赤穂市 レストラン 初音

兵庫県赤穂市にあります、レストラン初音に行ってきましたよ。
赤穂インターをおりてすぐの場所にあります。
一階はレストラン、民宿もされていまして、二階、三階がお部屋になっているそうです。

convert_20150131150401.jpg

駐車場はお店の前に数台あり、道路を挟んだ所にもありました。
お昼時に行かせていただいたので、店の前の駐車場はいっぱいでした。

中に入らせていただきますと、実に庶民的な、寛げる内装となっていました。
お客様は男性が大半でして、作業着を着た方が多く、仕事のお昼休みとして利用されているようでした。
外食が多いこういう殿方は美味しい店を的確にご存知ですので、このお店も間違いなく美味しいのでしょう。

店内にはステージやライトの設備があり、ピアノ、ギターも置いていました。
コンサートも時折催されているようです。
また、たくさんのお酒が置かれており、夜はお酒も楽しむ事が出来るようです。

メニューを見ますと、安価で色々と出してくれるようでした。
ということで、ハンバーグ定食をオーダー。

convert_20150131150432.jpg

ボリューム満点。
これで850円、すごくコスパが良い。

御母堂はおろしカツ定食800円。

convert_20150131150535.jpg

これまたすごく安い。
そして美味しい。
お味噌汁の中にそうめんも入っていたりなんかして、このお値段でこのボリューム、お味は素晴らしいと思いました。

店内は喫煙可であり、内装等多少雑然とした感が否めませんが、これはこれで良いのだと思います。
男性は特に寛げるのではないでしょうか。
がっつり食べたい大学生、肉体労働の方、安くて美味いものでお腹をいっぱいにしたい方など、おすすめです。

飯粒一つ残らず平らげました。
とっても美味しかったです。
ご馳走様でした。
スポンサーサイト

31 大梅山 清勝寺

兵庫県姫路市にあります、大梅山 清勝寺でございます。
病院、老人ホームが近くにあり、もちろんお寺ですから墓地も隣接しています。

伺った当時、周辺ではおおがかりな工事をしていました。
居宅介護事業所等の施設が建てられたのでしょうか。

convert_20150130193549.jpg

御朱印をお願いしている間、本堂で抹茶と茶巾饅頭をいただきました。
数年前の事ですけれども、とても美味しかったと記憶しています。
心に残るお菓子の一つでもあります。

convert_20150130193610.jpg

はるかぜに たいばいさんの はなさきて おうのねをきく せいしょうじかな

煉屋菓子舗 煉屋バナナ

お土産をいただきました。
煉屋菓子舗 煉屋バナナでございます。

convert_20150127144108.jpg

このお菓子の存在は全く知りませんでした。
開封して驚きました。
もなかの中に、バナナ風味の白餡がぎっしり入ったお菓子でした。
バナナカステラの豪華もなか版といったところでしょうか。

郷愁と共に、リッチな気分に浸る事が出来ました。
このお菓子を見掛けた折にはリピートすると思います。
とても美味しいお菓子でございました。
ご馳走様でした。

赤穂市 中華レストラン鳥安

昨日、兵庫県赤穂市にあります、中華レストラン鳥安へ行ってきましたよ。
お城通りにある中華の老舗でございます。

convert_20150127144454.jpg

こけみんは牡蠣フライが食べたくて入らせていただきました。
着席し、品書きを手にしました。
あれ、メニューにないぞ。

お茶を出してくださった店主さんに聞きますと、今年は牡蠣が不漁で手に入らないとのこと。
相生、日生も同様とのことでした。
また、週末に牡蠣まつりがあるとのことでした。
少ない牡蠣はきっとそちらに流れてしまうのでしょうね。

少々残念でしたが、唐揚げ定食(750円)をいただくことにしました。
平日のお昼はお得なサービスランチがあるようですね。
ありがたい、ありがたい。

そして熱々のお料理が届きました。

convert_20150127144359.jpg

鶏の唐揚げはふっくらジューシー。
ボリュームも申し分なし。
ひと口大で揚がっていますので、とても食べやすい。
これで750円はお得ですね。

ごはん一粒も残さず完食いたしました。
とても美味しかった、御馳走様です。

ぱんぱんに膨らんだお腹を持て余したものですから、赤穂海浜公園へ行く事にしました。

convert_20150127144539.jpg

ちょっとまって、
人っ子一人いない…。

convert_20150127144619.jpg

こっち向いても、

convert_20150127144700.jpg

あっち向いても、

誰もいない…。
寂しさを味わいながら一人、園内を散歩いたしました。

岡山市 最上稲荷(最上稲荷山 妙教寺)

