カントリーマアム きなこもち風味

きなこもち風味。

convert_20150222120235.jpg

きなこもちを前面に出すときなこもちになってカントリーマアムの良さがなくなってしまうし、かといってカントリーマアムが強いと風味がなくなる。
この微妙なライン決めが難しいんじゃないかと、こけみんそう思うのですけれども。

こけみんは、カントリーマアムときなこもちをそれぞれ紅茶と緑茶でいただきたいものです。
ええ、ええ、単に二種類食べたいとか、量をたくさん食べたいとか、そういうわけではありませんよ……。
ええ、そういうわけでは…。
スポンサーサイト

赤穂市 あぐぅ家。

先日、兵庫県赤穂市にありますご飯屋さん、あぐぅ家。に行ってきましたよ。
お昼はランチ、夜は居酒屋風味になるお店。
若い従業員の方々が元気良く応対してくれます。

convert_20150227212530.jpg

平日昼間でしたが、たくさんの方がご飯を食べていらっしゃいました。
こちらの一押しは、豚こがし飯。
その名のとおり、焼いた豚をご飯の上に乗っけたものです。
他に日替わりランチやら色々ありましたが、やはりここは豚こがし飯を一度味わっておくべきでしょう。

ということで、こけみんは、青葱と温玉の豚こがし飯をオーダーいたしました。

convert_20150227212458.jpg

お好みで七味、タレをかけていただきます。
葱の辛味と卵のまろみが良く合います。
あっという間に完食。
まだ余力がありましたが、腹八分目で許してさしあげました。

うまいメシを食べたい!
そんな欲求を持ってらっしゃる方に特に好まれるお店でございましょう。
美味しゅうございました。
ご馳走様でした。

長崎屋 はっさくパイ

お土産にいただいたはっさくパイ。
ふわりと香る柑橘の香り、目を閉じればはっさくの姿が浮かぶ…、

DSC_0129_convert_20150222115945.jpg

………はっさくパイと知って食べれば、浮かびます。
ええ、こけみんは微細な味わいを感じ取る事が出来ないのです。


こけみんはとてつもなく不味いもの以外は全て美味しく頂戴できる舌を持っています。
好き嫌いもありませんし、幸せだな、と思います。

豊島屋 鳩サブレー

鎌倉土産にいただきました。
さっくりとした歯触りと優しい味わい。
食べる人を幸せにしてくれます。
さすが、平和の使者、鳩でございます。

DSC_0133_convert_20150222120112.jpg

以前鎌倉に行った際、王道の大仏様と鶴岡八幡宮へ参拝したのですけれども、時間がなくて鶴岡八幡宮は参道を駆け足で進みました。
お土産物屋さんやらお食事処、小物屋さん等が並んでおり、もっとゆっくり散策したかった。

そう、どこかの店頭で売られていた麩まんじゅうを買い損ねたのです…。

買えば良かった。
買えば良かった。
買えば良かった。

ガトーフェスタ ハラダ グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート

先日、ガトーフェスタ ハラダのグーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート をいただきました。

濃厚なホワイトチョコレートがリッチな気分にしてくれます。

DSC_0128_convert_20150222115919.jpg

心まで甘く満たしてくれました。
美味しかった…。

こけみんは甘いものを食べている時が一番幸せです。
でも満たされてもすぐ次が欲しくなります。
こけみんは欲張りな女なのです。

ビアンクール Catsgallery

先日のバレンタインデーに、友チョコとして、ビアンクール Catsgallery をいただきました。

convert_20150222120133.jpg

箱の中に、ぬこさまがいらっしゃいました。

convert_20150222120152.jpg

愛らしい。

けれど、食べてしまいました。
花より団子とはこのことでありましょう。

赤磐市 西の屋 菊ヶ峠店

先日、岡山県赤磐市にあります、西の屋 菊ヶ峠店へ行ってきましたよ。
のどかな田舎の峠にあります、ドライブインでございます。
道の駅のような雰囲気の大きなお店なので、こけみんはこのお店が大好きなのです。

