赤穂市 グリーンデイズ (green*days)

先日、兵庫県赤穂市にありますギャラリーカフェ、グリーンデイズ (green*days)へ行ってきましたよ。
場所は高雄公民館の近く。
閑静な…というか、のんびりとした田舎の町の中にあります。
こんなところにカフェなんてあるのかしら、と思ってしまうような場所。

下調べをしてきて良かった。
看板が出ていなければ通り過ぎるところでした。

convert_20150531190652.jpg

お店の真向かいにカフェのような建物がありますが、それは全く関係無いお家でございます。
間違って入る人もおられるのじゃないかしら。

なんて思いながら、ごめんくださいませ。
普通の住宅のような造りですので入る時はちょっと戸惑いましたが、手入れが行き届いたお庭を過ぎますと、離れを改装なさったのでしょうか、とても雰囲気の良いカフェスペースが現れて嬉しくなりました。

靴はそのままで、と書いていましたので、扉を開いて中へ。

convert_20150531190720.jpg

きれいな雑貨が置かれていました。

カフェは、温かみ溢れる空間でした。

convert_20150531190850.jpg

素敵なお庭が見える席を選び、着席。
カレーのランチをオーダーしました。

convert_20150531190824.jpg

ベーグルサンドのランチもあるようですね。
次回のお楽しみにいたしましょう。

convert_20150531190809.jpg

黒板には、本日のケーキが書かれていました。
ケーキ2品に、アイスクリーム。

convert_20150531190837.jpg

蒸しチーズケーキだったのですけれども、すごく食べたかったのですけれども、我慢。
大好きなチーズケーキ、お持ち帰りが出来れば迷わず持ち帰ったでしょうね。
ええ、ワンホール…。

チラシをいただきました。

convert_20150531190907.jpg

6月28日に、いちにちだけ市という催しがあるのですって。
なんだか楽しそう。
都合がつけば行こうかしら。

カレーが到着。
美味しそうですね。

convert_20150531190927.jpg

チキンとお野菜のカレー。
ごはんは、16穀米。
スパイシーなカレーとメニューに書かれていました。
辛いというよりも、ホットといいますか、ショウガが効いているのかしら、身体がぽっかぽかになりましたよ。
汗を拭き拭き、美味しくいただきました。
このランチ、身体に良いですね。

食べ終わった後、のんびりと長居をしてしまいました。
途中、ほうじ茶をサービスでいただいちゃいました。
すごく寛げる空間でございました。
ひとりでも、居心地良く過ごせる場所です。

帰り際、ユーカリの枝をいただきました。
爽やかな香りに包まれて、帰宅しました。

とても素敵なカフェでした。
ご馳走様でした。
スポンサーサイト

割れチョコ

インターネットでお取り寄せした、割れチョコ。

convert_20150222120035.jpg

割れたから商品価値が低くなったらしいのですけれども。
味は一緒。



見た目じゃないんです。

人間も見た目じゃないんです。

こけみんのメタボ腹も、

見て見ぬふりをお願いいたします。

鎌倉壱番屋 べっちゃりせん

こけみんは壮年を通り越し、シニア世代に近付いていますので、

convert_20150222120056.jpg

顎や歯の具合からして、

濡れ煎餅は大好物でございます。

最近、

お土産物をいただいて、ぷくぷくと太っているこけみんですが、

convert_20150505060227.jpg

インターネットで画面を開くと、色々なサイトの広告のところに、いつもライザップのサイトが出るんですよね。

いつもこけみんがダイエットとか、そういうことを検索しているから、出ているんですかね。

赤穂市 丸亀製麺

こけみん、炭水化物が大好物なんです。
特にうどんが好きでたまりません。

ということで、丸亀製麺に時折お邪魔させていただき、欲望を昇華しているわけです。

convert_20150525194052.jpg

半熟卵は外せません。
かぼちゃの天ぷらも大好き。

そしてコシのあるうどんの美味しいこと。
ネギたっぷりでいただきましょう。

あッという間に完食です。
至福の時間は短いものなんですね。

ひもじい。

足らない。

convert_20150315141619.jpg

牛丼の器が小さすぎる。

おおおおおおお…

赤穂市 セルビーフェア

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、セルビーフェアへ行ってきましたよ。
セルビーフェアは株式会社セルビーハウジングの住設展示会なのですけれども、出店もたくさん出ているとのことでちょっと遊びに行って来たのであります。