先日、岡山県にあります、最上稲荷(最上稲荷山 妙教寺)へ行ってきましたよ。
初詣の時期は田園地帯にもかかわらず道が大変混み合い、渋滞が必発します。
落ち着いた頃合いを見計らい、時期を外して行かせていただいたのですけれども、それでも多くの方が参拝に来られていました。

周辺には有料駐車場がたくさんありました。
500円が相場のようですね。
駐車場からは1km程歩いて境内に行かなくてはなりません。

到着すると、立派な門がありました。
仁王門。
上からの眺めです。

convert_20150126210135.jpg

異国の様式のようですね。
去年改修が終わったようで、とても綺麗でした。

convert_20150126210111.jpg

お狐様の前には、おもちとあぶらあげの御供え物がありました。

ぴかぴかの仁王さま。

convert_20150126210051.jpg

足元にも、何やらぴかぴかの小石が敷き詰められています。

門を抜けて境内へ。
境内には、おまもり回廊なるものが。

convert_20150126205458.jpg

たくさんのおまもりが並んでいました。
まるでショッピングに来たような感覚。

本殿へ。
お線香が焚かれて煙がもくもく。

convert_20150126205431.jpg

お賽銭を投げ入れまして、手を合わせます。
合掌し、南無妙法蓮華経、と唱えるのが正式のようです。

右の坂道を進み、旧本殿へ。

convert_20150126205855.jpg

以前から疑問なのですが、こちらはお寺なのでしょうか、神社なのでしょうか。
こちらも南無妙法蓮華経で良いのでしょうか。

convert_20150126205914.jpg

分からなかったので、合掌するだけにさせていただきました。

convert_20150126210209.jpg

皆さま信心深いのですね。
こけみんは神社仏閣は大好きですが、知識は余り持ち合わせておりません。

convert_20150126210224.jpg

けれども、ありがたい気持ちになって、参道を戻ります。

参道は門前町と呼ばれており、600m続く道の両側には、お土産物屋さんがぎっしり並んでいました。

convert_20150126210313.jpg

嗚呼、昭和のかおり…。

convert_20150126210339.jpg

こけみんの年代にとっては郷愁が半端無い。

convert_20150126210508.jpg

小さい頃、連れて行って貰った縁日を思い出します。

convert_20150126210521.jpg

すごく楽しい。

convert_20150126210532.jpg

閉まっているお店もあったけれども、たくさんのお店が頑張っておられました。

convert_20150126210608.jpg

洒落たお店はなく、昔ながらのお土産物屋さんばかり。
逆に居心地が良く、存分に楽しめました。

convert_20150126210618.jpg

ザ・食堂っていうお店もありました。
小さい頃を思い出します。

convert_20150126210026.jpg

懐かしさに浸りながら、長い参道をゆっくりと歩きました。

お土産は、常盤堂のご縁まんじゅう。

convert_20150126205541.jpg

こしあんが入ったオーソドックスなおまんじゅうです。
香ばしい皮の風味がとても美味しかった。

縁日では必ず買い求める、りんご飴…ならぬ、この時はいちご飴を買いました。

convert_20150126205519.jpg

りんごと違って柔らかな果実から出る果汁が飴に移り、また美味しかった。

洒落たお店が並ぶ参道も楽しいですけれども、昔ながらのお店を巡るのもまた楽しい。
隣接する稲荷山健康センターと併せて、昭和レトロを堪能出来る、とってもお勧めの場所でございます。

岡山市 吉備サービスエリア(下り線)

山陽自動車道、吉備サービスエリア(下り線)でございます。

サービスエリア…なんと魅力的な言葉なのでしょう。
運転中にサービスエリアの表示が見えてきますと、ハンドルが自然とそちらに傾きます。

ということで、ついつい寄ってしまいました。

convert_20150126205412.jpg

道の駅が大好きな御仁ならば、必ず立ち寄ってしまうサービスエリア。
こういったところに興味の無い人は、売っているものは一緒だし、どこも似たようなもの、と言いますが、全然違いますから。

しかしながら一つ一つサービスエリアに寄っていては、目的地に到着することができません。
このジレンマといったら…。

convert_20150126205352.jpg

そして必ず何かおみやげものを買ってしまうこけみん…。
ブランド物や賭け事、その他、普段お金を使わないのだからおみやげものぐらい買ってよろしい。
と、毎度ながら自分で納得させて買い物をするのです。