ともあれ、お食事にいたしましょう。

convert_20150222120926.jpg

広い駐車場には観光バスが何台もとまっていました。
岡山方面のバスツアーは、ここで休憩やお食事が定番のようです。
店内はツアー客の皆さまでいっぱいでした。

食券を買い、空いている席を見付けて座ると、従業員の方がお冷を持ってきてくれました。

convert_20150222120855.jpg

食券を渡してお料理が来るのを待ちます。

広い空間のため、暖房が行き渡らないのか、あちこちにストーブが置いていました。

convert_20150222120830.jpg

暖炉のようなものもありました。

ツアーのお客様が多かったので待ち時間があるかな、と思いましたが、さほど待つことなくお料理が運ばれてきました。
ちゃんぽん麺。

convert_20150222121107.jpg

思っていたものと違う。
あっさり系かと思っていたけれども、違った。
味噌の辛さが強く、濃い味付けでした。
後できっと咽喉が乾くはず。

そして鍋焼きうどん。

convert_20150222121125.jpg

お鍋の下には火が、ぼうぼう。
熱々の状態ではふはふいただきました。
あっさりして美味しい。
何より熱々が美味しい。

舌に火傷を負いそうになりながら完食。
次はお土産ですよね。

convert_20150222121009.jpg

別棟でおみやげセンターがありまして、店内はお土産物がたくさんありました。
お土産物を見るのってとっても楽しいですよね。

convert_20150222121030.jpg

ツアーのお客様もたくさん買い求めてらっしゃいました。
こけみんはお腹がいっぱいの状態でしたので饅頭を買う事なくやり過ごしました。

これまた別棟でお饅頭屋さんもありました。

convert_20150222120951.jpg

でもこけみんは購入しませんでした。
お腹がいっぱいの状態で良かった…。
お腹が減っていたら大人買いするところでした………。

だけれどもまだ気を抜いてはいけません。
アイスクリーム屋さんも別棟で営業されていました。

convert_20150222120815.jpg

なんという誘惑の多い場所なのでしょう。
こけみんは理性で何とか踏ん張りましたが、お腹が減っていたらどうなっていたか分かりません。

非常に魅力的で楽しいお店です。
ツアーコースに入るだけあります。

土産三昧。

最近、旅のお土産をいただくことが多い。

convert_20150126205019.jpg

こけみんも配る側になりたいものです。

そろそろ旅に出たい。

梅の花がほころび始め、出掛けたくてうずうずとしてきました。

convert_20150203203340.jpg

美味しいご当地土産を買いに何処かに出掛けたいものです。

宝箱

こけみんの仕事場の机の中には、おやつがぎっちり詰まった宝箱がございます。

convert_20150203203328.jpg

お昼休憩の時、おやつを食べるのが、一番の楽しみなのでございます。

カルミン

カルミンが三月で生産中止になるんですって。
長い歴史を持つお菓子がなくなるのはとても寂しい。

convert_20150208191316.jpg

そしてチロルチョコは既にチョコレートの域を飛び出し、さくらもちに進化なさっておいでです。
これが時の流れということなのですね。

赤穂市 赤穂海浜公園 動物ふれあい村

兵庫県赤穂市にあります赤穂海浜公園は、素晴らしい公園です。
広くて自然豊かでのんびり出来ます。
時々散歩に行ったりして楽しんでいます。

赤穂海浜公園には動物ふれあい村があります。
以前にもお邪魔させていただいたことがあるのですけれども、とても癒されるのでお気に入りの場所なのでございます。

convert_20150215184040.jpg

前回と全く一緒のブログ内容になりそうですけれども、それはそれとして、今回も癒されに行きましょう。
動物ふれあい村の入園料は、大人一人500円です。

convert_20150215184053.jpg

カップル、親子連れ等、寒い日ではありましたが、賑わっておりました。
最初は草食動物のエリア。

あ、以前にも見掛けた看板が。

convert_20150215184108.jpg

この鳥は相変わらず気性が荒いのですね。
でも寒かったのか、どこにいるのか分かりませんでした。

カンガルーはぴょこぴょこ跳ねていました。

convert_20150215184120.jpg

あれ……これってワラビー?