お昼前に行ったのですけれども、多くの方が来られていました。
お店もたくさん出ていました。

convert_20150525193831.jpg

出店の品は売り切れ等も多く、早い時間帯はさぞかし混雑していたものと思われます。

知人は毎年、このセルビーフェアの網戸張替を目当てに来ているそうです。
一枚500円でしてくれるとのこと。

convert_20150525194033.jpg

網戸は無事に張り替えてもらったのかしら。

こけみんはやはり食べ物系に目が向かってしまいます。
住設展示会なのに、困ったお客ですね。

ということで、おやつ屋草の芽のお菓子が美味しそうだったので立ち止まってしまいました。

convert_20150525194116.jpg

購入したのが、お抹茶のお菓子。

convert_20150525194135.jpg

植物性の材料を使っているんですって。
帰宅後早速いただきました。

美味しい。
そして、大地の味がしました。
丁寧に大事に作られたお菓子の味がしました。
癒される味にうっとりとしました。
有難う、ご馳走様でした。

きなこ雪餅

いただきもののお菓子。
さっくりふわふわ、食感が素晴らしい。

convert_20150504220258.jpg

まるで食べていないかのような…おかわりお願いいたします。

カフェ。

こけみんは早食いなものですから、ちびちび食べることや飲む事ができません。
兄弟が多い人は大抵そうではないでしょうか。
気を抜くと兄弟に食べられてしまいますから。

convert_20150315142015.jpg

カフェでまったりしようと思っても、すぐにお腹に入れてしまって手持無沙汰になり、すぐに席を立つ事になります。
でもいつか、カフェで読書等を楽しみたいと思っています。

おくすり。

こけみん、ちょっと調子が優れないので、おくすり食べて寝ますね。

convert_20150504215830.jpg

甘いものはこけみんにとってなくてはならない存在でございます。

指が震えます。

甘いものが欲しくて、恋しくてたまりません。

convert_20150504220232.jpg

ダイエットを成功させた方は、この禁断症状をどうやって乗り越えたのでしょうか。

おいしいもの。

こけみんは好き嫌いがありませんから、何でも美味しく頂戴いたします。
余程不味くない限り、美味しく感じる事が出来ます。

convert_20150504220031.jpg

幸せな舌ですよね。
そして、食事は人生の大きな楽しみの一つですよね。


今、お腹が空いて死にそうなんです。
誰かー。
助けてー。

赤穂市 茶舗わかさ

先日、兵庫県赤穂市にあります、茶舗わかさへ行ってきましたよ。
播州赤穂駅からのんびり歩いて5分の場所にお店があります。

convert_20150518184042.jpg

こちらはお茶の専門店で、色々なお茶が売られています。
素人のこけみんはどれがどのお茶でどんなお味がするのか分からないので、抹茶ソフトを食べることにいたしました。

店番のおばあさまにソフトクリームが食べたいと伝えますと、急いで作ってくれました。
急いだのは、こけみんの口端から涎が零れそうになっているのを知ったからかしら…。

convert_20150518184110.jpg

たっぷりとソフトクリームを盛っていただきましたよ。
一個250円でした。
強過ぎる抹茶の風味は逆にソフトクリームの味を損ねてしまいますが、柔らかな風味が絶妙で美味しかったです。

そしてみのり赤穂のお菓子が売られていましたので、100円で購入。
ディアマン(diamant) という名前のサブレ。

convert_20150518184130.jpg

さくさくとした生地がとても美味しい。

甘いものを食べると幸せになりますね。
幸せをもっと感じたいので、運動するようにしますね。

赤穂市 第28回花と緑のフェスティバル

兵庫県赤穂市で5月16日、17日に開催された、第28回花と緑のフェスティバルなのですが、16日に行ったと昨日のブログに書きましたけれども、実は17日も行ってきました。
二日連続行ってしまいました。

土曜日は曇り空でしたが日曜日は綺麗に晴れて、人も多く、賑やかでした。

convert_20150518184001.jpg

実は心残りがあったのです。

よもぎあん餅を買いそびれていたので、気になって気になって。

convert_20150518184023.jpg

家に帰るまで待ち切れず、歩きながら食べてしまいました。
こけみんは欲望を抑え切れない人間ですね。

赤穂市 第28回花と緑のフェスティバル

昨日、兵庫県赤穂市で開催されました、第28回花と緑のフェスティバルへ行ってきましたよ。
赤穂城南緑地公園で毎年この時期、土、日の二日間、開催されているイベントでございます。
今年の初日は雨が少々残りましたので、客足は少な目でございました。

