足は石製で、胴体はサツキの生け垣の涅槃仏がある。右脇腹を下にして横たわり、身長約8m、肩幅の一番広い所で高さ1.5m ある。この涅槃仏像は、第34世住職祐廣和尚が1994年(平成6年)に完成させた物である。さらに、その周囲に日本全国の山と川の108個の石を配置し、四方には沙羅の木を植えることにより、前述の涅槃仏と合わせて立体涅槃図とした。」
とあります。

convert_20150704163443.jpg

二十年程前に作られたものだったのですね。

convert_20150704163523.jpg

沙羅の木、涅槃仏等を鑑賞させていただき、悟りの一片に触れた心地でしたが、入口近くで杵屋さんの姫路銘菓『沙羅』が売られておりまして、激しく心に渦巻いた煩悩と戦ったこけみんなのでございました。

赤穂市 薬膳cafe 翌檜(あすなろ)

先日、兵庫県赤穂市にあります薬膳カフェ、翌檜(あすなろ)へ行ってきましたよ。
定休日が土日とのことでしたので、夏休みを使ってランチに赴いた次第です。

あすなろリハビリスタジオ赤穂店(赤穂夢リハ居宅介護支援事務所)と同じ敷地内にありまして、夢リハという事業所が経営なさっているお店のようです。

convert_20150704163759.jpg

今日は日替りランチをいただくことにしましょう。
入口のボードには、
カニクリームコロッケ、ミニオムレツ、ごはん、薬膳スープ、ドリンク、ミニデザートで800円とありました。

さて、入りましょうか。
こんにちは。

convert_20150704163835.jpg

先客はいらっしゃらないようですね。
感じ良い女性の従業員の方がお水を届けてくださいました。

何にするか既に決まっているのに、お品書きを見るとちょっと心が揺らいでしまいますね。

convert_20150704163812.jpg

でもやっぱり、日替りにすることにしました。
ちなみに日替りのミニデザートはアイスクリームとのことでした。

ドリンクは山査子茶(サンザシ茶)をお願いしました。
食べ過ぎ、胃凭れの人に良いらしいですね。
常時食べ過ぎのこけみんにぴったりのお茶です。
そんなお茶を頼みながら、プラス100円でミニデザートをチーズケーキに変更してもらいました。

convert_20150704163824.jpg

お料理が届くのをぼんやりと待ちます。
従業員の方は普段は何をなさっているのでしょう。
お隣のリハビリスタジオと兼務なのかしら…なんて余計な事を考えてしまいます。

そしてお料理が到着。

convert_20150704163848.jpg

量的に、男性の方は足りないかもしれません。
女性向きですね。
ミニオムレツとカニクリームコロッケは冷凍でしょうか。
薬膳という名を冠しているのですから、明らかに分かる冷凍ものは控えた方が良いのでは…と思いました。
薬膳スープは香ばしい味わいで、飲みやすいお味でした。
折角なので、どういう材料を使っているのか、説明書きがあれば良いのにな、と思いました。

お食事の後にお茶が届きました。
チーズケーキの上に乗っているのは、クコの実だそうです。

convert_20150704163901.jpg

チーズケーキは、ふわりと軽い生地で美味しかったです。
お茶も紅茶ベースとなっており、美味しくいただくことができました。
テーブルの上に砂糖もミルクもありませんでしたので、カップに添えられたスプーンは一体何のためにあったのだろうと未だに謎です。

薬膳、という名前で身構えておりましたが、普通のカフェでした。
もっと色々と考えれば魅力的なカフェになるのにな、と思った次第です。

姫路市 姫路OS 予告犯

先日、兵庫県姫路市にあります姫路OSへ、映画を観に行ってきましたよ。
夏休みを取りまして、火曜日のレディースデー狙いで行ったのであります。
観る映画は、「予告犯」。
生田斗真くんが主役の映画でございます。

