84 南面山 屋島寺

四国八十八箇所、第84番札所 南面山 屋島寺 ございます。
お寺は山にありまして、車で行くには屋島ドライブウェイを通らなくてはなりません。
ゲートでお金を支払いまして、ぶろろろん、と10分程度運転すれば、駐車場が見えてくるはずです。

駐車場に隣接して大きな売店があります。
結構な品揃えでした。
今も営業なさっておられるのでしょうか。

暫く徒歩で坂道を歩きますと、池があり、その先にお寺があります。

convert_20140810103718.jpg

まずはお参りを済ませまして、御朱印をいただきます。
御朱印を待っている間に気付くはずです。

そう、カメヤマローソクと背凭れに書かれたベンチの多さに。


水族館もあるようですが、時間が無く行けませんでした。
山全体が観光地になっているようです。
なんというか、昭和のかおりがする、懐かしい、観光地でした。

convert_20140810103809.jpg

梓弓 屋島の寺に 詣でつつ 祈りをかけて 勇むもののふ
スポンサーサイト

83 神毫山 一宮寺

四国八十八箇所、第83番札所 神毫山 一宮寺 ございます。 

参拝させていただいたのは随分前のことで、四国八十八箇所で一番初めに訪れたお寺でございます。

え、こんな街の中にお寺?
え、え、こんなにこじんまりとしたお寺?
え、え、えー!?

と驚いたのを憶えております。
四国八十八箇所は有名ですから、一つ一つのお寺がすごく大きいものだと思っていました。
実際は本当に街の中にある、馴染み深いお寺スタイルだったのです。

convert_20140810103440.jpg

讃岐一 宮の御前に 仰ぎ来て 神の心を 誰かしらいふ

49 西林山 浄土寺

四国八十八箇所、第49番札所 西林山 浄土寺でございます。

convert_20140810100442.jpg

先ずは御朱印をこちらでいただきまして、

convert_20140810100603.jpg

参拝を。

convert_20140810100625.jpg

このお寺に、一体幾人の方が参拝に来られたのでしょう。

convert_20140810100648.jpg

十悪の わが身をすてずてそのままに 浄土の寺へまいりこそすれ

50 東山 繁多寺

四国八十八箇所、第50番札所 東山 繁多寺でございます。

convert_20140320182610.jpg

納経所は門を潜って左手にございました。
納経所で擦れ違った方はお若い殿方で、まさしく歩いて巡っています、という雰囲気でした。
あれから無事、果たせたのでしょうか。

御朱印をいただいた後に、お参りをさせていただきました。

convert_20140320182425.jpg

ふと左手を見ますと、鳥居らしきものが。

convert_20140320182454.jpg

お寺の境内に鳥居とは珍しい。
こちらもお参りさせていただきましょう。

そして本堂右手奥には大師堂も。

convert_20140320183041.jpg

ところでお寺の前の駐車場近くに、アイスクリン屋さんがいらっしゃいました。
ええ、縁日で見掛けるパラソルを広げたアイスクリン屋さんです。
心惹かれるも購入はしませんでしたが、何気に印象深く残っております。
何気無くGoogleマップのストリートビューを見ると、アイスクリン屋さん、いる!
ということは、割合高い確率であそこで御商売なさっているのでしょう。
また行った折には是非購入したいと思います。

よろずこそ 繁多なりとも 怠らず 諸病なかれと 望み祈れよ

48 清滝山 西林寺

四国八十八箇所、第48番札所 清滝山 西林寺でございます。

convert_20140313201052.jpg

私達は僅かの時間しか参拝をさせていただいておりませんが、お勤めの方々は日々、精進なさっておいでなのでしょうね。
心の強さを少しでも頂戴したい心地です。

convert_20140313201549.jpg

弥陀仏の 世界を訪ね 行きたくば 西の林の 寺に詣れよ