駐車場からイベント会場へと続く道には、フリーマーケットが開かれておりました。

convert_20150517070241.jpg

掘り出し物はないか、皆さま商品を眺めておられました。
お店の方とのやりとりも楽しんでいらっしゃいました。

イベント会場では、お花やお野菜がお手頃価格で売られていました。

convert_20150517070318.jpg

出店もたくさん出ていました。
でも、お休みの関係上、日曜日の方がお店は多いのかな。

convert_20150517070333.jpg

物色。
物色。

お腹が空いたので、メンチカツを買いました。

convert_20150517070345.jpg

さくさく熱々ジューシーでとっても美味しかった。
また太っちゃいますね。

イベント会場の隣には、バラ園があります。

convert_20150517070439.jpg

満開のようでした。

convert_20150517070455.jpg

バラの良い香りがします。

convert_20150517070512.jpg

やはり春のバラは、秋と違っていきいきとしていますね。

convert_20150517070530.jpg

だけれどもいつも思うのですが、このバラ園、もう少し見せる工夫すれば見に来る人も多くなりますのにね。

convert_20150517070403.jpg

きれいに咲いているのに、もったいない。

convert_20150517070421.jpg

雨粒が残る花弁の艶やかなこと。

バラ園も堪能して、帰宅…の前に、新聞折り込みチラシでくじ引きが出来るので、会場に戻ります。
受付のおじさまに券を渡し、ガラガラを回します。
ぽとり、と落ちたのは赤玉。

convert_20150517070607.jpg

移植ゴテをいただきました。
今までずっと油かすだったのが、初めて移植ゴテに昇格。
有り難く頂戴いたしました。

帰宅し、購入したマロンパイでお茶を楽しみました。

convert_20150517070629.jpg

着々とこけみんはメタボの道を歩んでおります。

赤穂市 第38回赤穂精華園祭

先日、兵庫県赤穂市で開催されました、第38回赤穂精華園祭へ行ってきましたよ。
赤穂精華園祭は、障害者支援施設・知的障害児施設である赤穂精華園で、毎年行われるお祭りでございます。

午前9時半からと聞いておりましたので間に合うようにと車を走らせましたが、大渋滞で一旦戻ることにいたしました。
少しも車が進まなかった事を考えますと、駐車スペースが圧倒的に足りなかったのではないでしょうか。
帰る人がいない時間帯ですので、待っていても埒が明かないと判断してお昼時に出直す事にいたしました。

読みは正解で、お昼過ぎにうかがいましたところ、すんなりと車をとめることができました。

convert_20150516102641.jpg

受付でいただいたチラシには、くじ引き券がついていました。
さっそく三角くじを引かせていただきましたが、ハズレでした。
しかし、バスロマンスキンケアシャワーをいただけるとのこと。

convert_20150516102735.jpg

これってすごくいい感じに肌に馴染むんですよね。
ハズレで良かった。
嬉しい。

うきうきとしながらお店を回ります。

convert_20150516102524.jpg

去年までと違い、もっと広い場所での開催となっていました。
お店も多く出ており、たくさんの方が楽しんでおられました。

convert_20150516102627.jpg

ステージはダンス等で盛り上がっておりました。

ごはんをしっかりと食べた後にお邪魔いたしましたので、買い食いできませんでした。
次はお腹を空かせて突撃したいと思います。

convert_20150516102652.jpg

美味しそうなカレーや食べ物がたくさんあったんですよねー………。
なんでお昼ご飯を食べて行ったんだろう………。

convert_20150516102710.jpg

とか言いながら、ちゃっかりお土産用に色々買ったんですけれどもね。

食パン。

convert_20150516102721.jpg

クッキー。

convert_20150516102747.jpg

色々な作業所で作られた品々を購入。

convert_20150516102802.jpg

作業所で作られた品は手作りの味がして美味しいんですよね。
帰宅後、お腹いっぱいなのに味見だけのつもりが完食の勢い。
罪作りなお菓子たちです。

赤穂市 空のいろ

先日、兵庫県赤穂市にありますカフェ、空のいろに行ってきましたよ。
場所は国道250号線沿いになります。

落ち着いた色合いの建物に入りますと、ギャラリースペースになっています。
ギャラリースペースでは、陶芸、ガラス、木工など、色々な作家さんたちが作成された器やカトラリー等が展示されており、購入する事も出来ます。