シニアのこけみんもレディと認めてくれるかしら…とドキドキしながら受付へ。
1100円です、とおっしゃってくださいまして、安心いたしました。

convert_20150628073336.jpg

やはり映画は映画館で観たいですよね。
自室でのんびりも良いですが、こけみんは映画館派でございます。

convert_20150628073348.jpg

上映が始まる前、いつものように映画泥棒の映像が入ります。
あの映画泥棒は誰がしているのでしょう…。
イケメンさんかしら。

等と考えていたら、本編が始まりました。
予備知識無く鑑賞。
軽めの内容かと思っておりましたら、案外深い所に切り込んだ作品でした。
結末は遣る瀬無い思いに駆られました。
主人公は格好良く逃げたのだな、と思いました。
世間に顔を晒された仲間たちは秘密を抱え込んだ儘、この後の人生を過ごすのでしょうね。

しかし、あれだけの事が出来る主人公ならば、就職に困る事は無い気がします。
カンサイもメタボも仕事にありついていたし。
どんなに頑張っても凡人は東大に入る事は出来ませんから、己の身の丈に応じた中で就職して、そこから落ちないように頑張るしかないですよね。
世の中ってそんなもんですよね。

姫路市 姫路市休養センター 香寺荘

先日、兵庫県姫路市香寺町にあります、姫路市休養センター 香寺荘 へ行ってきましたよ。
香寺荘は宿泊、日帰り温泉、お食事が出来る施設となっておりまして、今回日帰りの湯治をさせていただこうと赴いたのでございます。
場所は中国自動車道及び播但連絡道路の福崎ICから西へ8km程のところにあります。
車をぶんぶん飛ばして到着です。

convert_20150704163126.jpg

周辺には何もありません。
田畑と山に囲まれたところに建物がぽつんとあります。
人の気配もありません…。
しかしながら駐車場にはたくさんの車が駐車していました。
皆さま、穴場をご存知なのですね。

何はともあれ、腹ごしらえです。
玄関を入ってすぐに、碧の郷というレストランがありました。
以前は何種類かランチの種類があったようですけれども、今は日替りのみのようです。
優柔不断なこけみんには逆に有り難いですね。

convert_20150704163233.jpg

レストランは昼時でしたが空いておりました。
広いフロアでしたので、宿泊の方の夕食や朝食にも使うのでしょうね。

飲み物はコーヒー、紅茶、ジュース等でした。
コーヒーはちょっと苦手なので、いつもでしたらジュースを選ぶのですけれども、今日は大人ぶってコーヒーを頼んでみました。

convert_20150704163142.jpg

のんびりとお料理が来るのを待ちます。
そして届きましたよ、玉手箱。

convert_20150704163155.jpg

ぱかり。
あら、美味しそう。
健康にとても良さそうです。

convert_20150704163208.jpg

いただきます。

先ずはお味噌汁。
ちょっと甘めですごく美味しい…。
今までのお味噌汁の中で一番美味しい…。

たきあわせも、お刺身も美味。
鯛のあらだきは甘辛く煮つけてあり、後で咽喉が乾くかしらと思いましたが、全くそんなことはなく、驚きました。
大抵の外食の後はすごく咽喉が乾くのに、まるでそれがありませんでした。

お魚を食べる時は、骨の間の身をお箸で削ぐのに一生懸命で無言になりました。
頭の部分は目の辺りのコラーゲンを重点的にいただきました。
アラを敬遠される方も多いかもしれませんが、このお料理は臭みも全く無く、とっても美味しかったです。
そしてお箸でつつく作業が楽しかった。

最初見た時、量が少ないんじゃないかしら、と思いましたが、満腹になりました。

convert_20150704163220.jpg

香ばしいコーヒーをいただいてちょうど良い感じにお腹が仕上がりました。
大満足。

そしてこの後、二階にある竹取の湯へ。
入口の自販機でチケットを購入します。
姫路市在住の方は値段がちょっと安くなるようですね。
市外の方は700円、市外のシニアの方は600円。
市内の方はそれぞれ100円安いようでした。
自販機には他に、からあげ定食等の簡単でお安い食事の購入もできるみたいでした。