convert_20150215184134.jpg

どちらなのでしょう…。
ていうか、ワラビー、カンガルー、マーラ、その辺りの区別がつかないんですけれども。

convert_20150215184146.jpg

ちょっと、あなた、

convert_20150215184158.jpg

しかし訊ねようにも、どこかをご覧になっており、こけみんには興味はなさそうでした。

お相手をしてくれないので、鹿さんのところへ。

convert_20150215184209.jpg

しかし鹿さんも、こけみんが食べ物を持っていないと知るとどこかへ行ってしまいました。
すがすがしいほど、欲に忠実でございます。

こけみんが食べ物を持っているかどうか見定めているヤギ。

convert_20150215184219.jpg

そしてヒツジ。

convert_20150215184230.jpg

こけみんという存在は彼等にとって何ら意味を成さないものでございました。

寂しさに打ちひしがれながら奥へと進むと、ナマケモノのお住まいにこんな貼り紙が。

convert_20150215184239.jpg

こけみんを置いてどこへ行ってしまったの。

convert_20150215184301.jpg

ゾウガメも寒さで冬眠中でございました。

寂しさに涙が零れそうになりましたが、寒い時期にだけいらっしゃるアルパカさんを見付けて機嫌が直りました。

convert_20150215184251.jpg

気を悪くすると、ツバをぺぺぺ、と吐くそうです。
今日は御機嫌麗しく、見詰め合う事が出来ました。

寒い寒いと、モルモットの皆さまが団子になっていました。

convert_20150215184312.jpg

こけみんも混ぜて欲しい。

同じゲージに、ケセランパサランのようなうさぎさん。

convert_20150215184322.jpg

おめめはどこかしら。

こちらのうさぎさんはむしゃむしゃ食欲旺盛。

convert_20150215184335.jpg

暖かな毛皮で寒さ知らずなのね。

わんこ達は防寒着をお召しになっておりました。

convert_20150215184346.jpg

犬は喜び庭駆けまわり、と歌詞にはありますが、やっぱり寒いものは寒い。
そう目で訴え掛けておりました。

「あんた、最近調子どーよ」

convert_20150215184356.jpg

そんな言葉が聞こえてくるような表情を見付けました。

こけみん、明日も仕事を頑張りたいと思います。

客番 天徳山 常光寺

兵庫県加古川市にあります、天徳山 常光寺でございます。

convert_20150215184631.jpg

小学校のすぐ近くにありますので、平日の休み時間等は賑やかでしょう。

convert_20150215184722.jpg

全てのお寺を巡るのに、三年弱かかりました。
とても楽しい時間でした。

播磨西国三十三箇所も、これにて終い。
ありがとうございました。

convert_20150215184655.jpg

ありがたや てんとくさんの いただきに まつのまにまに みゆるかんのん

33 法華山 一乗寺

兵庫県加西市にあります、法華山 一乗寺でございます。

紅葉で有名なお寺です。
また、播磨西国三十三箇所と同時に、西国三十三所のお寺でもあります。

convert_20150215173126.jpg

バスも通っておりますが、お車の方が便利良いでしょう。
紅葉の頃に行かせていただきましたので、たくさんの方々がいらっしゃいました。

convert_20150215173208.jpg

書写山圓教寺と雰囲気が似ておりました。

convert_20150215173312.jpg

まるで関係ありませんが、自宅を出ようと車のエンジンをかけた際、バッテリーが上がって出発が遅れました。
バッテリー交換を済ませて予定を繰り下げてお出掛けしましたが、もしも山の中でエンジンがストップしていたら、と青くなりました。