内装は色々と厳選されているのでしょう、隅々にまで気遣いが行き届いています。
一つ一つの品がセンス良く配置されています。

convert_20150505060523.jpg

ギャラリースペースの奥はカフェになっておりまして、飲み物やお菓子を楽しむことができます。
時間が無く、ギャラリースペースだけを楽しませていただきましたが、カフェで使われている器は作家さんたちが作られたものらしいですね。
展示されているような器でお茶が出来たら一層美味しく感じられるのだろうな、ということで、次にお邪魔させていただいた際には、カフェも堪能したいと思います。

勢揃い。

今日は仕事を御休みしまして、何か買い食いしたいと思います。

convert_20150504215933.jpg

誰か叱って!
誰かこけみんを叱ってちょうだい!!

赤穂市 ドーイング

先日、兵庫県赤穂市にありますパン屋さん、ドーイングへ行ってきましたよ。
赤穂は美味しいパン屋さんがたくさんあって嬉しいですね。
でも食べ過ぎるとメタボが加速いたしますので、ほどほどの頻度でパン屋さんめぐりをしています。
ええ、ほどほどの頻度でございますよ…。

convert_20150504220129.jpg

お店は市役所の近くなので行かせていただいた土曜日の品揃えは少な目だったのかもしれませんが、美味しそうなパンが並んでおり、すごく悩みました。
どれを買おうかしら…と考える時間は至福でございます。

ということで、食パン、クロワッサン、さくらあんぱん、あんドーナツを購入。

convert_20150504220151.jpg

どれも美味しかった……。
真面目で優しいお味でした。
写真を撮る前に、あんドーナツは我慢出来ずに車の中で数個食してしまいました。

嗚呼…食べても太らないボディが欲しい…。
大人買いするのに………。

和気町 和気鵜飼谷温泉

先日、岡山県和気郡和気町にあります、和気鵜飼谷温泉へ行ってきましたよ。

和気鵜飼谷温泉のホームページには、
「和気鵜飼谷温泉は、岡山県の東南部“和気町”にある、温泉・旅館・温水プール・屋内ゲートボール場・屋外テニス場などを併せ持つ複合施設です。
岡山県内でも珍しい泉温40℃の温泉は、イオウ分を含み神経痛・関節痛・筋肉痛などに効果があるとされ、ケア活動をはじめ、幅広く利用されています。
プールや、ゲートボール場、テニス場、隣接施設の和気鵜飼谷交通公園では、家族連れで賑わう遊具いっぱいの公園、屋内運動場など、健康と癒しを一度に楽しめるスポットです。
山陽自動車道和気インターチェンジからも近く、アクセスがよいことから、関西圏からのお客様にも多数お越しいただいています。」
とあります。

プールなどを利用したことはありませんが、温泉は何度か利用させていただいた事がありまして、お気に入りの施設の一つなのでございます。
しかし宿泊も出来るとは知りませんでした。
ただ宿泊の場合…周囲に観光施設が皆無ですので、困った事態になりそうですが。

convert_20150505060606.jpg

建物の入り口は二階になっており、日帰り温泉の場合は一階へおりることになります。
下駄箱に靴を入れ、券売機でチケットを購入し、受付で脱衣所ロッカーの鍵を受け取ります。
後は全裸になってお風呂を楽しむだけです。
露天風呂や薬湯があり、妙齢のレディ達が思い切り寛いでおられました。
凝った施設はありませんが、湯質が良くのんびり出来ます。