藤戸饅頭の藤戸まんぢゅうを購入。

convert_20150126210005.jpg

こしあんを薄皮で包んだ素朴なおまんじゅう。
素朴であるがゆえに、ごまかしがきかないとも言えます。
とても美味しかった…。
五個入りは足りなかった………。

岡山市 稲荷山健康センター

本日、岡山県岡山市にあります、稲荷山健康センターに行ってきましたよ。
場所は、最上稲荷のすぐ近く。
最上稲荷へ参拝に行ったことはありましたが、すぐ近くにこんな施設があるなんて全く知りませんでした。

convert_20150125192335.jpg

到着は11時頃でしたが、駐車場は埋まりつつありました。
中に入りますと、結構な混み具合。
日曜日とはいえ、都会から離れた場所なのに人がこんなに多く訪れているなんて驚きです。
最上稲荷も人が多かったので、参拝ついでに…というお客様もいらっしゃったのかしら。

まずは靴箱に靴を入れ、その鍵を受付に出します。
引き換えにロッカーの鍵を貰うのですけれども、1800円コース、850円コース、深夜料金等、色々あるようです。
営業時間が午前10時から翌朝9時とのことですので、一泊してお風呂三昧も楽しめるようです。

こけみんは150分の850円コースを選びました。
時間を超過しますと、1時間ごとに200円加算されるとのことでした。

鍵を受け取りまして、まずは脱衣所へ。
ずらりとロッカーが並びます。

お風呂場も広く、ゆったりとした造りでした。
湯船がということではなく、洗い場や休憩する所が広かったです。
そしてここの目玉は、漢方勵明薬湯(れいめいやくとう)というお風呂だそうです。
場所はすぐに分かりました。
独特のにおいがする。
生薬が配合された薬湯だそうで、黄土色の湯船に妙齢の御婦人方が所狭しと浸かってらっしゃった。
とても人気があるようです。

こけみんもお邪魔させていただき、身体に生薬を取り込もうと沈みました。
…一分…二分…、……三分……、
い、痛い………。
マジか。
痛いぞ。
尻が痛い。
てか、体中が痛い。

生薬の効能でしょうか、皮膚がぴりぴりと痛くなりました。
このままではこけみんの尻が崩壊する。
そう思いまして、泡風呂へと避難したのでございます。
こけみんだけではなく、どうやら皆さまそのような感じになるみたいですね。
初めての方、どうか気を付けてくださいませ。

泡風呂、露天風呂等を堪能してから脱衣所へ。
良いお湯でした。

二階には仮眠室や休憩室がありました。
すごく広いです。
休憩室はソファが並んでおり、壁には各局のテレビ画面が映っておりました。
耳元で各局の音声を聞く事も出来ます。
相棒の再放送を一時間見て寛いでしまいました。
気付けば周囲は満席でした。

お腹が減ったので一階の食堂へ。
すごく広いです。
座ると注文を取りに来てくれます。
お腹が空いていましたので、カツ丼を頼みました。
注文は全て鍵の番号に加算されまして、最後に一括して精算するシステムのようでした。

convert_20150125192359.jpg

熱々で美味しかった。
他のお客様も大変楽しそうで、皆さま幸せそうでした。

他にマンガコーナー等があり、一日滞在しても飽きないようになっていました。
建物は昭和のレトロな雰囲気に満ちていて、千と千尋を思い出してしまいました。
しかしながら機械化されている部分も多々あり、色々と効率良く運用されているようでした。

お客様は御高齢の方が多く、家族連れも多かった。
御高齢の方は湯治目的なのでしょう。
施設から出ると既に駐車場はいっぱいでした。
大変人気があるようです。

とても楽しかった。
また是非行ってみたい施設です。
昭和の雰囲気を楽しみたい方、一日何も考えずゆっくりされたい方等、絶対に満足出来る施設だと思います。

30 興禅山 圓通寺

兵庫県高砂市にございます、興禅山 圓通寺でございます。
場所はJR曽根駅の近く、住宅街の中にあります。

御朱印をお願いしようと声掛けをいたしましたところ、高校生か大学生の坊ちゃんが出てきてくださり、対応してくださいました。

convert_20150123223146.jpg

坊ちゃんが御朱印を書かれたのでしょうか。
今でも謎が残っております。

そしてお庭ではうさぎがぴょこぴょこ跳ねていました。
これも謎です。

convert_20150123223207.jpg

なもたかき まつのこのまを ながむれば つきもすずしき えんつうじかな

上郡町 御菓子司 大黒屋丹治 上郡店 いちごさん

こんばんは。
この日記をご覧になっている皆さま、お待たせいたしました。
一年近くの時を経て、とうとうこけみんは、大黒屋丹治さんの苺大福を入手いたしました!!

convert_20150121204206.jpg

一回目二回目、とチャレンジしてきましたこけみん、皆さまも待ち侘びていたことでありましょう!