convert_20150215173330.jpg

まいれただ ここぞみのりの はなのやま ほとけになると いちじょうじかな

銀のぶどう ショコラバターの木

銀のぶどう ショコラバターの木 をさくさくと食べながら考えます。

convert_20150203203315.jpg

どうすれば楽に痩せられるかを…。

山福製菓 かごしまスイートポテトン

鹿児島土産にいただいたのですけれども、

convert_20150203203300.jpg

こけみんそっくりの顔立ちでございます。

明日はバレンタインデー。
自分へのプレゼントに何かチョコレートを買いたいと思います。
ええ、常日頃買い食いしていますが、そういう突っ込みは無しでお願いいたします。

雲水 つりがねまんじゅう

和歌山の道成寺に行った方から、お土産をいただきました。

convert_20150126204932.jpg

釣鐘の形をしているのは何か意味があるのでしょうか。
食べてしまった後、釣鐘の形をしていた事に気付きました。

おやつは、

おやつは、食べるためにあるんや。

convert_20150121204145.jpg

見て楽しむためのもんやない。

上郡町 ボンマルシェ

お腹が空いた時にふらりと立ち寄るととても危険です。

convert_20150208191401.jpg

あれもこれもってなります。

convert_20150208191444.jpg

でもこれだけで止めたこけみんって偉いでしょ?

脱メタボは間近です。

えっ?
遠ざかったって?

赤穂市 御崎マルシェ

本日、兵庫県赤穂市で開催されました、御崎マルシェに行ってきましたよ。
御崎マルシェは毎月第二日曜日に開催されている朝市でございます。
時間は朝9時から正午ぐらいまで。
こけみん、早起きしてお出掛けしてきましたよ。

寒い日でしたが、たくさんの方が来られていました。
お店もいっぱい出ていましたよ。

convert_20150208193334.jpg

通称、きらきら坂。
寂れたところでしたが、さくらぐみさんがお店を移転されてから、徐々に変わっていきました。

convert_20150208193239.jpg

元々素晴らしい眺望だったのですけれども、上手に活かす事が出来ていなかった。
今は色々なイベントも加わってより魅力的な場所となっております。

convert_20150208193252.jpg

御崎の海岸遊歩道は本当に綺麗。

convert_20150208193308.jpg

穏やかな海風に癒されます。
瀬戸内の海は穏やかですよね。

で、食べ物目当てでお伺いしたわけですけれども。
あこうぱんの、穂誉(ほまれ)マルシェバージョン。

convert_20150208193353.jpg

いただいた説明書きによりますと、天然酵母でじっくり発酵させた生地を高温短時間で焼き上げたパンとのこと。
食べてみると、何と言いますか、酒まんじゅうの風味というか、そういう感じのお味がいたしました。
すごく美味しい。
病み付きになる。

次にパン・ド・ロデヴ。
ルヴァン種の小麦粉の味と香りを楽しめるパン。

convert_20150208193416.jpg

そのルヴァン種というのが良く分かりませんが、外はぱりりと硬く、中はふんわりしたパン。
素朴で小麦粉の味がストレート。
これもまた美味しい。

サクラ・ノ・アンプレラ。

convert_20150208193443.jpg

えっ、桜餅入ってる!!
チョコ風味のパンの間に生クリームがたっぷり挟まっていて、その中に伏兵として桜餅がいらっしゃいました。
美味しい以上に何か笑えてしまって、とても愉快な気持ちでパンをいただきました。

至福、至福。

上郡町 メリーウィドウ(MERRY WIDOW)

兵庫県赤穂郡上郡町にありますケーキ屋さん、メリーウィドウ(MERRY WIDOW)に行ってきましたよ。
JR上郡駅から北へ300mの距離にあります。

こじんまりとした可愛い外観のお店です。

convert_20150207171929.jpg

中に入りますと、店内は美味しそうな甘い香りに包まれていました。
ケースの中に色鮮やかなケーキがたくさん。
焼き菓子も並んでいました。
どれにしようか迷ってしまいますね。