お値段600円でとてもお安く、至福の時を得られます。
お勧めの温泉でございます。

和気町 キムラヤのパン 和気駅前店

先日、和気郡和気町にありますパン屋さん、キムラヤのパン 和気駅前店へ行ってきましたよ。
和気駅からすぐの場所にあります。

convert_20150505060626.jpg

新しい店舗なのでしょうか、内装はとても綺麗でした。
品揃えも良く、便利が良さそうでした。

パン屋のチェーン店は珍しいですね。
こけみんは知りませんでしたが、岡山でキムラヤのパンといえば一般的に知られた存在のようです。

ということで、パンを購入。

convert_20150505060636.jpg

お手製のパンが並ぶのではなく、工場で焼かれたパンが並んでおりました。
スーパーにも卸しているのかしら。

単品のパンも並んでおりました。

convert_20150505060647.jpg

他にあんぱんやドーナツ、惣菜パン等を購入しましたが、車の中で食べてしまいました。
写真よりも食い気が先走りました。

街中のパン屋さんと比べてちょっと面白味に欠けますけれども、王道を行くパン屋さんとして安心して購入できるお店ではないでしょうか。

備前市 五味の市

ついつい寄ってしまう、岡山県備前市の五味の市。
日生の海の幸が集う、魚市場でございます。
週末は色々な屋台も出て楽しいんですよね。

convert_20150504220504.jpg

正午ごろに伺ったのですけれども、商品は売り切れ状態でございました。
やはり市場は早い時間に行った方が良いですね。

convert_20150504220548.jpg

なので、屋台で「いきなり団子」を購入。

convert_20150504220704.jpg

どでかい饅頭です。
さつまいもが、丸々どーん、と中に入っています。
こしあんも入っていてボリューム満点。
皮は小麦粉を練ったものでしょうか。
素朴で郷愁溢れる美味しいお饅頭でございました。

また太ってしまいました。
自業自得とはこけみんのためにある言葉でございます。

赤穂市 グランドカフェ

先日、兵庫県赤穂市にあります、グランドカフェへ行ってきましたよ。
広い駐車場がいつもいっぱいの人気のカフェでございます。
行かせていただいた日も車がたくさんとまっていました。
この日はランチではなく、お茶に御邪魔させていただきました。

convert_20150505060535.jpg

外観も内装も洒落た雰囲気。
………。
……………、と思っていたら、洒落た雰囲気の中にちょっぴり野暮ったさがある。
それを眺めるのもまた楽しい。
頑張ってカフェを気取っている喫茶店です、という、そういう感じ。
なるほど、寛げる。

猛烈に甘いものが食べたかったので、デザートのセットを頼むことにしました。
お好きな飲み物+270円でデザートがついてきます。

convert_20150505060546.jpg

ということで、ミックスジュースとほうじ茶入り抹茶パフェ。
王道です。
ミックスジュースはちょっと薄いかな、と思いましたが、範囲内。
パフェはアイスの下にたっぷりとしたお茶のゼリーてんこ盛り。

閉店時間まで寛いでしまいました。
病み付きになりそうなお店です。

和気町 ピザキング (PIZZAKING)

ゴールデンウイーク真っ只中、岡山県和気郡和気町にありますピザ屋さん、ピザキング (PIZZAKING)へ開店ちょうどに行ったのですけれども、既に駐車場に列、店内も人が溢れてる、そんな状況でした。

テイクアウト目的でしたので予約せずに気楽に来てしまったのが間違いでした。
焼き上がりに一時間かかるって…。

convert_20150505060616.jpg

こけみんは涙を零しながら空きっ腹を抱えてお店を後にしたのでした。

ピザ…。
嗚呼…ピザ………。

赤穂市 焼肉レストラン大門

何やら無性に食べたくなる時がある、兵庫県赤穂市にあります焼肉レストラン大門のランチ。
ということで、先日行ってきました。

以前のブログにも書いた事がありますが、こけみんはお決まりのレディース弁当。

convert_20150504220602.jpg

以前のブログの記事の写真と寸分違わぬ内容ですね。
でも良いのです。
これで良いのです。

コーヒーまたはシャーベットが選べるのも変わりありません。
こけみんは心が決まっています。

convert_20150504220631.jpg

気楽に美味しくのんびり出来るランチの場所として、このお店はとても重宝しているのでございます。

上郡町 髙嶺神社 中開帳特別大祭

昨日、兵庫県赤穂郡上郡町にあります神社、髙嶺神社で齋行されました、中開帳特別大祭へ行ってきましたよ。

髙嶺神社のホームページには、
「髙嶺神社は平安時代中ごろ、天禄3年(972年)に天皇の命令により勅願社として高峰山の頂上に祀られました。平安時代後期の萬壽2年(1025年)に勅願祭として柳田の森(元祀地)への御神幸が斎行され、応徳元年(1085年)より乙丑祭として60年に一度の祭りが恒例化され、大開帳臨時大祭が行われました。その中間の30年目に中開帳大祭が行われるようになり、その中開帳大祭が本年斎行されるもので、式年の大祭として990年の伝統を伝えております」
とあります。

