備前市 八塔寺ガルテン

先日、岡山県備前市にあります、八塔寺ガルテンへ行ってきましたよ。
八塔寺ガルテンは農村バイキングレストランとなっており、地元野菜をふんだんに使った田舎料理、おふくろの味が楽しめます。

convert_20171112200329.jpg 
時刻は10時半前…入口近くでは既に列が出来ていました。
この日は立ち寄っただけですが、幾度か食事で訪れたことがあり、その時もたくさんの人で賑わっていました。
お店には直売所が併設されており、新鮮なお野菜も売られています。

八塔寺川ダムの管理事務所はすぐ傍です。

convert_20171112200342.jpg 
少量、放水していました。

この、33という目盛りは、なんの値なのでしょう。
これ以上は危険という意味かしら。

convert_20171112200355.jpg 
それ以前に、ここまで水が貯まることってあるのかしら。

convert_20171112200412.jpg 
最近はいろいろ予測不能なことが起こっていますから、ありえるのかも。

convert_20171112200431.jpg 
少し前に訪れたので、紅葉の時期はもう終わっているかもしれません。

convert_20171112200450.jpg 
冬は雪が積もるのかしら。

convert_20171112200539.jpg 
八塔寺ガルテンで旬のお野菜を堪能し、自然豊かな場所を散策して季節を感じる。
素敵な休日の過ごし方ですよね。
スポンサーサイト

備前市 三國渓 紅葉祭り

先日、岡山県備前市の鳥ヶ鳴公園で開催されました、三國渓 紅葉祭り へ行ってきましたよ。

convert_20171112200601.jpg 
会場近くの三國渓では紅葉が進んでいました。

旧三国小学校のグラウンドが駐車場になっていました。

convert_20171112200628.jpg 
三国小学校は今年の三月で閉校したみたいですね。
確かにこの辺りは民家も少ないし、高齢化が進んでいるようにも見えます。

おまつりにはたくさんの方が来られていて、お子さんの姿も多く見られました。

convert_20171112200645.jpg 
日生甚九郎太鼓のステージの準備が始まっていました。

convert_20171112200705.jpg 
お弁当や焼いも、お野菜などが売られており、地元密着のほのぼのとした笑顔満載の良いおまつりでした。

赤穂市 坂利太(pasticceriasalita)

先日、兵庫県赤穂市にあります、坂利太(pasticceriasalita)へ行ってきましたよ。
坂越の美しい町並みの中にある、人気のお菓子屋さんです。

convert_20171112202033.jpg 
やぎのソフトクリームが食べたかったのですが、今の時期は海のミルクソフトクリームのみの販売でした。
牡蠣のエキスが入っており、塩キャラメルのような味わいだそうです。
パイ生地のカップかクッキーのお皿が選べましたので、クッキーを選択しました。

アイシングでコーティングされたクッキー生地の上にソフトクリームが乗っています。
傍らにはシュークリームとスポンジケーキ。

convert_20171112202059.jpg

ソフトクリームは、ほんのり海の香りがする絶妙な味わいでした。
クッキーは甘くてさくさく、ひっくるめて、超美味しい。

相変わらず溶けやすくて食べるのに難儀しますが、リピートしたいソフトクリームでした♪

津山市 津山まなびの鉄道館

先日、岡山県津山市にあります、津山まなびの鉄道館 へ行ってきましたよ。

convert_20171029173604.jpg 
ウィキペディアには、
「津山まなびの鉄道館(つやままなびのてつどうかん、英語:Tsuyama Railroad Educational Museum)は、岡山県津山市にある鉄道に関する事物を展示する博物館(鉄道保存展示施設)である。
西日本旅客鉄道(JR西日本)および公益社団法人津山市観光協会が旧津山扇形機関車庫をリニューアルして、2016年(平成28年)4月2日に岡山県津山市の津山駅構内に開館した[1][2][3]。」
とあります。

まずは受付で入館手続きを済ませます。
JAF会員ですと、団体割引になります。

convert_20171029173642.jpg 
昔の切符みたいな入館券をもらいました。
今はICカード、自動改札になっていますが、昔は駅員さんが切符を改札鋏でちょんと切っていましたね。
あの頃、改札では駅員さんが恐ろしい数の切符をチェックしていたのですが、乗り越しや不正等、瞬時で分かるのかと不思議でなりませんでした。

受付を抜けると、旧津山扇形機関車庫が広がっていました。

convert_20171029173700.jpg 
格好良いなあ。

convert_20171029173724.jpg 
まだ動くのかしら?

convert_20171029173809.jpg 
第一線で活躍した、機関車や気動車たち。

convert_20171029173837.jpg 
智頭急行スーパーはくとが運行開始になる前、姫路駅で特急はまかぜ鳥取行のアナウンスを何度も聞いた覚えがあります。

赤いボディのディーゼル機関車たち。

convert_20171029173950.jpg 
シャア専用かしら。
ロビンマスクみたいな形をした貨物列車の青い先頭車両も見てみたいなあ。

転車台。

convert_20171029174033.jpg 
使っているのを見てみたい。

convert_20171029174124.jpg 
何年か前、青春18切符を使って赤穂線で岡山へ、津山線で津山そして姫新線で姫路まで一周して帰るというプチ日帰り旅をしたことがあります。

convert_20171029174210.jpg

旅の最後はお尻が痛くなってしまいました。

時間はちょうど12時。
汽笛が鳴らされました。

convert_20171029174537.jpg 
とても大きな音で驚きました。
いつか蒸気機関車にも乗ってみたいなあ。

ジオラマルームにも行きました。

convert_20171029174612.jpg 
部屋の明かりが落とされ、イベントが開始。
夜明けと共に動き出す列車、昼間の喧騒、そして夕闇迫る津山の街が再現されていました。

convert_20171029174636.jpg

動く列車と津山の街なみに見蕩れてしまいました。

津山市 聚楽園

先日、岡山県津山市にあります、聚楽園へ行ってきましたよ。
日本庭園の聚楽園(しゅうらくえん)は、正式名は旧津山藩別邸庭園となっていて、国の名勝に指定されています。

convert_20171029174717.jpg 
入園料は無料となっています。

convert_20171104211823.pngこの日は台風後のため、庭園が少し荒れていました。
那岐山から吹き降ろされる風がすごかったそうです。

convert_20171029174802.jpg 
整備に携わっている方々が作業をされていました。

convert_20171029174823.jpg 
途中、地元のご年配の男性が話しかけてくださって、津山の歴史観光名所を教えてくださいました。
歴史に疎いので、大変勉強になりました。