散々悩んだ後、三つ購入いたしました。
自分用ですが何か?

convert_20150207171945.jpg

見て見て、とっても美味しそうでしょ?
実際、とっても美味しかったです。

困るわー。
太るわー。
成人病になるわー。

でも止められない、このジレンマ。
またお邪魔させていただきますね。
至福のひと時を有難うございました。

京都土産

京都のお土産をいただきました。

convert_20150121204054.jpg

もぐもぐと美味しくいただきながら、京都にしばらく行っていないなあと寂しくなりました。
お気に入りの三十三間堂は何度行っても飽きることがありません。
清水寺、嵐山も良いですね。
お土産物屋さんも揃っています。

convert_20150121204133.jpg

一度、嵐山でレンタサイクルを借りまして、一人サイクリングをした事があるんですけれども。
化野念仏寺まで自転車を走らせたんですけれども。
こけみん震えました。
きちんとした気持ちで赴かないといけないお寺です。

convert_20150121204120.jpg

今までそういった場所は他に一つありますけれども、こけみんは愉快な観光地が良いです。

オカザキ紀芳庵 柿羊羹

和歌山土産にいただいた羊羹です。
柿の味は感じられなかったですけれども、上品なお味で美味しかった。
それとも柿の皮で包んでいるから柿羊羹なのかしら??

convert_20150126204954.jpg

ところで、甘いものをいくら食べても太らないボディって手に入らないかしら。

32 牛堂山 国分寺

兵庫県姫路市にあります、牛堂山 国分寺でございます。
播磨国分寺跡がある、「ふるさと歴史の広場」に隣接しております。

こけみん、そこで犬のフンを踏んでしまいました。
ブルーな気持ちのまま、御朱印をいただくためにお寺へ。

convert_20150203175312.jpg

御住職に御朱印をお願いいたしましたら、骨董品等が好きで骨董市に赴かれている等々、色々と教えてくださいました。
筆が止まっていますよ、御住職。
結局御朱印をいただくまで、相槌を数え切れないほどにお返ししたのでございます。


convert_20150203175325.jpg

ひろきのの はなのくるまを ひきつれて うしどうさんに まいりこそすれ

赤穂市 大避神社 節分豆まき

本日、兵庫県赤穂市の大避神社で行われました、節分豆まきに行ってきましたよ。
毎年節分の日に年男年女の方々が1000袋の豆をまくのですって。
午後7時からの開催ですので、仕事終わりに行かせていただいた次第です。

convert_20150203203138.jpg

こけみんは運動神経が皆無ですので、とんどの餅まきとかそういうものでゲットできた事がありません。
今回、不器用さをカバーすべく、作戦を練りました。

運動オンチのため絶対にキャッチできないであろうから、落ちた豆を重点的に拾う。
大きな袋を広げて落下ポイントに移動し、運動神経の無さをカバーする。

みなぎる闘志を抱えながら、境内に到着です。
皆さま、こけみんと同じく闘志をむき出しにしています。

convert_20150203203153.jpg

午後7時、お祓いが終わった年男年女の皆さまが舞台に立ちます。
まずは神主様が豆を投げてくれます。
その後に、今日の主役登場。
投げる人は皆、小学生のようでした。

さっそく袋を広げて、準備を整えます。

convert_20150203203215.jpg

決戦開始。

小学生なので容赦なく全力で投げてきます。
怖いです。


たくさん投げてくれるのですが、こけみん、案の定キャッチできません。
おおおお。
剛速球で投げられたみかんとか頭に当たって痛い。

落ちたのを拾おうにも暗くて見えません。
嗚呼…また今年もゲットできないのか。

諦めかけていたら、足元に餅が落ちていたのでゲット。
おおおおおお。
こけみん、やりました。
やりましたよ、やりました!