まるで興味がないとかおっしゃらないでください。


ということで、焦がれていた苺大福をひとくち。
上品な餡に甘酸っぱい苺がとても合う。
柔らかな求肥が苺と餡をふんわりと包んでおり、口当たりも良い。

大変満足しました。
ええ、一個しか食べておりませんよ、一個しか…。
一個では足り苦しい…。

ところで、足り苦しいって方言でしょうか。
今の今まで標準語だと思っていたのですけれども。

阿闍梨餅

京都土産に阿闍梨餅をいただくと、うきうきします。

convert_20150121204109.jpg

おいしいよー。
おいしいよーーー。

29 道林山 横蔵寺

兵庫県加古川市にあります、道林山 横蔵寺でございます。

加古川バイパスのすぐそばにありますので交通の便はとても良いです。
しかしながらお寺の隣が大きな病院のため道路が混雑しておりますのでご注意くださいませ。

convert_20150120200348.jpg

御朱印を求めまして、いざ。

convert_20150120200402.jpg

いつも思いますけれども、お寺の方はみなさま達筆でいらっしゃる。
お習字を習っていらしたのかしら。
……と言いながら、とても下手な御朱印をいただくこともあります。
字を見ますと、その方の性格等も分かりますよね。

お寺のそばにはお墓がありました。
お寺の方がおっしゃるには、土葬していたとのこと。

お寺、病院、土葬…おんびんたれなこけみんは夜に赴く事は出来ない場所ですね。

convert_20150120200412.jpg

おうぞうじ ゆきのまつばら みわたせば つるのはやしの ここちこそすれ

28 生竹山 観音寺

兵庫県加古川市にあります、生竹山 観音寺でございます。

convert_20150120200049.jpg

境内のお庭には、蝋梅の木がありました。

御朱印をいただいた折、御供え物のおさがりでしょうか。
お菓子をいただきました。
また、お手製の鈴付の御守りもいただきました。

いただいてからずっと、御守りは大切な袋に結わえ付けています。

convert_20150120200113.jpg

いくちよを かけてうえにし いけだやま たもとにかかる ささのはのつゆ

27 補陀山 観音寺

兵庫県明石市にございます、補陀山 観音寺でございます。
お寺までは下町風味の狭い道を通りますので、大きな車の方はどきどきするかもしれません。

convert_20150119180344.jpg

建物は全体的に白く、とても珍しかったです。
鉄筋コンクリートのような、しっかりした建物でした。

本堂は二階にありました。
出入口も二階にあります。

convert_20150119180555.jpg

外には沙羅双樹が植わっていると教えていただきました。
平家物語を思い出しました。

お堂には、たくさんの観音様がいらっしゃいました。

convert_20150119180614.jpg

ふださんや うみべにみゆる かんのんじ わたすおふねも のりのみちかな

26 近江山 近江寺

兵庫県神戸市西区にある、近江寺でございます。

神戸市にあるといっても、都会にあるお寺ではございません。
行き方は、田んぼの中を通る西からのコースか、山の中を通る東からのコースですが。
絶対に田んぼからのコースの方が良いです。
山の中は怖いです。
対向車が来ても擦れ違うことができません。
軽自動車でなければ踏破は無理です。

こけみんはナビさまのお告げに従い東からのコースを取りましたが、大変後悔しました。
ナビさまは時折、無茶振りをかましますから、気を抜いてはいけません。
帰りも山越えコースを指示されましたが、無視して田んぼコースを走りました。

泣きながら無事に、お寺へ。

convert_20150118161900.jpg

長い階段を昇ります。

convert_20150118161937.jpg

どなたもいらっしゃいませんでしたので、ゆっくりと参拝させていただきました。

参拝の後に、御朱印をいただきました。

convert_20150118161959.jpg

こちらにお住まいなのでしょうか。
静かで自然豊かな場所ですが、お店も遠く、少し不便かもしれませんね。

御朱印をお願いしている間、どこからか、猫の声が。
どうやら縁側の方からのようでした。
見ると、黒猫がにゃーん。
お呼びでしょうか。
遠くから手を振ってみましたが、ガン無視されました。
どうやらこけみんに所用は無い様子。

convert_20150118162022.jpg

おうみやま うえよりみれば うらなみの よせてやかえる ちかきえのてら

相生市 ショパン (CHOPIN)