30年に一度の御開帳とのこと。
次回、こけみん、この世にいないかもしれませんので、これは行かなくては…と思った次第です。
大祭は四日間に渡って齋行され、最終日の二日間は境内で催し物が開催されるようで、それも楽しみに赴くことにいたしました。

神社は山の中にありますので、大祭当日は車両通行止めになります。
麓の空き地に車を置き、無料のマイクロバスに乗り、神社を目指します。
道は細く、狭く、凄まじい角度で折れ曲がっており、スリル感を味わう事が出来ました。

10分程で境内に到着でございます。

convert_20150505221842.jpg

正装した男性の方が多くいらっしゃいました。
氏子の方々でしょうか。
他に多くの参拝者がいらっしゃいました。

舞台では、円心太鼓の皆さまが演奏をされていました。

convert_20150505221859.jpg

勇壮な太鼓の音が境内に響きます。

convert_20150505221827.jpg

神社と太鼓は似合いますねえ。

そして受付で、特別奉拝を申し込みます。
福引券付きで初穂料1000円。

convert_20150505221910.jpg

最初に福引を勧められ、くじを引きました。
4等の洗剤セットをいただきましたよ。

ちょっぴり緊張しながら拝殿に入ります。
胡床に座らせていただき、神職の方にお祓いを受けます。
続いて、普段入ることの出来ない場所、本殿へと向かいました。
急な階段を上がり、本殿御扉前で御神体の説明を受けます。

正殿 須佐之男命(牛頭天王)
左殿 足那豆乳命、手那豆乳命
右殿 奇稲田姫命

とのことでした。
何やらとても有り難い心地になって、拝殿へと下がらせていただきました。
厳かな場所で緊張いたしましたが、得難い経験をさせていただきました。
神道は余り意識したことはありませんでしたが、自分の精神の根底に流れるものの一つとして認識した次第です。

convert_20150505221920.jpg

緊張が解れた後は、たい焼き、焼きそば、野点等、少々冷やかしてからマイクロバスに乗り込んで麓まで下りました。

ところで帰りのマイクロバスで相席となった爺様なのですが、凄まじい角度の山道を曲がる際に、「駄目だ、これは駄目だ。無理だ」等と、本気の声で呟いておられました。
横転を危惧していたようです。
座席の前にある手すりを握り締めて、必死で呟く爺様。
こけみんの手すりを横取りして自分の手すりと併せ、それぞれ握り締めておられました。
こけみんは握り締めるものがありませんでした。
あの爺様にとって、こけみんの命はどうでも良かったものと思われます。

赤穂市 アコウキッチン

先日、兵庫県赤穂市にありますフレンチのお店、アコウキッチンへ行ってきましたよ。
美味しいランチが食べたかったのでございます。

外観は洒落た雰囲気。
車はお店の前に2台程とめることが出来ます。

convert_20150505060512.jpg

早い時間帯でしたので、こけみんが一番乗り。
カウンタ席、テーブル席があり、それぞれのテーブルの上にはカトラリーが綺麗に並べられていました。
普段こういうお店を使った事がないものですから、おお、フレンチ…と感動してしまいましたよ。