そして気付けば終了。
皆さま、たくさん戴けたようですね。
こけみんはやはり運動神経のなさに泣いてしまいました。

その代わりに御母堂が汗を垂らしてゲットしてくれました。
その中に…、あれ、これは。

convert_20150203203233.jpg

お酒が当たった!!!!!

帰宅途中でしたが引き返して、社務所でお酒をいただきました!!!!
嬉しい!!!

convert_20150203203247.jpg

お酒一升。
お餅一個。
みかん三個。
豆八袋。

そしてこけみんが広げていた袋の中に、神主様が投げてくださったお豆が一粒、たまたま入っていました。

今年は良い年になりそうです。

赤穂市 大阪屋

先日、兵庫県赤穂市にありますたい焼き屋さん、大阪屋へ行ってきましたよ。

クロワッサンたい焼きなるものが発売されていると聞きましたので、いそいそと出掛けたのであります。
駅ビル、プラット赤穂の入口に屋台が出ています。

convert_20150131150615.jpg

普通のたい焼きは120円なのですけれども、クロワッサンたい焼きは200円でございました。
食べ比べてみたかったので、両方購入いたしました。

早速家に持ち帰り、もぐもぐしたのでございます。
クロワッサンたい焼き、初めて食べました。
本当に皮がクロワッサンでした。
さくさくとした歯触り、風味豊かな皮がとても美味しい。
最近流行っていますものね、納得です。

普通のたい焼きの方ですけれども、以前食べさせていただいた時はとても美味しく感じたのですが、今回は何やら餡が少なく香ばしさが足りず今一つでした。
気のせいかしら。

赤穂市 赤穂かきまつり

本日、兵庫県赤穂市で開催されました、赤穂かきまつりへ行ってきましたよ。
毎年一番寒い時期に開催されるおまつりでございます。
今日も寒かったので、マフラー、手袋、カイロの完全防備で遊びに行きました。

9時開始だったのですが開始直後の混雑を避け、10時過ぎに行かせていただきました。

………が、

どえらい人でした。

convert_20150201165204.jpg

どのお店も行列が出来ておりました。

convert_20150201165142.jpg

こけみんは並ぶのが大嫌いなのですが、今回は仕方ありません。
焼き牡蠣無料配布8000個限定が目的ですからね。

convert_20150201165227.jpg

ディズニーも驚きの列の長さ…。
何度も折り返しを味わいながら、四十分程並びました。
そしていただいたのが、これ。

convert_20150201165214.jpg

今年は不漁とのことで小振りの牡蠣を想像していましたが、大きさは普通でした。
熱々をいただきます。

…美味しい…。

凝縮した旨味が口の中に広がって幸せでした。
でも一個じゃ足りない…。

ということで、続いて牡蠣入りお味噌汁の列に並びました。
3000杯限定、100円。
こちらは思ったほど待たずに購入出来ました。

convert_20150201165152.jpg

熱々のお味噌汁の美味しかったこと。
大きな牡蠣と、小さな牡蠣が一つずつ入っていました。
とっても美味しかった。

少しお腹が膨れましたので、広い公園をウォーキング。
ええ、メタボはいやですものね。
今でもメタボですけれども。

一周して会場に戻り、失ったカロリーを補うべく、焼き餅をいただくことに。

convert_20150201165118.jpg

熱々のお餅の中に、あんがたっぷり。
あちち、としていましたら、海苔が風で飛んでいきました。

こけみんの海苔…。

泣きながら御見送りをした後は、おまつりに欠かせないりんご飴。

convert_20150201165107.jpg

あれ、ついこないだも食べたような。
いっか、いっか。

最後に佐用町の鹿肉バーガー。

convert_20150201165048.jpg

うめー。うめー。

運動した後の食べ物って、とっても美味しいですね。