兵庫県相生市にあります、ショパン。
以前にも御邪魔させていただいたことがある、美味しいパン屋さんでございます。

こんにちは。
入らせていただいた時にはお客様は他にいらっしゃらず、パンを選び放題で、ひゃっほーしてしまいました。

convert_20150116184102.jpg

お会計を済ませていると、次々とお客様が。
駐車場もいっぱいになっていました。

イートインのような喫茶コーナーもある店内。
メダカが泳ぐ可愛いガラス鉢も置かれており、小洒落た雰囲気の店内なので人気もあるようです。
お外にも鉢がございましたので、寒い時期、メダカは息災なのかしら…なんて覗き込んでしまいました。
ちょっと変わった客に見られたかもしれませんね。

convert_20150116184114.jpg

帰宅後、美味しくパンをいただきました。
美味しいものを食べると気持ちまでふっくらしますね。
ご馳走様でした。

やまぐち幕末ISHIN祭バター&チョコクッキー

お土産でお菓子をいただきました。
いつもいただいてばかりで、ありがたいことでございます。

大河ドラマはすごいですよね、その主人公にまつわる諸々が町おこしになるのですから。

convert_20150116184047.jpg

大河ドラマは今まで見た事がないのですけれども、観光やらお土産やら色々と楽しい事が増えるのは、とても良い事でございます。

ところで、この方は何をなさったお嬢様なのでしょうか。

相生市 住吉神社・善光寺

先日、兵庫県相生市にあります、住吉神社と善光寺に行ってきましたよ。
場所は海近くの小高い山の上。
ずっと登ってみたかったんですよね。

登り口へ行くには、車は一方通行になっておりますのでご注意を。
大きな車以外でしたら境内までそのまま上がる事が出来ます。
対向車が来たらちょっとアレですけれども、距離が短いですので大丈夫でしょう。
250メートル程度、車を走らせれば山頂でございます。

山頂はちょっとした広場になっておりまして、神社とお寺がそれぞれありました。

住吉神社。

convert_20150115180027.jpg

綺麗に清められていました。
どなたが管理なさっておられるのでしょう。

善光寺。

convert_20150115180040.jpg

長野県の善光寺と繋がりがあるようです。

善光寺の脇には、お地蔵さまが並ぶ小道がございました。

convert_20150115180052.jpg

歩いて登られる方は、こちらの道を選んだ方が良いでしょう。

この年になっても、新たな発見がまだまだある事に気付かされます。
世界は広いのですね。

赤穂市 田町戎神社 十日戎祭り

先日、兵庫県赤穂市にあります、田町戎神社で開催されました、十日戎祭りへ行ってきましたよ。
神社は花岳寺通りの端、加里屋まちづくり会館の奥にあります。

こけみんは、田町戎神社の存在自体を知りませんでした。

convert_20150114173542.jpg

まさか会館奥の庭のような場所に神社があるなんて。
存じ上げず申し訳ありません、と参拝しながら懺悔いたしました。

そして参拝者先着百名には、ぜんざいを振る舞っていただけるとのことで有り難く頂戴いたしました。

convert_20150114173635.jpg

焼き立てのお餅、たっぷりあずき、えっ、こんなにたくさんいただいて良いのかしら、なんて思いながら美味しく完食させていただきました。
お腹いっぱいになりました。

外に出ますと、100円で抽選会をしていましたので、ガラガラと回させていただきました。

convert_20150114173814.jpg

ハズレでございましたが、駄菓子をいただきましたよ。

花岳寺通りでは百縁笑店街が催されていました。
こういう賑わいのあるイベントはとても良いですね、活気が出て元気になります。

相生市 和食さと 相生店

先日、兵庫県相生市にございます、和食さと 相生店へ行ってきましたよ。
和食さとは、和食のファミレスで有名でございますよね。
こけみんも大人のレディになりましたから、こってり料理よりもさっぱり和食を食べたくなるので、和食のお店は実にありがたい存在なのでございます。

convert_20150113210531.jpg

日曜日以外はお得なランチがあるようです。

悩みに悩んで、日替り麺ランチをオーダー。
今時のお店はすごいですね、テーブルの上にあるタッチパネルでオーダーを飛ばせるんですよ。

convert_20150113210607.jpg

このボリュームで745円。
すごく安い。

麺とおかずは日替わりですって。
この日は月見若布うどんセットでございました。
ごはんも、すし3貫、とろろごはん、ちりめん山椒ごはん、白ごはんから選ぶ事ができます。
こけみんはちりめん山椒ごはんをチョイス。