お店の方がメニューを出してくれました。
お手軽ランチ(1620円)を頼むことにいたしました。
メインは選ぶことが出来ます。

convert_20150505060351.jpg

ものすごく悩んだ末、桜姫鶏のソテー マスタードとバジルのソースをチョイス。
どれも美味しそうで苦渋の決断でございました。

まずはサラダ。

convert_20150505060405.jpg

今が旬のいちごが入っていて驚きました。

続いてスープ。

convert_20150505060417.jpg

温かくて優しい、しっとりと身体に染み渡る美味しさでした。

パン。

convert_20150505060429.jpg

バターを塗っていただきました。
ぱり、と香ばしいパンはおかわりしたいぐらいでした。

メインの、桜姫鶏のソテー マスタードとバジルのソース。

convert_20150505060442.jpg

柔らかなお肉がジューシー。
ソースと良く合います。
足りないよー。足りないよー。

最後に紅茶。

convert_20150505060458.jpg

コーヒーか紅茶を選ぶ事が出来ましたので、こけみんは紅茶を選択。
小さなチョコケーキが乗っていました。
濃厚なチョコレートブラウニーでした。

お膝の乗せたナプキンを畳んで、御馳走様。
こけみんお嬢様は満足でございますよ。

全てのお料理をお箸でいただきました。
ブラウニーもお箸でつまんでしまいました。
お箸を用意してくれていてありがとう。
こけみんは日本人でございます。

和気町 藤公園 藤まつり

本日、岡山県和気町の藤公園へ行ってきましたよ。
藤が満開で見頃とのことでお出掛けいたしました。

開園時間は、朝8時から夜9時まで。
ライトアップもしているとのこと。
満開の頃は渋滞が厳しいので、朝早く赴くことにいたしました。
到着が早かったおかげで、待ち時間もなくスムーズに車をとめることができました。

和気神社の西に藤公園があります。

convert_20150504225637.jpg

ゴールデンウィーク真っ只中でございますが、開園間もない時間でしたので人がとても少ないです。

露店も出ています。
これから混み合うのでしょうね。

convert_20150504225703.jpg

露店からの美味しそうな匂いに誘われましたが、なんとか我慢いたしました。

入園料は大人300円。
自販機でチケットを購入し、係員に渡します。

見えてきました、満開の藤。

convert_20150504225728.jpg

良い香り。

convert_20150504225748.jpg

ふっさりと垂れる藤の花弁はぶどうのようで美味しそう。

convert_20150504225810.jpg

天気が良い日には、虫たちが蜜を求めてぶんぶん飛び交います。

convert_20150504225829.jpg

藤のカーテンですね。

convert_20150504225847.jpg

カーテンじゃなく、シャンデリアかしら。

convert_20150504225904.jpg

白の藤も咲いていました。

convert_20150504225943.jpg

和気町のホームページの説明には、
「約7,000㎡の敷地に、幅7m、総延長500mの藤棚
北は函館の藤、南は鹿児島県坊津の藤と全国46都道府県の著名な藤を集めている(沖縄県は野生の藤が生息しない)。約100種類の紫、白、ピンクの花が咲き乱れる(種類の多さで日本一)。和気町で生まれた和気清麻呂の生誕1250年を記念して、昭和60年に藤公園が完成しました。」
とあります。

ここまで育てるのには苦労したでしょうね。

convert_20150504230000.jpg

しかしながら十年前の藤と今の藤を記憶の中で比べてみますと、房は小振りになり、ボリュームも減っているような気がします。
たくさんの方々がお越しになり、地面が固く踏み締められたからでしょうか。

藤公園の入り口付近では、手作りクッキーが売られていました。
全部で5種類あるとのこと。
もちろん、全種類購入いたしました。

convert_20150504225925.jpg

我慢出来ずにその場で食べちゃいました。

convert_20150504230018.jpg

手作りの味が優しく、とても美味しかったです。
近くにお店があればいいなあ。

ということで、帰りも渋滞に巻き込まれる事無く帰宅を果たしました。
少し迷子になりましたが…。

来年も美しい藤を見させていただきたいので、よろしくお願いいたします。

赤穂市 遊食工房

兵庫県赤穂市にあります串料理屋さん、遊食工房へ行ってきましたよ。
お店はちょっと奥まった場所にございますので、車で行くのは少々難しいかもしれません。
外観は小さな居酒屋さん風味。
ちょっと緊張しつつ、お邪魔いたします。

中はカウンタとお座敷。
この日はカウンタに座らせていただきました。

convert_20150503074244.jpg

コースメニューが気になったので、海のセット(1,200円)を頼みました。
前菜プレートと串揚げ6串がついているとのこと。

先ずは乾杯。
前菜プレートが届きます。
プレートには色々なお料理やお刺身等が乗っていて豪華。
美味しくいただきました。
その後に熱々の串揚げがカウンタに置かれて行きます。
美味しいなあ。
お腹いっぱいになりましたが、ちょい足しで串と雑炊を頼みました。

きちんとしたお料理を楽しめました。
ご馳走様でした。

よくよく考えてみたら、

あまり食べていないのに、なぜ太るのかしら…なんて思っていましたけれども、よくよく考えてみれば、食べてますね。

convert_20150330204533.jpg

今日はランチ、そしてその後に喫茶店でパフェとミックスジュース。
夜もしっかりと食べて、食後にケーキ。
あ、おせんべいも食べました。

こけみん、明らかに食べていますね。