入ってすぐに大広間がありまして、皆さま、思い思い寛いでらっしゃいました。
駐車場のたくさんの車は、この温泉目当ての方々だったのですね。
定食等を食べている方もおられました。
レストランのお食事も良いけれども、こちらで寛いでいただくのもまた乙かもしれません。

さて、お風呂に入りましょう。
こちらは炭酸水素塩泉とのことでして、露天風呂は炭酸温泉になっておりました。
お湯はぬるめで、人肌程度。
壁に注意書きがありまして、20分以上浸かるように、とありました。
そうしないと風邪を引くらしいです。
身を沈めますと、全身に小さな泡がくっつきます。
すごく気持ち良いです。
周囲には竹が生えており、竹取の湯らしい風情です。
ふわりと漂うのは蚊取り線香の香り…。
虫よけ対策もばっちりです。
浸かりながら居眠りしている御婦人もいらっしゃいました。
皆さま、気持ちよさそうにされており、長湯されていましたよ。
こけみんは普段すぐにのぼせますが、こちらのお湯はいつまででも浸かることができました。

ほこほこしながら大広間に戻り、ごろん。
気持ち良かったー。
無料のお茶をいただいて至福の時間を過ごしましたよ。

良い湯治が出来ました。
また行こうと思います。

赤穂市 御田植祭

先日、兵庫県赤穂市で斎行されました、御田植祭へ行ってきましたよ。

赤穂民報の記事には、
「赤穂大石神社は「国際コメ年」だった平成16年に「お田植祭」を73年ぶりに復活。「米の大切さを再確認し稲作文化を継承しよう」と毎年行っている。 」
と説明が載っております。

御田植祭の内容は赤穂観光協会のホームページに掲載されておりまして、
「大石神社より隊列を組み神田まで参進します。田植えが行われると共に、上仮屋獅舞のお囃子、巫女によります浦安の舞も奉納されます。田植えの体験もできますので、小さいお子様にはいい経験になると思います。ぜひ田植えのできる服装でお越し下さい。」
とあり、今まで知らなかったので良い機会だと見学させていただくことにいたしました。

場所は関西電力赤穂発電所 東側神田(赤穂大石神社神田)とのこと。
こんなところに大石神社の神田があったなんて知りませんでした。

convert_20150628073038.jpg

神田には水が張られており、準備が整っておりました。
祝詞の奏上が行われ、いよいよお田植えです。

convert_20150628073056.jpg

お神酒と塩で神田を清めます。
塩の具合が稲に影響しないだろうか…等と一瞬思いましたが、関係ないですよね。

早乙女は関西福祉大学の女子学生の皆さまらしいですね。
田植えは初めてかもしれませんね。

convert_20150628073110.jpg

往年のカメラ小僧の方々が早乙女の姿を撮っていらっしゃいました。
こけみんは後方からそんな背姿越しに早乙女の皆さまをパシャリ。

convert_20150628073126.jpg

初々しい手つきが可愛いですね。
この後は希望者の方が神田に入られ、一緒にお田植えをされました。

convert_20150628073138.jpg

秋には黄金の稲穂が重く垂れて、たくさんのお米が収穫できると良いですね。
改めて、お米の大切さを感じた祭事でした。

赤穂市 まほろば

木曜日、御休みが取れましたので、まほろばのパンを購入いたしました。
初めての時、その美味しさに感動いたしましたので、リピートしたのでございます。

毎週木曜日正午から、赤穂市役所前にて販売する移動パン屋さん。
相変わらず美味しそうなパンがずらりと並んでいました。
品揃えも豊富で、どれにしようか悩んでしまいます。

今回は控えめに、三個購入。

convert_20150628073605.jpg

クリームパン、コロッケパン、あんぱん。
王道の王道を選んでみました。
王道だけあって、どれも美味しかった…。
本当、美味しいものを食べると幸せになりますよね。

後で腹囲のメタボ具合に気付いて後悔しますけれども、そんなの一瞬の感情でありますから、ドンマイこけみん精神で突き進みます。