美味しかった。
熱々のうどん、ほかほかごはん。
お食事を美味しくいただく事が出来る幸せに感謝です。

はわい温泉 しょうが煎餅

はわい温泉、

convert_20150112133613.jpg

ハワイって訳ではなく、羽合から来ているのですってね。

おせんべいの絵柄がちょっと色っぽい。

赤穂市 大避神社 十日えびす祭

昨日、兵庫県赤穂市の大避神社で催されました、十日えびす祭へ行ってきましたよ。

本殿右に階段がございまして、そちらに御社がありました。
大避神社で、えびす様をお祀りしているとは知りませんでした。

10時、11時、18時、19時の4回、祭典が行われます。
こけみんは最初の時間に行かせていただきました。

祭典が終わりますと、参拝者に福笹と福飴が配られます。
20人程の最後の方に並びまして、順番を待ちます。

convert_20150111170618.jpg

お賽銭を入れさせていただき、二礼二拍手一礼で参拝させていただいた後に、福笹をいただきました。
その後、神主の方からお神酒を一杯いただくことが出来ますが、車の運転が出来なくなりますので辞退させていただきました。

convert_20150111170646.jpg

福飴もいただきまして、神社を後にいたしました。

convert_20150111170634.jpg

福笹はお部屋に飾らせていただきました。
福が来ますかしら。

福飴の中には、海老が入っていました。
えびす、から来ているのでしょうか。
飴を舐めますと、紛うことなき海老が出てきました。

相生市 ぺーロン温泉

兵庫県相生市にあります、ぺーロン温泉へ行ってきましたよ。
道の駅あいおい白龍城に併設されております温泉施設でございます。

convert_20141203022432.jpg

建物二階が受付となっておりまして、大人一人750円。
ホームページの割引クーポン、もしくはJAFの会員証を提示しますと、100円引となります。
お得な特典は利用しましょう。

受付の奥には、喫茶コーナー。
休憩所、リラクゼーションコーナーがあります。
喫茶メニューを見ましたが、焼きそばやカレーなどの軽い食事なので、階下にございますレストランに行かれた方が良いかと思われます。

お風呂は年季が入っておりますが、お湯はとても気持ち良い。
とても温まります。
寒い時期、露天風呂はゆだりやすい人にとってはパラダイス。
大変良かったです。

たっぷり温まって帰宅。
さすが温泉、じんわりと温かさが長く続きました。

初詣

初詣に行きました。

まずは赤穂八幡宮。

convert_20150108220943.jpg

おみくじを引きましたら、大吉でした。
今年は良い年になりそうです。

続いて大避神社。

convert_20150108221027.jpg

毎年境内では焚火をしていますので、冷えた身体を温めてから参拝させていただきます。

convert_20150108221009.jpg

以前はお神酒が振る舞われていましたが、飲酒運転ほう助の関係でおやめになったのでしょうか。

convert_20150108220956.jpg

二礼二拍手一礼で参拝いたします。

最後に、伊和都比売神社。

convert_20150108221110.jpg

海のすぐ近くにあり、景色が実に素晴らしい神社。

convert_20150108221056.jpg

神様はいつも海をご覧になっていらっしゃる。

convert_20150108221043.jpg

一度は訪れるべき場所です。

姫路市 ヤマサ蒲鉾

先日、兵庫県姫路市夢前町にあります、ヤマサ蒲鉾本社工場へ行ってきましたよ。
かまぼこ工房 夢鮮館が隣接しており、初売りとのことでいそいそとお出掛けしてきたのであります。
工場見学も出来るようなのですが、今回は時間がなくて見送りました。
次回チャレンジしたいと思います。

convert_20150108180128.jpg

こちらの工場では、芝桜の小道、が工場敷地の山肌に沿うようにしてありまして、四月下旬の頃には芝桜の絨毯を楽しむ事が出来ます。

とりあえず小腹が空いておりますので、かまぼこ工房 夢鮮館に入らせていただきましょう。

convert_20150108180347.jpg

建物は二階建てになっておりまして、入ってすぐに実演揚げ売りコーナーがあり、たくさんのお客様がいらっしゃいました。
二階では、新春寄席が開催されておりました。
お土産フロアでは美味しそうなかまぼこなどが売られており、どれにしようか迷ってしまう程でした。

結局、できたてのチーカマドックを購入いたしました。

convert_20150108180406.jpg

アメリカンドックの中に、ソーセージではなく、チーズかまぼこが入った一品でした。
チーズがとろけてとても美味しかったです。

他に、福袋を購入しました。

convert_20150108180423.jpg

ええ、かまぼこの福袋と思って購入したんですけれども、

convert_20150108180439.jpg

なんでお人形さんが。

convert_20150108180456.jpg

ちりかみ。

convert_20150108180512.jpg

時計。

convert_20150108180524.jpg

弁当箱。

convert_20150108180541.jpg

クリアファイル。
さっちゃんだらけ。

かまぼこの福袋と思っていたら、さっちゃんグッズ福袋だったという。

6000円の品が、2000円といううたい文句に釣られて、中身の確認を怠りました。
さて、食べようと思って袋を開いた衝撃といったら。
大きくかまぼこは入っておりません、とディスプレイして欲しかった…。

ちなみにさっちゃんは、ヤマサ蒲鉾の看板娘さんらしいです。
1000円に一枚、抽選券をいただけるとのことで、二枚ゲット。

がらがら抽選を引きまして、

convert_20150108180559.jpg

さっちゃんシールをいただきました。
おお、さっちゃん…。


かまぼこの夢を見つつ、アルバムの中から、芝桜の小道の写真を貼り付けますね。

convert_20150108180853.jpg

工場から歩いて十分強。
芝桜の広場に出るまで山肌を歩きますので、足のお悪い方は少し厳しいかと思います。

convert_20150108180915.jpg

お手洗いもありませんので注意。

convert_20150108181008.jpg

満開の時に行くと、一面芝桜、美しさに酔い痴れる事でしょう。

convert_20150108181019.jpg

無料というのがまた良いですね。
たくさんの方がお見えになりますので、臨時駐車場も混み合います。
大変混雑はしますが、一度は行ってみる価値はある場所です。

convert_20150108181049.jpg

ちなみにさっちゃん人形は現在、こけみんの布団に寝転がっています。

謹賀新年…から一週間。

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
ゆっくりと御休みになられましたか。

こけみんは寝正月を極めました。
食っちゃ寝…の繰り返し。
メタボリックな体型が更に加速してしまいましたよ。

お節料理はイニシオフーズさんからお取り寄せしたのですけれども、とても豪華でございました。

convert_20150106203209.jpg

二段重ねで一万円。

convert_20150106203220.jpg

二人用でしたが、一人で食べてしまいました。
贅沢をしてしまいました。
あとで咽喉が乾きまくりました。
お節料理は日持ちも考えて少し濃いめの味付けですので仕方ありません。

しかし…美味しかった。
「ザ・ご馳走」って感じで、すごく幸せになれました。

来年も頼みたいと思います。

長峰製茶 あの日の思ひ出グリーンティー

長峰製茶 あの日の思ひ出グリーンティー をお取り寄せいたしました。

こけみんが中学生の時…ってもうセピア色の思い出なんですけれども。
夏休みの宿題で、おともだちとリコーダーの練習をしなくてはならなくて、おともだちのおうちにお邪魔させていただいたことがあります。
クーラーが効いているリビングで、お母さまが作ってくださった抹茶ミルクなるものを初めていただいて、すごく美味しくて感動した覚えがあります。

convert_20150105200717.jpg

当時こけみんは江戸時代の古いお屋敷に住んでいたものですから、エアコンが効いたお部屋にも大変驚いたのでございます。
そして抹茶ミルクが本当に美味しかった。
もう何十年も前のことですが、強く心に残っています。

あの日以来、抹茶ミルクの虜になりまして、大好きになりました。
けれども、おともだちのお母さまが出してくださったあの美味しい抹茶ミルクには、まだ出逢っておりません。

姫路市 雪彦温泉

昨日、兵庫県姫路市にあります、雪彦温泉に行ってきましたよ。
読み方は、ゆきひこ、ではなく、せっぴこ、と読みます。
少々奥まったところにございますので、事前に下調べするか、ナビに頼ると良いでしょう。
こけみんはナビさまの力をお借りして、辿り着く事が出来ました。

素晴らしい景色が迎えてくれます。

convert_20150105181747.jpg

山間ですので、雪が残っていましたよ。
春夏秋冬、色々な景色を楽しむ事が出来ます。

convert_20150105181812.jpg

こちらの温泉は、ヤマサ蒲鉾さんが経営なさっているようです。
公営でないのになぜこんなひなびた所に温泉が…と謎だったのですが、合点がいきました。
大きな会社が経営なさっていたのですね。

convert_20150105182103.jpg

ロッジ風の建物です。
すごくいい感じ。
レトロ感がたまりません。

convert_20150105182040.jpg

まずは下駄箱に靴を置いて、発券機で入浴券を買います。
大人一人800円、入湯税を考えますと、妥当と思われます。

入ってすぐに受付があり、リビングのような感じで食堂がありました。
ちなみにお土産の類はありません。
従業員の方は皆、妙齢の御婦人でした。

こけみんは小腹が空いておりましたので、発券機で炒飯を購入し、受付に渡しました。
510円でございます。

convert_20150105182121.jpg

ほどなくしてほかほかの炒飯が到着。
冷凍かしら、なんて思いましたが、そんなの関係ありません。
とても美味しかったです。
ここで食べるからこそ美味しいのです。
他に、おそば、うどん、カレーライス、甘味や飲み物など、品揃えは少ないですが、色々といただけるようです。

さて、お腹も満ちたことですし、お風呂に入りましょう。
脱衣所はカゴではなく、ロッカーが並んでいました。
廊下のロッカーは100円が必要ですが、脱衣所のロッカーは100円が返ってきます。
100円を持って脱衣所に入りましょう。

美ボディを晒しながらお風呂場へ。
内風呂が一つ、露天風呂が一つ。
こじんまりとしています。

露天風呂は地下水で、内風呂が温泉となっています。
泉質は、アルカリ性単純温泉。
掛け湯を済ませてまずは露天へ。
外気は冷たく、湯は温かい。
すごく気持ちが良かったです。
いつもはすぐにのぼせてしまうのですが、この日は長く楽しむことが出来ました。

そして内風呂へ。
さすが温泉、すぐにゆだってしまいました。
ほこほこしながら衣服をまとい、二階へ。
二階は休憩室になっていました。

convert_20150105181955.jpg

たまたま誰もいらっしゃらなかったので、パチリ。
ゆのみとポットが置いてありまして、ほうじ茶がいただけるようになっています。
熱々のお茶をいただきながら寛いでしまいました。

バルコニーから見える外の景色も素晴らしい。

convert_20150105182018.jpg

秘湯と呼ぶにふさわしい温泉でした。
すごく幸せな気分に浸ることができました。
大満足です。

また行かせていただきます。
ありがとうございました。

姫路市 日本一たい焼  姫路因幡街道林田店

兵庫県姫路市にございます、日本一たい焼  姫路因幡街道林田店に行ってきましたよ。
お店は国道29号線沿いにございます。
前回訪問時もご参考にしていただければと思います。

さて、到着したは良いのですけれども、駐車場にとめる事が出来ない程に混雑しておりました。
後から後から車が入ってきていましたが、運良く出て行く車がありましたので、とめる事が出来ました。

convert_20150104174623.jpg

店内も大変混雑しておりまして、長蛇の列が出来ておりました。
うんざりしながらも列に加わりましたが、然程待つ事無く自分の番になりました。
店員さんの神技レベルの動きでたい焼きが幾つも焼き上げられていたのでございます。
焼き係は殆どが若い女性で、若さを武器に恐ろしい勢いで仕事をなさっておいででした。

そして熱々の たい焼きをゲットいたしまして、車の中でいただくことにしました。

convert_20150104174702.jpg

熱々の今が最高に美味しい時ですから、急いで食べるべきなんです。

…写真、尾びれ、少し齧っています…。
ええ、我慢出来なかったのです…。

とても美味しかった。
皮はぱりぱり、あんこたっぷり。
こけみん的には、あんこの甘さが少し強いかな、と思いましたが、安定の美味しさでした。

たい焼きランキング一位。
しかし、赤穂市 大阪屋と甲乙つけがたい。

25 高和山 性海寺

兵庫県神戸市西区にあります、高和山 性海寺でございます。

神戸市といいますと都会というイメージでございますが、お寺の周辺はのどかな田園地帯でした。
また、お寺に続く道は片道二車線の立派な道路と繋がっておりますので、運転は楽だと思います。

convert_20150103094925.jpg

性海寺には、二ヶ寺ございました。
龍華院。

convert_20150103094957.jpg

茅葺きの屋根が珍しかったです。
こちらで御朱印をいただきました。

続いて福智院。

convert_20150103095023.jpg

以前はもっとたくさん塔頭寺院があったようですが、廃仏毀釈の影響で減ってしまったようです。

そして性海寺の本堂。

convert_20150103095214.jpg

ふねつなぐ いそべにちかき しょうかいじ たかわのやまに なみやこゆらん

トランプマシュマロ

とても可愛いマシュマロをいただきました。

convert_20150102155325.jpg

可愛いといっても容赦せず、鑑賞後にただちにいただいちゃいましたけどね。

美味しかったです。
ご馳走様でした。